HOME記事キャラクターモデル新規造形パーツを纏い新たに生まれ変わったIMS「シュペルター・K.O.G.」はハイアラキ仕様とカイエン仕様を選択式で再現!【ファイブスター物語】

新規造形パーツを纏い新たに生まれ変わったIMS「シュペルター・K.O.G.」はハイアラキ仕様とカイエン仕様を選択式で再現!【ファイブスター物語】

2024.01.06

シュペルター・K.O.G. =ボォス 2989= 【ボークス 1/100】 月刊ホビージャパン2024年2月号(12月25日発売)

新たに生まれ変わったシュペルター・K.O.G.

シュペルター・K.O.G.=ボォス 2989=の正面全体画像

 ボークスIMS 1/100 シュペルター・K.O.G.が、劇中のカイエン仕様も組むことができる新仕様で再キット化。従来のハイアラキ仕様に加え、頭部・腕部・腰部中央などカイエン仕様の特徴的な外装形状を新規パーツで再現。ハイアラキ仕様との選択式でどちらの仕様も楽しめる内容となっている。ここではカイエン仕様を中心にキットの魅力を掘り下げていく。


シュペルター・K.O.G.=ボォス 2989=のバストアップ画像
▲ 従来のハイアラキ仕様に加え、劇中のカイエン仕様として、フェイスガードはなく鋭く後方に伸長した外装を持つ頭部や腰部中央外装の形状変更を再現。胸部中央先端部の装飾品も抜かりなし。さらに、腕部にはK.O.G.と同様のブリーフバインダーを装備し、抜刀時や腰に実剣を帯刀した際に柄に添えるための武器持ち手(左右)など、カイエン仕様専用の新規造形パーツを多数同梱(※キットはハイアラキ仕様またはカイエン仕様のいずれかを選択式で再現可能)
シュペルター・K.O.G.=ボォス 2989=の背面全体画像
シュペルター・K.O.G.=ボォス 2989=のランナー画像
▲ 新規ランナーを特別に紹介。パーツどうしの接合部や可動域を見直し、組み立てやすさにも配慮して設計をアップデートしている
シュペルター・K.O.G.=ボォス 2989=とハイアラキ仕様2体の画像
▲ ハイアラキ仕様(写真左)とのツーショット。ぜひ2騎そろえて飾りたいところ

VORKS MAKERS COMMENTS

 本騎は、兄弟騎「オージェ・アルスキュル」同様に、天照設計のプロトタイプ・ナイト・オブ・ゴールドと呼ばれるミラージュMHの基礎となった騎体で、剣聖のMH「銀色のシュペルター」としても人気の騎体です。そこで、組み立てやすさの改善も兼ねて、本騎の初代所有者:ハイアラキ仕様と、その弟子:カイエン仕様のいずれかを選択式で再現可能なコンパチ仕様にアップデート。従来キットのハイアラキ仕様に加え、本編登場時のカイエン仕様として、頭部・腕部・腰部中央など特徴的な外装形状を変更。その他、胸部先端の装飾品、抜刀・帯刀時に柄に添えられるよう角度の付いた武器持ち手など、カイエン仕様専用の新規造形パーツを多数同梱しています。さらに、ナイトマスターの紋章やシュペルターマークなど、特徴的なデカールもこれを機にすべて刷新しました。従来キットをお持ちでも充分お楽しみいただける豪華仕様ですので、ぜひ作り比べていただけると嬉しいです。

シュペルター・K.O.G.=ボォス 2989=の正面全体画像

ボーグス 1/100スケール プラスチックキット “INJECTION ASSEMBLY MORTAR HEADD SERIES”

シュペルター・K.O.G. =ボォス 2989=

IMS 1/100 シュペルター・K.O.G.=ボォス 2989=

●発売元/ボークス●12100円、12月23日~2024年2月12日予約受付、今冬お渡し予定●1/100、約28.4cm●プラキット●原型/造形村F.S.S.プロジェクトチーム


▼ 関連記事はこちら

©EDIT ,All rights reserved.

このイベントが気に入ったらシェアしてください!

オススメの書籍

月刊ホビージャパン2024年2月号

ご購入はこちら

ホビージャパンエクストラ vol.31

ご購入はこちら

ホビージャパンエクストラ vol.21

ご購入はこちら
PAGE TOP
メニュー