• HOME
  • 記事
  • キャラクターモデル
  • 【『境界戦機』特集】リアルロボットの新たなカタチ【『境界戦機』特集】リアルロボットの新たなカタチ【『境界戦機』特集】リアルロボットの新たなカタチ

【『境界戦機』特集】リアルロボットの新たなカタチ

2021.10.25

境界戦機リアルロボットの新たなカタチ/過酷な運命が待ち受ける『境界戦機』の世界 月刊ホビージャパン2021年12月号(10月25日発売)

202112特集扉

 SUNRISE BEYOND×BANDAI SPIRITSによる完全新作ロボットアニメーション『境界戦機』がついに放送開始となった。本作は西暦2061年の日本が舞台という現実世界からの地続きのような世界観、“工業デザイン”という視点を取り入れたメカ「AMAIM」によって、これまでのリアルロボット作品とは一線を画するものになっている。
 本特集ではこの“工業デザイン”という視点が作品やメインアイテムとなるプラキットにどのような化学変化を与えたのかを、前半は関係者インタビューを交えて紐解き、後半はHG『境界戦機』プラキットシリーズをレビュー+現実世界の工業デザインをイメージしたアレンジ作例などで遊び尽くしていく。このリアルロボットの新たなカタチ『境界戦機』にぜひ触れてみていただきたい。

STAFF

企画・原作 SUNRISE BEYOND
監督 羽原信義
シリーズ構成 木村暢
キャラクターデザイン 大貫健一
メカニックデザイン 小柳祐也(KEN OKUYAMA DESIGN)、海老川兼武、寺岡賢司、形部一平
メカニックデザインスーパーバイザー 奥山清行(KEN OKUYAMA DESIGN)
チーフメカアニメーター 久壽米木信弥、有澤寛
美術 スタジオなや
音楽 ラスマス・フェイバー
企画協力 BANDAI SPIRITS

放送・配信情報

放送情報
テレビ東京 2021年 10月4日(月)25:30〜26:00
MBS 2021年10月5日(火)27:30〜28:00
BS11 2021年10月8日(金)19:00〜19:30

配信情報
BANDAI SPIRITS公式YouTubeチャンネル(アーカイブ配信) 2021年10月6日(水)20:00〜

TOPIC-1 オンライン試写会開催!!

 放送開始となる4日前の2021年9月30日、メディア・関係者向けのオンライン試写会が開催。第1話の先行試写とスペシャルゲストによるトークショーが行われた。ゲストには、SUNRISE BEYOND代表取締役社長小川正和氏、椎葉アモウ役の佐藤元さん、ガイ役の藤原夏海さん、お笑い芸人のパンサー 菅良太郎さん、コスプレイヤーの伊織もえさんが登壇し、1話を観た感想などを語った。

オンライン試写会写真
椎葉アモウ役佐藤元

TOPIC-2 アニメ公開記念! 人型特殊機動兵器AMAIM「ケンブ」巨大立像制作プロジェクト始動!

『境界戦機』の公開を記念し、人型特殊機動兵器AMAIM「ケンブ」巨大立像がPARCOに出現! ケンブ立像を制作し、PARCOを巡回するためのクラウドファンディングが決定。クラウドファンディングでしか購入できない限定500個という超貴重な“銀メッキ仕様”ケンブのプラモデルが2021年11月1日(月)12時からPARCOのクラウドファンディング「BOOSTER」で発売開始! さらに、限定Tシャツや描き下ろし色紙が登場。クラウドファンディング「BOOSTER」での独占販売となるのでお見逃しなく!!
URL:https://camp-fire.jp/projects/view/492780

銀メッキ仕様のHGメイレスケンブ
▲こちらが本プロジェクトでしか入手できない銀メッキ仕様のHGメイレスケンブ。白ランナーが銀メッキ仕様になったことでより重厚感のある仕上がりになっている

アニメ境界戦機ケンブ

過酷な運命が待ち受ける『境界戦機』の世界

『境界戦機』の舞台となる西暦2061年、物語が描かれる日本はどのような状況に陥っているのだろうか? 4つの経済圏によって分割統治された領土、人型特殊機動兵器AMAIMが配備され、一触即発の状態となった日本。突き付けられた過酷な条件の中で、アモウはどのように生き延びていくのか、まずは戦いの舞台となる世界観をチェックしていこう。

解説/河合宏之

西暦2061年の日本

分割統治された日本

 経済政策の失敗や少子高齢化など、諸問題を解決することができず、日本は破綻寸前まで追い込まれていた。そこに介入してきたのが、4つの経済大国である。経済援助、医療支援、治安維持の名目で多数に人員が派兵され、それぞれの経済圏が勢力範囲を広げていく中で、ついには武力衝突へと発展。のちに『境界戦』と呼ばれる紛争に対して、各国は戦術特化型AIを搭載した人型特殊機動兵器AMAIM(アメイン)を投入。西暦2045年に境界戦はいったん収束し、日本は4つの経済圏に分割統治されるに至った。現在も日本を舞台に、4つの経済圏の対立は継続している状態にある。

アニメ境界戦機北米同盟軍機ブレイディハウンド
アニメ境界戦機アジア自由貿易協商VS北米同盟

日本人であるという「罰ゲーム」

 分割統治後、日本人であることはアモウ曰く「ペナルティを背負ってゲームをしている状態」と例えた。細かいところでは、自然分解型の容器が支給されないなど、この時代の社会インフラの恩恵を充分に受けられていない可能性すらある。才能や財力があれば逆転のチャンスがあるが、そうでなければ仕事の選択肢も限られている。多くの日本人は希望を失っている状況と言える。

アニメ境界戦機第一話場面カット

西暦2061年の人型特殊機動兵器

AMAIM(アメイン)とは?

