HOME記事キャラクターモデル『ゴジラ-1.0』主人公・敷島の悪夢をモノトーンカラーでディオラマ化!「ムービーモンスターシリーズ 呉爾羅(2023)」で躍動感ある仕上がりに!!

『ゴジラ-1.0』主人公・敷島の悪夢をモノトーンカラーでディオラマ化!「ムービーモンスターシリーズ 呉爾羅(2023)」で躍動感ある仕上がりに!!

2024.05.03

夜ごとの悪夢【バンダイ】●山田卓司 月刊ホビージャパン2024年6月号(4月25日発売)

夜ごとの悪夢

『ゴジラ-1.0』ディオラマ山田卓司「夜ごとの悪夢」

敷島の悪夢をモノトーンカラーのディオラマで表現

 『ゴジラ-1.0』より、バンダイムービーモンスターシリーズ 呉爾羅(2023)をモチーフにしたディオラマ第2弾をお届けする。今回は主人公である敷島浩一が見た悪夢を題材にディオラマ化。霧島の夢の世界をモノトーンで、現実世界である敷島邸と敷島、そしてそこに眠る典子と明子はナチュラルカラーで仕上げ、夢と現実の境を表現。呉爾羅は秀逸なソフビキットの素材を活かしつつ、ポーズ変更とディテールアップで躍動感ある仕上がりとした。

『ゴジラ-1.0』ディオラマ山田卓司「夜ごとの悪夢」背面
『ゴジラ-1.0』ディオラマ山田卓司「夜ごとの悪夢」ヤシの木
『ゴジラ-1.0』ディオラマ山田卓司「夜ごとの悪夢」ヤシの木とゴジラ

▲ヤシの木はプライザーのプラスチック成型のものを使用している

『ゴジラ-1.0』ディオラマ山田卓司「夜ごとの悪夢」バラック建物の敷島邸正面
『ゴジラ-1.0』ディオラマ山田卓司「夜ごとの悪夢」バラック建物の敷島邸背面
『ゴジラ-1.0』ディオラマ山田卓司「夜ごとの悪夢」バラック建物の敷島邸側面
▲バラック建物の敷島邸は、何度も劇場に足を運びリサーチ。レーザーカットされた梅桜堂の窓や小屋、プラ棒やプラ板などからのスクラッチで再現している。内部もサイズの許す限り徹底的に再現した。布団にはエポパテで作った典子と明子が眠る
『ゴジラ-1.0』ディオラマ山田卓司「夜ごとの悪夢」 バンダイムービーモンスターシリーズ呉爾羅(2023)腕
『ゴジラ-1.0』ディオラマ山田卓司「夜ごとの悪夢」バンダイムービーモンスターシリーズ呉爾羅(2023)口内
『ゴジラ-1.0』ディオラマ山田卓司「夜ごとの悪夢」バンダイムービーモンスターシリーズ呉爾羅(2023)尻尾
『ゴジラ-1.0』ディオラマ山田卓司「夜ごとの悪夢」バンダイムービーモンスターシリーズ呉爾羅(2023)製作途中
『ゴジラ-1.0』ディオラマ山田卓司「夜ごとの悪夢」バンダイムービーモンスターシリーズ呉爾羅(2023)
▲呉爾羅はバンダイムービーモンスターシリーズ呉爾羅(2023)を使用。腕はナイフでカットしポーズを変えて接着。口内は切り抜いたボール紙で壁を作り、エポパテを捻じって作った牙を埋め込み。尻尾はアルミ線とアルミホイルで作った芯を節ごとに切った尻尾外皮の中に入れ、ポーズを変えたら隙間をエポパテで埋めてつないでいる。脚部は内側に無発泡ポリウレタンを流し込み、未硬化の柔らかいうちにヒザや足首を曲げてポージング、隙間はエポパテで埋めている
『ゴジラ-1.0』ディオラマ山田卓司「夜ごとの悪夢」全体背面
▲敷島が見た夢を表現するという野心的な作品。夢の世界をモノトーンで、敷島邸をナチュラルカラーで表現。ベースは木板に紙粘土で地面を作り、鉄道模型用のスポンジなどで樹木を再現。ディオラマサイズは横37cm×縦25cm×21cmとなっている
『ゴジラ-1.0』ディオラマ山田卓司「夜ごとの悪夢」全体

