• HOME
  • 記事
  • キャラクターモデル
  • 30MM 新たなスピナティアをミリタリー風カスタマイズ!30MM 新たなスピナティアをミリタリー風カスタマイズ!30MM 新たなスピナティアをミリタリー風カスタマイズ!...

30MM 新たなスピナティアをミリタリー風カスタマイズ!

2022.05.09

EXM-E7-SV スピナティア スカイヴァルキリー【BANDAI SPIRITS 1/144】 月刊ホビージャパン2022年6月号(4月25日発売)

EXM-E7-SV スピナティア スカイヴァルキリー 特撮カット

スピナティアの新たなるバリエーション登場! ミリタリー感マシマシにカスタマイズ!!

 2022年3月に発売された「スピナティア(コマンド仕様)」。いままでのスピナティアとは雰囲気が異なり、商品名と付属武器からもわかるようにミリタリー要素が増したアイテムだ。今回はこのキットを使用したカスタマイズ作例をお届け。製作を担当するのは、月刊ホビージャパン2021年10月号にもスピナティア作例を手掛けた坂井晃。重装備の飛行ユニットバックパックを用意し、機体色を暗めの緑に変更することでミリタリー要素をさらに強めた一作に仕上げている。

スピナティア スカイヴァルキリー解説

 スピナティアのコマンド仕様の機体に改修を加えたワンオフ機。最大の特徴はマクシオン軍の最新技術による飛行ユニットを装備しており、長時間の空戦を可能としていること。また、本機のパイロットがかつて戦場で回収した敵勢力の武器をふんだんに搭載し、優雅な機体名とは裏腹に過剰ともいえるほどの火力を有している。

EXM-E7-SV スピナティア スカイヴァルキリー 背面
EXM-E7-SV スピナティア スカイヴァルキリー 前面
EXM-E7-SV スピナティア スカイヴァルキリー 全身
▲全体的に現用兵器を思わせる渋い配色。メインウェポンとして「オプションパーツセット1」のレールガン2丁を採用
▲通常の脚部も用意しているので、色違いの「スピナティア(コマンド仕様)」にすることも可能。デフォルト武装のコンバットナイフ、アームキャノン、シールドはほぼそのまま活かしているが、アームキャノンとシールドは一体型武装に組み替えている
▲オリジナル要素として頭部に「30MS」のポニーテールヘアを流用。ちなみに、よりメカらしさを強調したい場合は「オプションパーツセット5(マルチウィング/マルチブースター)」のポニーテールパーツがオススメ
▲飛行ユニットを背負った状態でも自立できるように、「スピナティオ(戦国仕様)」の脚部で製作した巨大なメカブーツを用意。太モモアーマーのみ2セット分使用した
▲コマンド仕様ではフロントアーマーとリアアーマーが追加されているのも特徴的。今回はそのまま活かした
▲飛行ユニットは「オプションパーツセット5(マルチウィング/マルチブースター)」と「エグザビークル(ドッグメカVer.)」をメインに使用し、そこに「オプションパーツセット2」のロケットランチャーやミサイルポッド、「オプションバックパック2」のプロペラントタンクなどを盛りつける形で製作
▲飛行ユニットの翼は「カスタマイズウェポンズ(戦国兵装)」のショートブレードを加工したもの。グリップも不要となるので切り取った
▲プロペラントタンクのカバーは「オプションパーツセット3」の大型ソード用パーツを使用して製作。内部が見えないようランナーの棒を差し込みディテールとしても活かした

▲背面のディスク状オールレンジ兵器は「カスタマイズウェポンズ(戦国兵装)」の水蜘蛛を活用。収納状態と発射状態で2セット用意した
▲ミサイルポッドは左右非対称の突き出た軸を切り取った上で反対側の接続穴を埋めるのに活用した
▲安定したポージングが取れるよう飛行ユニット側にもベースの接続穴を増設
▲飛行ユニットの塗装前の状態
▲渋めの配色だが今回汚しは施さず、代わりに彩度高めな水色を差し色として取り込み、先鋭兵器的な雰囲気を演出した

■はじめに
 今回は「スピナティア(コマンド仕様)」を製作させていただきました。以前アサシン仕様にフードと魔法武装をつけたファンタジー風なスピナティアを作りましたが、今回は第三勢力・マクシオン軍の謎技術飛行ユニットを背負い、他勢力の銃火器をふんだんに積み込んだSF調な機体にしています。

■スピナティア
 素体はほぼいじらず、色違い機体としても楽しめるよう製作しています。ぐらつく箇所は瞬間接着剤を流し込んで固定。ヒザ周りも削ってクリアランスを確保しています。

■飛行ユニット
 マクシオン側のパーツで構成した飛行ユニットだが、ドロップ品である敵勢力の武装を積めるだけ積んだので、スピナティアではあり得ない火力を謎技術で自由飛行しながらバカスカ撃ってくる感じの盛り盛りコンセプトです(笑)。ポージングが安定するように、飛行ユニット側にもアクションベース用の接続穴を追加しました。

■メカブーツ
 飛行ユニットだけでは面白くないので、なにかつけることに。「スピナティオ((戦国仕様))」で巨大化したブーツを作りました。塗装の渋みやスピナティア側のポリパーツ軸を固定したことも相まって、大きな背負いものがあるのに自立できるようになりました。

■軸穴
 今回は赤から緑に機体色を変えていますので、奥まった部分がうっすら赤いのも気になります。飛行ユニットなどの製作過程で不要になった軸を切り飛ばし埋めることでディテールにしています。

■武装
 戦場のドロップ品である飛行ユニットの火器や手持ちのレールガンは本体色に合わせて塗り分けています。素体用のアームキャノンは左腕にシールドと一体化させ、コンバットナイフは刃先をシャープ化しました。

■カラーリング
 ピンク色のアサシンや白アーマーの忍者とかいるので、空飛ぶウッドランド色の機体がいても不思議ではなさそうなので今回は緑色に。他勢力のグリーンとも、「スピナティオ(アーミー仕様)」とも違う色味にしました。目のクリアーパーツの底は額からアゴまでアーマーですっぽり収まるので、シルバーでは暗くなると思いホワイトで塗装、クリアーパーツ側にもエッジだけに薄くホワイトを吹きつけてあります。塗料はMr.カラーとガイアカラーをメインに使用。

■カラーレシピ
緑=ダークグリーン
黒=RLM70ブラックグリーン
灰=ライトグレーFS36495
関節=ニュートラルグレーIV
水色=スカイブルー+クールホワイト
武器黒=MSファントムグレー+ニュートラルグレー
髪=ブロンド

BANDAI SPIRITS 1/144スケール プラスチックキット “30 MINUTES MISSIONS”スピナティア(コマンド仕様)使用

EXM-E7-SV スピナティア スカイヴァルキリー

製作・文/坂井晃

30MM 1/144 EXM-E7c スピナティア(コマンド仕様)
●発売元/BANDAI SPIRITS ホビーディビジョン クリエイション部●1408円、発売中●1/144、約12cm●プラキット

この記事が気に入ったらシェアしてください!

©BANDAI SPIRITS 2019

坂井晃

関連記事

関連書籍

月刊ホビージャパン2022年6月号

ご購入はこちら

30 MINUTES MISSIONS コンプリーション

ご購入はこちら

月刊ホビージャパン2020年3月号

ご購入はこちら
PAGE TOP
メニュー