Auto Mobile Artificial Intelligence Mount
広く普及している遠隔操作型無人機動兵器

 西暦2061年における人型特殊機動兵器の総称。戦術特化型AIを搭載した無人機が中心となっており、指揮車からの遠隔操作によって操縦を行う。一部には、有人型の機体も残されている。主動力源はバッテリー。各経済圏が導入しており、境界戦を境に広く普及。この時代における主力兵器となっている。

アニメ境界戦機場面カット2
▲オセアニア連合は、当初ケンブも遠隔操作の無人機と誤解し、指令室と想定した建物を攻撃していた。それほど有人機は珍しい時代なのだ
アニメ境界戦機場面カット3
▲AMAIMの運用には、さまざまなバックアップが欠かせない。機体を運搬するキャリー、指揮や遠隔操縦を行う指揮車といったサポートビークルがセットになっている

MAILeS(メイレス)とは?

Mobile Artifical Intelligence Learning System
自律思考型AI、I-LeSを搭載した高性能AMAIM

 パイロットが操縦し、AIと連携を取るシステムI-LeS(Intelligence Learning System)を採用しているAMAIM。一般的な無人機とは違い、パイロットが機体に搭乗することで、自律思考型AIであるI-LeSと協力して操縦を行う。MAILeSに搭載されたI-LeSはパイロットの癖を学習することで、機体制御を進化させていくという特性があり、パイロットの習熟度によって、無人機では不可能な複雑な制御を可能とする。
 ケンブ、ジョウガン、レイキの3機はレジスタンス「八咫烏(ヤタガラス)」の支援者から提供されたもので、それまでのAMAIMの常識を覆すほどの機動兵器として誕生。バンイップ・ブーメランを軽々と放り投げてしまうほどのパワー、30mm砲が貫通しないほどの装甲強度、人間の感性にリンクする制御システム&フレーム構造など、戦力の少ないレジスタンスで運用されることが考慮され、過剰なまでのポテンシャルを有している。

アニメ境界戦機ケンブVSバンイップ・ブーメラン
▲バンイップ・ブーメランをやすやすと持ち上げるケンブ。おそらくこれまでにない高出力モーターと、その性能を充分に発揮させるための強力なバッテリーが搭載されていると考えられる
アニメ境界戦機ケンブVSバンイップ・ブーメラン2
▲集中砲火を浴びてもダメージを負うことのないケンブ。AMAIMを圧倒する運動性を秘めていることから、軽量+強度を兼ね備えた次世代の装甲素材を使用していると考えられる

4つの経済大国+レジスタンス

日本を占領下に置く4つの経済大国と、それに抵抗するレジスタンス組織「八咫烏」とは?

境界戦機領地図
アジア自由貿易協商旗

アジア自由貿易協商

 アジアの国家群を中心に構成された経済圏のひとつ。分割された北陸地方から中国地方、九州地方の一部を勢力下に置いている。とにかく多数のAMAIMで制圧する傾向にあり、戦場に投入する機体数も他勢力をしのぐ。
機体:ニュウレン
メカニックデザイン:形部一平

アニメ境界戦機アジア自由貿易協商機ニュウレン
アニメ境界戦機アジア自由貿易協商機ニュウレン2
大ユーラシア連邦旗

大ユーラシア連邦

 ロシアを中心としたユーラシア大陸国家で構成される経済圏のひとつ。東北地方から北海道を勢力圏としている。AMAIMの運用携行としてはアジア自由貿易協商に近く、大量の機体で制圧する戦術が基本になる。
機体:ゼリーゼジアマン、ソボーテジアマン
メカニックデザイン:寺岡賢司

アニメ境界戦機大ユーラシア連邦機ゼリーゼジアマン
アニメ境界戦機大ユーラシア連邦機ソボーテジアマン
アニメ境界戦機オセアニア連合旗

オセアニア連合

 オセアニアの国家群を中心とした四大経済圏のひとつ。分割された四国と九州地方の一部を勢力下におく。他経済圏と比較して軍事予算は潤沢ではなく、傭兵部隊を中心として構成されている。そのため、軍としての統率感に欠けている。
機体:バンイップ・ブーメラン
メカニックデザイン:小柳祐也

アニメ境界戦機オセアニア連合機バンイップ・ブーメラン
アニメ境界戦機オセアニア連合機バンイップ・ブーメラン
アニメ境界戦機北米同盟旗

北米同盟

 北米国家を中心とした経済圏のひとつ。関東地方から関西地方を勢力圏に置いている。AMAIMの傾向は少数精鋭。高性能な機体で、多数の機体に対抗する。
機体:ブレイディハウンド
メカニックデザイン:海老川兼武

アニメ境界戦機北米同盟機ブレイディハウンド
アニメ境界戦機北米同盟機ブレイディハウンド2

レジスタンス組織「八咫烏」

 日本復権のために戦うレジスタンス組織。境界戦以前にあった高速鉄道計画の名残などを利用し、敵に知られず移動や武器の輸送を行っている。
機体:ジョウガン、ケンブ、レイキ メカニックデザイン:小柳祐也

アニメ境界戦機メイレスジョウガン
アニメ境界戦機メイレスケンブ
アニメ境界戦機メイレスレイキ

レジスタンス組織「際の極光」

 北海道を中心に活動しているレジスタンス組織。大ユーラシア連邦が極秘裏に運搬していたMAILeSビャクチを強奪し、戦力として運用している。

この記事が気に入ったらシェアしてください!

©2021 SUNRISE BEYOND

関連記事

PAGE TOP
メニュー