 『ゴジラ-1.0』の中で主人公・敷島浩一は特攻から生き延びてしまったこと、大戸島の怪獣、呉爾羅を撃つことができず部隊を全滅させたことがトラウマとなり、本土帰還後毎夜のように悪夢にうなされます。今回はそんな敷島の見た悪夢をモチーフにディオラマを作ってみました。
 呉爾羅はもちろんバンダイムービーモンスターシリーズより。プロポーション、モールドともに大変よく出来ており、劇中の雰囲気が存分に楽しめる逸品。このディオラマではソフトビニール成型の都合で簡略化された口内を作り直し、尻尾や前脚などポージングを大きく変えて改造しております。口は製品のモールドに沿って切り抜き、口内に切り抜いたボール紙で作った壁を接着。その上にエポパテを盛り付けて喉や舌を造形しています。エポパテを細長く捻り出したパーツをたくさん作り、それを切って牙を再現。脚には内側に無発泡ポリウレタンを流し込み、未硬化の柔らかいうちにヒザや足首を曲げてポージングしました。本体との接着には切り取った脚の取り付け部の間着部などを利用して隙間を埋めて、その上にエポパテを拡げてラインを馴染ませました。体表の鱗や棘はエポパテで造形したものを切り取って接着して再現しています。
 フィギュアはすべてビーバーコーポレーションの3Dプリント製品「1/72日本陸軍整備兵フィギュア1」を使用。海軍のツナギ姿とはディテールは少し違いますが、白く塗装をすることで馴染ませました。
 背景は大戸島の密林の記憶をイメージして鉄道模型用の樹木用のスポンジやプライザーのプラスチック成型のヤシの木を使っています。このディオラマは悪夢を表現しましたので呉爾羅、整備兵、背景はモノトーン塗装とし、先にブラックサーフェイサーで塗り潰したあとに上方からグレー、ホワイトをエアブラシ塗装しました。
 最難関はバラック建物の敷島邸。何度か劇場に足を運んで本編をリサーチしましたが、サイズやディテールなど不明点が多く、完全再現とはなりませんでした。こちらは梅桜堂のレーザーカットされた窓や小屋、プラ棒やプラ板などから作りました。室内には棚や祭壇、箪笥を作ってレイアウトしています。敷島は整備兵セットの1体を改造。布団と、そこに眠る典子と明子はエポパテ細工。ここは現実世界なのでナチュラルな塗装としています。

『ゴジラ-1.0』ディオラマ山田卓司「夜ごとの悪夢」全体

バンダイ ノンスケール PVCモデル “ムービーモンスターシリーズ”呉爾羅(2023) 使用

夜ごとの悪夢

ディオラマ製作・文/山田卓司

ムービーモンスターシリーズ 呉爾羅(2023)
●発売元/バンダイ●3080円、発売中●13.5cm


\この記事が気に入った方はこちらもチェック!!/

 呉爾羅出現! 

呉爾羅(ゴジラ)出現! 『ゴジラ-1.0』劇中冒頭の襲撃シーンを「ムービーモンスターシリーズ 呉爾羅(2023)」でディオラマ化!!

大戸島の伝説、呉爾羅 大戸島守備隊基地での呉爾羅出現シーンをディオラマ化! ゴジラ(2023)に続き、大戸島に伝わる怪物、呉爾羅もムービーモンスターシリーズにラインナップ。今回はその最新[…]

 パテ盛りなし! 

ムービーモンスターシリーズゴジラ(2023)をお手軽改造!パーツ切り貼り&リペイントで大胆イメージチェンジ!!【ゴジラ-1.0】

ムービーモンスターシリーズ ゴジラ(2023)改造大作戦 パテ盛りなし! パーツ切り貼り&リペイントで大胆イメージチェンジ!! 劇場公開前にリリースとなったムービーモンスターシリーズ[…]

この記事が気に入ったらシェアしてください!

ⓒ2023 TOHO CO.,LTD. TM & ⓒ TOHO CO.,LTD.

山田卓司(ヤマダタクジ)

オススメの書籍

月刊ホビージャパン2024年6月号

ご購入はこちら

1954『ゴジラ』研究極本

ご購入はこちら

三大怪獣 地球最大の決戦 コンプリーション

ご購入はこちら
PAGE TOP
メニュー