• HOME
  • 記事
  • キャラクターモデル
  • スピナティアを魔女っ娘風に改造! 30MM EXM-E7aw スピナティア(アサシン仕様)“チアフルウィッチ”【坂井晃】スピナティアを魔女っ娘風に改造! 30MM EXM-E7aw スピナティア(アサシン仕様)“チア...スピナティアを魔女っ娘風に改造! 30MM EXM-E7aw スピ...

スピナティアを魔女っ娘風に改造! 30MM EXM-E7aw スピナティア(アサシン仕様)
“チアフルウィッチ”【坂井晃】

2021.09.21

EXM-E7aw スピナティア(アサシン仕様)“チアフルウィッチ”【BANDAI SPIRITS 1/144】  月刊ホビージャパン2021年10月号

スピナティア チアフルウィッチ トップ画
30MMロゴ

火傷じゃ済まないけど、いいよね♥

「30 MINUTES MISSIONS」に新たな風を巻き起こすマクシオン軍の女性型機体スピナティア。以前はRe-taによるフェンサー仕様のカスタマイズ作例をお届けしたが、今回はアサシン仕様をベースとしたカスタマイズ作例を坂井晃が製作。アサシン仕様のまま魔法攻撃用装備を追加。小悪魔的なイメージを持たせ、“陽気な魔女=cheerful witch”と命名した。

スピナティア(アサシン仕様)“チアフルウィッチ”解説

 マクシオン軍の女性型機体スピナティア(アサシン仕様)に魔法攻撃力を強化する「ウィザード装備」を追加したカスタム機。本装備はステルス性向上以外にも敵機のレーダーを混乱させる特性を持っており、ゲートを使用して敵陣営に登場しては戦場を引っ掻きまわす地球軍にもバイロン軍にもやっかいな機体である。

スピナティア  チアフルウィッチ 立ち
スピナティア チアフルウィッチ 立ち 後ろ
チアフルウィッチ 杖乗り
▲フード付きマントに魔法の杖という、ザ・魔法少女スタイル。マントにはステルス性向上のほか、レーダーを欺瞞する機能を備えており、敵機に味方と誤認させることができる。物理的な防御力は低い
チアフルウィッチ 杖構え
フード製作
▲スピナティアの大きな頭部に合わせてフードはアルト(陸戦仕様)のスネフレアパーツを2個使用して製作
フード製作2
▲前側は不要な部分をピンバイスで穴を開けてからニッパーで切り取り、内側の干渉する部分を削り込んでいる
フード製作3
▲本体頭部との接続はフード側は元々のダボ穴を利用し、本体側にやや角度を付けたランナーを差し込んで接着固定している
フード後頭部製作
▲フードの後頭部パーツは指揮官用オプションアーマー[シエルノヴァ用]とシエルノヴァ用オプションウェポン1の組み合わせ。オプションウェポン側を加工して隙間が空かないようにした
背面整形
▲背面パーツはスピナティア(フェンサー仕様)のアーマーパーツを基部として使用し、アルト(空中戦仕様)のウイングを組み合わせた。押し出しピン跡は溶きパテで埋めて不要な3mm穴はランナーを切り出したもので埋めてフラットな面になるように整形した
スピナティア胸部
▲スピナティアは胸部下の関節自由度が高く設計されているが、背中に重量を持たせた場合にのけぞってしまうので関節部を加工。ポリパーツと軸を1mmほどカットして対応している

FRONT

スピナティアチアフルウィッチFRONT

SIDE

スピナティアチアフルウィッチSIDE

REAR

スピナティアチアフルウィッチREAR
スピナティアチアフルウィッチ マント脱
スピナティアチアフルウィッチ マント脱2

▲マントを外せばアサシン仕様にすることも可能。取り扱いやすさを優先して、頭部は後頭部ごと、肩は肩ユニットごと交換できるようにしている

素組み比較
▲キット素組み(左)との比較。アクティブな印象のアサシン仕様からマントを羽織ったことでおとなしめなシルエットになっている。腰部はランナー都合で余剰になっているリアアーマーを前側にも使用してスカート状にするなど、本体にもアレンジを加えた
武器製作
▲武装はアサシン仕様のものと魔法武装をひと通り製作。各先端部をシャープ化して作例オリジナルカラーで塗装した

