• HOME
  • 記事
  • キャラクターモデル
  • 『86—エイティシックス—』HG ジャガーノート(汎用仕様)『86—エイティシックス—』HG ジャガーノート(汎用仕様)『86—エイティシックス—』HG ジャガーノート(汎用仕...

『86—エイティシックス—』HG ジャガーノート(汎用仕様)

2021.05.04

ジャガーノート(汎用仕様)【BANDAI SPIRITS 1/48】 月刊ホビージャパン2021年6月号(4月24日発売)

86 エイティシックス HG ジャガーノート 汎用仕様 プラモデル 作例

装甲の薄さを意識して仕上げる

 

 シン搭乗機と同日に発売となった「HGジャガーノート(汎用仕様)」は格闘用サブアームに搭載している12.7mm重機関銃を再現し、パイロットとして第四小隊長を務めるパーソナルネーム〈キルシュブリューテ〉カイエ・タニヤのフィギュアが付属する。こちらの作例も本作がHJ誌プロデビューとなるARUEが担当。搭乗者の生存性が考慮されておらず「アルミの棺桶」と揶揄されるほどの装甲の薄さを意識した作り込みを行い、使用感のある塗装で仕上げている。

86 エイティシックス HG ジャガーノート 汎用仕様 プラモデル 作例
▲汎用仕様は12.7mm重機関銃を装備。カイエ、ハルト、ライデン、セオのパーソナルマークを再現したテトロンシールが付属するが、今回はキット仕様に合わせてカイエ機として製作。カイエのパーソナルマークは桜の花をイメージしたものとなっている
86 エイティシックス HG ジャガーノート 汎用仕様 プラモデル 作例
86 エイティシックス HG ジャガーノート 汎用仕様 プラモデル 作例

▲正面センサー上部カバーや後部ダクトカバーの縁を薄く削り込み装甲の薄さを再現

86 エイティシックス HG ジャガーノート 汎用仕様 プラモデル 作例
86 エイティシックス HG ジャガーノート 汎用仕様 プラモデル 作例
86 エイティシックス HG ジャガーノート 汎用仕様 プラモデル 作例
86 エイティシックス HG ジャガーノート 汎用仕様 プラモデル 作例

▲機関銃は削り込みで銃口を大きくし、給弾ベルトは削り込みとパテで形状を補完

86 エイティシックス HG ジャガーノート 汎用仕様 プラモデル 作例
▲脚部のリベットは市販パーツへの交換や彫り込みで形状をくっきりさせ、足首装甲部分のモールドは開口後に1mmプラ棒を追加
86 エイティシックス HG ジャガーノート 汎用仕様 プラモデル 作例
86 エイティシックス HG ジャガーノート 汎用仕様 プラモデル 作例

▲パイロットのカイエフィギュアは丁寧に塗り分け。右脚太モモのホルスターはある程度造形が施されているので塗り分けることでより存在感を高めることができる

86 エイティシックス HG ジャガーノート 汎用仕様 プラモデル 作例
86 エイティシックス HG ジャガーノート 汎用仕様 プラモデル 作例
▲キット素組み(左)との比較。各装甲部縁を削り込んだことで装甲の薄さをより顕著に表現しているのが見て取れる。全体的な使い込まれた塗装の中で、ハイキューパーツのVCドームに交換した正面センサーが光を反射して独特な雰囲気を醸し出している。ちなみにキットのセンサーはソリッドレッドと無色クリアーの選択式なので好みで製作できる
86 エイティシックス HG ジャガーノート 汎用仕様 プラモデル 作例
86 エイティシックス HG ジャガーノート 汎用仕様 プラモデル 作例
86 エイティシックス HG ジャガーノート 汎用仕様 プラモデル 作例

▲フレームの汚しや金属塗装過程と塗装に使用したマテリアル一覧。詳細は製作文にてご確認いただきたい

86 エイティシックス HG ジャガーノート 汎用仕様 プラモデル 作例
86 エイティシックス HG ジャガーノート 汎用仕様 プラモデル 作例

▲ワイヤーアンカーの射出ギミックはキットの仕様通りに製作

86 エイティシックス HG ジャガーノート 汎用仕様 プラモデル 作例 レーナ
86 エイティシックス HG ジャガーノート 汎用仕様 プラモデル 作例 レーナ

▲レーナフィギュアは丁寧に塗り分け。こちらはフラットに仕上げている

 HGジャガーノート(汎用仕様)を担当しましたARUE(アルー)と申します。よろしくお願いします。入念に練り込まれて開発された最新キットでとても素晴らしい仕上がりなので、そのよさを活かしつつ精度を上げた工作を目指して製作しました。

■装甲は薄く !
 設定画から見て取れるような、少し頼りなく感じる程度に装甲の薄さを意識してみました。脚部の装甲は削り込む角度を変えて、薄く見えるようにしています。

■ディテールアップ !
 鎖状パーツは彫り込み、給弾ベルトはプラ板工作、リベットは彫り込みorリベット交換、銃口を開口、正面センサー部をVCドームに変更、脚装甲を薄化、足首丸モールドは1mmプラ棒に穴を開けて使用等、気になる部分をディテールアップしました。

■塗装 !
 アニメ設定や小説に倣って、重厚感のある世界観を表現できればと頑張りました。サーフェイサー→金属表現(スーパーアイアン2スーパーチタン2)→ヘアスプレー →基本塗装→汚し→ツヤ消しトップコート。基本塗装後に削りながら金属表現を露出させるつもりでしたが上手くいかず、エナメル塗料にて装甲部の金属表現をしています。全体的な汚しはコピック、ガンダムマーカー、Mr.ウェザリングカラー、ウェザリングマスター、鉛筆等を駆使して行っています。

■フィギュア !
 素晴らしい出来映えのフィギュアが付属しています。さらに映えるように塗装しました。ラッカー塗装→エナメル塗装→トップコート(ツヤ消し)→スミ入れと汚しの順で行いました。

■基本塗装 !
外部装甲=タン+スーパーシェルホワイト(1:1)
内部フレーム、砲台=メカサフ スーパーヘヴィ
ポイント赤=ディープレッド+ルミピンク(極少量)
カイエ基本色=ダークイエロー+タン(少量)、ウィノーブラック
レーナ基本色=ティターンズブルー2、ラベンダー+ファンデーションホワイト(1:1)
「アルミの棺桶」と揶揄される欠陥機“無人機でなければならない”有人機であるジャガーノート、その儚さ。そんな魅力まで感じられそうな好キットです。アニメや小説を楽しみながらぜひこのキットも手に取っていただけたらと思います。作品のイメージを崩さないように注力して製作しました。そんな風に見えていただければ幸いです。

86 エイティシックス HG ジャガーノート 汎用仕様 プラモデル 作例

BANDAI SPIRITS 1/48スケール プラスチックキット“ハイグレード”

HG ジャガーノート(汎用仕様)

製作・文/ARUE

HG ジャガーノート(汎用仕様)
●発売元/BANDAI SPIRITS ホビーディビジョン●2970円、発売中●1/48、約16cm(滑腔砲)●プラキット

この記事が気に入ったらシェアしてください!

©2020 安里アサト/KADOKAWA/Project-86

ARUE(アルー)

関連記事

関連書籍

月刊ホビージャパン2021年6月号

ご購入はこちら

ビギナーでもうまくいく! ガンプラお気楽製作ガイド

ご購入はこちら

サンライズ・メカニック列伝

ご購入はこちら
PAGE TOP
メニュー