• HOME
  • 記事
  • キャラクターモデル
  • SF×ミリタリーの軍勢!「ケイディアは屈せず アストラ・ミリタルム アーミーセット」が発売中!【ウォーハンマー】SF×ミリタリーの軍勢!「ケイディアは屈せず アストラ・ミリタルム アーミーセット」...SF×ミリタリーの軍勢!「ケイディアは屈せず アストラ...

SF×ミリタリーの軍勢!「ケイディアは屈せず アストラ・ミリタルム アーミーセット」が発売中!【ウォーハンマー】

2022.12.24

AMAZING WARHAMMER  月刊ホビージャパン2023年2月号(12月23日発売)

人類の生き残りをかけて戦う戦士たち!!

アストラ・ミリタルム アーミーセットのメイン画像

常人戦士のカッコよさがワンボックスに詰まってる!!!

 英国のミニチュアホビーメーカー「ゲームズワークショップ」が展開する『ウォーハンマー』の魅力をお届けする本コーナー。今回はBOXアイテム「ケイディアは屈せず アストラ・ミリタルム アーミーセット」をご紹介。このボックスは『ウォーハンマー40,000』の中でも常人たちで構成された軍勢。SFとミリタリーのデザインがミックスしたカッコいいデザインが魅力的だ。大ボリュームの本キットの魅力を早速見ていこう!!

キャラクター解説/傭兵ペンギン
撮影/三環しおん

アストラ・ミリタルム/『ウォーハンマー40,000』の銀河に広がる人類の帝国の主戦力である軍勢で、帝国防衛軍(インペリアル・ガード)という名でも知られる。その大部分を占める兵士たちは帝国の精鋭であるスペースマリーンとは異なり改造を受けていない常人だが、人海戦術と巨砲を搭載した戦車を武器に銀河のあらゆるところで人類の生き残りをかけた戦いを繰り広げている。そういった設定であるため銀河中には無数の連隊が存在し、伝統や兵站の都合でたとえ同じ連隊内であっても多種多様な装備を身にまとっている。言い換えれば、実用性の感じられる迷彩に塗っても敵を恐れおののかせる大胆な配色でも構わないということだ。そしてゲームではこうした設定が生かされ、コストの安い歩兵と高価だが強力な兵器を並べ、猛烈な射撃で敵を圧倒することを得意とする軍勢となっている。

ケイディアは屈せず アストラ・ミリタルム アーミーセット

アストラ・ミリタルム アーミーセットのセット内容の画像
▲ 12月発売となるアー ミーセットには、ゲーム に使うミニチュアの 他、アストラ・ミリタルム の設定と新データが 掲載されるコデックス、 さらにゲームで便利な 早見表となるカードも 収録されている。『ウォ ーハンマー40,000 』 をアストラ・ミリタルム のケイディア連隊で始めたいという人にオス スメのセットだ

ケイディアは屈せず/ケイディアとは人類の帝国の中でももっとも重要な防衛拠点であり、それ自体が要塞と化した惑星。そのため皆兵制度が敷かれており、住民たちは幼い頃から厳しい訓練を受けて兵士となる。ケイディアはアストラ・ミリタラムの中でも高い練度と優れた装備を持つことで名高いケイディア連隊の母星としても銀河で広く知られている。そんなケイディアは人類最大の仇敵である渾沌の軍勢の侵攻を阻止する大役を1万年の長きにわたり担ってきたが、渾沌の軍勢の総大将であるアバドンが仕掛けた第十三次ブラック・クルセイド(黒き征戦)の中で粉々に粉砕され、今やその破片が渾沌の軍勢によって要塞に転用されてしまっている。しかし、母星を離れ銀河の各地に送り込まれていた兵士たちは未だ銃を手放すことなく戦いを続けているのだ。

センチネル

センチネルの画像
センチネルと装備品の画像
▲ 豊富な装備品からお好みで選択できる! カスタマイズの楽しさ満載
センチネルのオープントップ状態の画像
▲ オープントップ状態のスカウト・センチネル
アーマード・センチネルの画像
▲ パーツを接着せずに、オープントップ状態から外装をカパッと被せるだけで、増加装甲タイプのアーマード・センチネルに早変わり

センチネル/アストラ・ミリタルムの軽量ウォーカー。ひとり乗りの二足歩行ウォーカーで、開放型操縦席で軽装の偵察型であるスカウト・センチネルと密閉型操縦席で増加装甲が施されたアーマード・センチネルが存在する。ゲームでも高速のファストアタック枠となっている。

ケイディア・コマンド・スカッド

ケイディア・コマンド・スカッドの画像
▲ それぞれの役割が分かる特徴的な装備品がカッコいい
コマンダーの顔の画像
▲ コマンダーの顔がとっても精悍。『ウォーハンマ ー40,000 』のミニチュアの中でもかなりのイケメン造形になっている
連隊旗の画像
▲ 連隊旗がたなびいている雰囲気が、プラの造形で表現されている。『ウォーハンマー』ミニチュア造形の真骨頂だ

ケイディア・ショックトループ

ケイディア・ショックトループの画像
▲ 身体中に装備された武装の迫力。小サイズのミニチュアながらも彫刻も深く、非常に動きのあるミニチュアになっている

フィールド・オードナンス・バッテリー

フィールド・オードナンス・バッテリーの画像
▲ 砲兵班の装備は、キット内でも選択式でさまざまな大砲を組み立てることができる。ゲームの戦略に合わせたり、カッコいいなと思ったものを自由に作ってほしい
ウォーハンマーストア&カフェ東京の店舗内の画像 その1
▲ 後ろから見ると本キットの構成がわかりやすい。複数の人と砲が絡むので、これだけで情景が完成する

ケイディアは屈せず アストラ・ミリタルム アーミーセット

●発売元/ゲームズワークショップ●28500円、発売中●プラキット

日本最大のオフィシャルショップが秋葉原にオープン!!! 「ウォーハンマーストア&カフェ 東京」

 東京の秋葉原に、ストアとカフェが併設された「ウォーハンマーストア&カフェ 東京」がオープン!! 国内最大の広さと品揃えとなっていて、ここに来れば『ウォーハンマー』の楽しさを思う存分堪能できるぞ!! カフェの飲み物や軽食を楽しみながら、キットを組んだり塗ったり、ゲ ームをしたりできるので、ぜひ秋葉原に行った際は足を運んでほしい。

ウォーハンマーストア&カフェ東京の店舗内の画像 その1
▲ こんなに広くてキレイな店内で、『ウォーハンマー』を楽 しみながら飲食もできちゃうなんて!! 幸せな空間だ
ウォーハンマーストア&カフェ東京の店舗内の画像 その2
▲ シタデルカラーもフルラインナップ。と両名がカタカナでも表記されているのが嬉しい

ウォーハンマーストアではペイントやゲームのレクチャーも行っているぞ!
ゲームワークショップ日本公式ツイッターをチェックせよ!

ウォーハンマー最新ニュースはWARHAMMER COMMUNITY」にて!

この記事が気に入ったらシェアしてください!

関連書籍

ホビージャパン23年2月号

ご購入はこちら

ウォーハンマースタートアップガイド HOW TO BUILD WARHAMMER

ご購入はこちら

ホビージャパンエクストラ vol.14

ご購入はこちら
PAGE TOP
メニュー