■マントとアサシン
 今回はスピナティアのアサシン仕様を好き勝手に製作しました。当初はフェンサーとアサシンのアーマーを合わせたフルアーマーっぽい仕様と魔法武装を使用した魔術師仕様の2パターンを考えていたのですが、魔術師っぽくなるならと考えていたマントが思ってたより早く完成したので後者の魔術師仕様で製作。マント着用時は魔術師らしく後方で火力支援、後方にいた連中が姿を変えて奇襲とかしてきたら面倒くさいだろうと思いアサシンに戻せるように、マント着用時のシルエットやカラーリングはRe-taさんのレイドボスと対照的に見えるように構成してみました。

■マント
 フードはアルト(陸戦仕様)の脚部フレアを使用。頭が収まるように不要な部分をカット。スピナティアの頭が予想より大きかったので2個つなげて大きくしています。肩と背中はフェンサーのパーツを土台に、アルト(空中戦仕様)の翼とエグザビークルを組み合わせ。肩は杖の邪魔になるので大きなパーツと可動するパーツで最小限にしています。

■武器
 アサシン仕様のものと魔法武装のものをメインに製作。アサシンのハンドガンは銃口に合わせ目があるのが気になったので戦国兵装から流用したパーツで拡張。魔法武装はエフェクトに合わせたグリップをこれまでに発売されたオプションキットから流用してそれっぽく。杖のクリスタルは接続軸が丸見えなのと合わせ目やゲート跡が気になるのでヤスリがけ。白化した部分はプラ用の流し込み接着剤を塗布して軽く溶かして白化を目立たなくした後、ツヤ消しクリアーでコート。発光しているような感じにしています。

■カラーレシピ
白=クールホワイト
灰=ニュートラルグレーⅡ
ピンク=ブリリアントピンク
マント黒=RLM66 ブラックグレー
武器グレー=ニュートラルグレーⅢ
鎌の刃=ガンメタル
金=スターブライトゴールド
 マントは地球側と同じ形状のパーツで構築された謎技術の装備という感じでシルエットを強調したかったのでスミ入れでスジ彫りやディテールの強調を行わずに仕上げてみました。カラーリングはもっと暗い感じや毒々しい感じと考えていましたが塗装する前にアサシンと魔法武装の発売時期が発表。予想より早かったので本作が掲載された頃には皆さんもう遊び倒しているだろうと思い、塗り分けを増やしてアサシン製品仕様を尊重したほうが新鮮だろうと思いこの配色にしました。

スピナティアチアフルウィッチ

BANDAI SPIRITS 1/144スケール プラスチックキット“30 MINUTES MISSIONS”EXM-E7a スピナティア(アサシン仕様)使用

EXM-E7aw スピナティア(アサシン仕様)“チアフルウィッチ”

製作・文/坂井晃

30MM EXM-E7a スピナティア(アサシン仕様)
●発売元/BANDAI SPIRITS ホビーディビジョン●1408円、発売中●1/144、約13cm●プラキット

カスタマイズウェポンズ(魔法武装)
●発売元/BANDAI SPIRITS ホビーディビジョン●550円、発売中●1/144●プラキット

この記事が気に入ったらシェアしてください!

©BANDAI SPIRITS 2019

坂井晃(サカイアキラ)

関連記事

関連書籍

月刊ホビージャパン2021年10月号

ご購入はこちら

30 MINUTES MISSIONS コンプリーション

ご購入はこちら

週末でつくるガンプラ凄技テクニック ~ガンプラ簡単フィニッシュのススメ~HG編

ご購入はこちら
PAGE TOP
メニュー