HOME記事ガールズプラモクライマックス直前! 幻想的なプラキット『chitocerium(チトセリウム)』シリーズ5周年記念展レポートをお届け

クライマックス直前! 幻想的なプラキット『chitocerium(チトセリウム)』シリーズ5周年記念展レポートをお届け

2024.06.20

 秋葉原・アキバCOギャラリーで開催中の「chitocerium 5th Anniversary 展」がいよいよ6月23日(日)に閉幕となる。『chitocerium』とは浅井真紀×huke×グッドスマイルカンパニーによるオリジナルプラキットシリーズ。その5周年を記念する本展では、シリーズの成り立ちから最新作までの軌跡を辿る制作資料やプロモデラーによる作例の数々が展示されるとともに、先行販売アイテムの「chitocerium nightmare XXII-tanio schrödinger box」などが購入できる特別物販が行われている。ここでは気になる会場の様子をお届けしよう。
 また、6月22日(土)、23日(日)には同じく秋葉原でグッドスマイルカンパニーとマックスファクトリーが主催する新作フィギュア展示会「スマイルフェス2024」が開催。ぜひ両会場を訪れてほしい。

▲幻想的な展示風景。天井から吊るされた六角体の中には「LXXVIII-platinum」らが眠るように収められている

■歴代キット

▲chitocerium LXXVIII-platinum
▲市販のキットとは異なるクリアー製の“folder(六角体の箱)”。本展のために作られた特製品だ
▲VI-carbonia adamas
▲VI-carbonia lonsdaleite
▲chitocerium xcix-albere & c-eferとchitocerium XXII-tanio atr/alb
▲XCII-urania
▲VI-carbonia graphites
▲予約受付中のchitocerium I-hydra。作例「白金の自動人形」「ZOMCAWA☆NIGHTMARE」のフェイス製作を担当したドール作家・れにゃ氏が面相デザイン協力を行っている
⇒購入はコチラ

■制作資料

▲これまでに描かれたラフやキットの試作品などが段階的に展示されている

© GSC, huke, Masaki Apsy/chitocerium

1 2 3
このイベントが気に入ったらシェアしてください!

オススメの書籍

memoria -chitocerium 5th Anniversary Book-

ご購入はこちら

Tony'sヒロインワークス ギルティプリンセス編

ご購入はこちら

女の子プラモ ペイントの教科書 増補改訂版

ご購入はこちら
PAGE TOP
メニュー