• HOME
  • 記事
  • キャラクターモデル
  • シタデルカラー「コントラスト」 新色が登場!【後編】プロペインター・むっちょ、ふりつくがハイレベルな染め塗りを披露!【ウォ...シタデルカラー「コントラスト」 新色が登場!【後編】プロペインター・むっちょ、ふり...シタデルカラー「コントラスト」 新色が登場!【後編】...

シタデルカラー「コントラスト」 新色が登場!【後編】プロペインター・むっちょ、ふりつくがハイレベルな染め塗りを披露!【ウォーハンマー】

2022.07.05

AMAZING WARHAMMER  月刊ホビージャパン2022年8月号(6月24日発売)

シタデルカラー「コントラスト」 新色が登場!【後編】プロペインター・むっちょ、ふりつくがハイレベルな染め塗りを披露!【ウォーハンマー】

プロペインターが魅せるハイレベルコントラスト仕上げ!!

ここからはむっちょと、今回作例のみ参戦してくれたふりつくによる美しいコントラスト仕上げをご紹介します。プロペインターがコントラストだけで塗るとここまでカッコよくなるのか!? というハイレベルな染め塗りをご覧ください。


むっちょが魅せる鮮やかなスレイヴ・トゥ・ダークネス

むっちょさんが手掛けたスレイヴ・トゥ・ダークネスの画像
▲ 水性アクリルボーイのむっちょ。実は本格的な模型製作デビューはウォーハンマーのミニチュア。シタデルカラーの新レンジとして登場してから4年、シタデルコントラストの可能性は無限大だ! をモットーに研究を続けている

スレイヴ・トゥ・ダークネス/世界のすべての支配せんとする混沌の神々の信者となった定命者の軍勢。その中核を構成するケイオス・ウォリアーは神々の恩寵を賜るための栄光の道を歩み、戦争と略奪に明け暮れている。その分厚く重い鎧は、彼らの将であるアーケィオンと同じ黒で染める者もいれば、殺戮の混沌神「コーン」に帰依し血の赤で塗るといった形で、信奉する神の権能に合わせる者たちもいる。混沌の神は人類には到底理解できない存在であり、その手駒となった者たちが想像を絶する配色になっていても何ら疑問はないだろう。

コントラストシリーズ専用添加剤とコントラスト・メディウムの画像
▲ コントラストシリーズ専用添加剤、コントラスト・メディウム。基本的にはうすめ液として使用します。コントラストカラーの顔料を均一に保ちながら混ざるので、ムラを抑えることができます
パレットの上で塗料を筆で混ぜている画像
▲ かなり薄めで使用したかったので、色とメディウムの割合は3:7くらい。パレットの上でこねるように混ぜ、しっかりと均一に伸ばしていきます
ミニチュアを筆で染めている画像
▲ メディウムを使用しても塗料の粘度自体は変わらないので、同じ要領で染めていきます。筆のコントロールで薄めに塗ろうとするよりも、濃さの調整がしやすくなります
完成したスレイヴ・トゥ・ダークネスのリーダーの全体正面画像
完成したスレイヴ・トゥ・ダークネスのリーダーの右側面からの画像
▲ 毛皮部分の中央は2回重ね、首回りは3回重ねで同じ色を塗り、より立体感のある仕上がりに。リーダーの毛皮にのみ、ブラックレギオンを使用
完成したスレイヴ・トゥ・ダークネスのリーダーの後方からの画像
▲ バラエティ豊かな小物がたくさんついているので、コントラストカラーで塗り分けるだけでもいいアクセントになります

 スタートコレクティング! をシタデルコントラストだけで仕上げてみます! 今回は、ウォーハンマーにおける、混沌の四大神のひとつである、ティーンチ神を信奉するケイオス・ウォリアーたちにペイントすることにしました。メインカラーはクロキシゴウル・スケイル。アーマー、布、毛皮、そして鱗がある。コントラストカラーで映えるアクセントがすべて詰まったようなミニチュアだったので、サイコーに気持ちよかったです!

ふりつくは、美しいイエローでオルクの魅力さらに引き出す!!!

ふりつくさんが手掛けたオルクの画像
▲ 本誌でもさまざまなプラモを筆塗りで仕上げているオールラウンダー。コントラストでイエローをビシッと発色させた仕上げはさすがの一言!!! ペイント教室での教え方もとっても丁寧なナイスアニキ

オルク/他のファンタジー作品でいうところのオークに限りなく近い人型の異種族(ゼノ、エイリアン)。戦争を生き甲斐とし、ガラクタを集めて作った危険な兵器を使って銀河のありとあらゆるところで暴れまわっている。彼らの文化において「赤く塗られたものは速い」と信じられており、「イーヴィル・サン」という氏族は乗り物を赤く塗ることを好む。また、彼らはその肌の色から「グリーンスキン」とも呼ばれているが、身体を青く塗ることで危険な不運を避けることができると信じるオルクの「デス・スカル」という氏族もいる。

デフドレッドの画像
▲ デフドレッドのカメラアイ部分はブライアクイーン・チルおよびマグマドロス・フレイムで。コントラスト独特のグラデーションで手軽にレンズのような雰囲気に!
デフコプタの画像
▲ デフコプタの複雑なフレーム部分もラットリング・グライムをドバーッと塗れば陰影がバッチリ浮かび上がってカッコいい!!
ウォーボスの画像
▲ リーダーモデルのウォーボス、肌はマンティスウォリアー・グリーン、特徴的な黄色いアーマーはバッドムーン・イエローで。どちらもひと塗りでバッキバキに発色! 気持ちいい!
ウォーボスを中心にしたオルクの画像

 さまざまな氏族の中から鮮やかな黄色いアーマーとダッカダッカと銃を撃ちまくるトリガーハッピーが特徴のバッドムーン氏族をチョイス。発色させるのが大変な黄色もコントラストカラーなら一発でバッチリカッコいい仕上がりに!

ウォーハンマーストアではペイントやゲームのレクチャーも行っているぞ!
ゲームワークショップ日本公式ツイッターをチェックせよ!

ウォーハンマー最新ニュースはWARHAMMER COMMUNITY」にて!

この記事が気に入ったらシェアしてください!

関連記事

関連書籍

月刊ホビージャパン2022年8月号

ご購入はこちら

ホビージャパンエクストラ vol.14

ご購入はこちら

ホビージャパン エクストラ vol.9

ご購入はこちら
PAGE TOP
メニュー