• HOME
  • 記事
  • キャラクターモデル
  • エクスカイザーからマイトガインまで! 『勇者シリーズ』一挙振り返り!【BRAVE SAGA HISTORY】エクスカイザーからマイトガインまで! 『勇者シリーズ』一挙振り返り!【BRAVE SAGA ...エクスカイザーからマイトガインまで! 『勇者シリーズ...

エクスカイザーからマイトガインまで! 『勇者シリーズ』一挙振り返り!【BRAVE SAGA HISTORY】

2023.01.25

勇者シリーズヒストリー 月刊ホビージャパン2023年3月号(1月25日発売)

エクスカイザーからマイトガインまで! 『勇者シリーズ』一挙振り返り!【BRAVE SAGA HISTORY】

 1990年2月、『勇者エクスカイザー』の放映開始をもって勇者シリーズの歴史は幕を開けた。番組のメインスポンサーであったタカラ(現・タカラトミー)が培ってきた変形合体のアイデアは作品内のロボットへと反映され、数々のロボットアニメを描いてきたサンライズが紡ぐ物語や演出力は、またたく間に子供たちを夢中にさせた。TVシリーズ全8作のうち、世界観のスケールやロボットと人間の関係などで勇者シリーズの礎を築きあげた『エクスカイザー』『ファイバード』『ダ・ガーン』『マイトガイン』の初期4作を振り返ってみよう。
構成/五十嵐浩司(TARKUS)、文/加納遵


1990 勇者エクスカイザー

●1990年2月3日~1991年1月26日
●毎週土曜日17時30分からテレビ朝日系列にて放送(1990年10月6日以降は17時から)●全48話

 2001年、宇宙警察カイザーズは宇宙海賊ガイスターを追って地球へと飛来した。彼らは地球で活動するために、戦闘機や新幹線など地球の乗り物と融合。カイザーズのリーダーであるエクスカイザーは星川家の自家用車となった。そこでエクスカイザーはガイスター一味に襲われていた少年・コウタを救出する。エクスカイザー達の秘密を知ったコウタは彼らの協力者となり、地球にあるという「お宝」を狙うガイスターの野望を食い止めるべく、ともに立ち向かっていく。

星川コウタ

▲エクスカイザーの正体を知るただひとりの少年

月山コトミ

▲コウタの同級生で、コウタの憧れの存在

エクスカイザー

▲カイザーズのリーダー。車モードから人型へと変形する

キングエクスカイザー

▲エクスカイザーとキングローダーが巨大合体した姿

ゴッドマックス

▲戦闘機、車、ドリル戦車の3機が合体したロボ

ウルトラレイカー

▲新幹線と融合したレイカーブラザーズが左右合体した姿

1991 太陽の勇者ファイバード

●1991年2月2日~1992年2月1日
●毎週土曜日17時からテレビ朝日系列にて放送●全48話

 ファイバード率いる宇宙警備隊は、悪の宇宙皇帝ドライアスの地球侵略を止めるべく地球へと降り立った。宇宙警備隊を構成する正義のエネルギー生命体は地球の乗り物と同化し、ファイバードは天野平和科学研究所が完成させていたアンドロイドボディと一体化する。地球人の姿と「火鳥勇太郎」の名を得たファイバードは、天野博士と孫のケンタに助けられながら地球での活動を開始。天野博士が開発した変形ロボ「ファイアージェット」と合体してドライアスの魔の手から地球を守るために戦う。

火鳥勇太郎

▲宇宙警備隊リーダー。地球人離れした身体能力を持つ

天野ケンタ

▲火鳥を兄と慕う少年。日常生活のサポート役でもある

ファイバード

▲火鳥が合体するロボ。ジェット戦闘機から人型へ変形する

武装合体ファイバード

▲ファイバードとフレイムブレスターが合体した姿

サンダーバロン

▲5体の作業用ビークルが合体した姿。高い戦闘能力を持つ

ガーディオン

▲3体のガードチームが合体した姿。救助活動を主任務とする

1992 伝説の勇者ダ・ガーン

●1992年2月8日~1993年1月23日
●毎週土曜日17時からテレビ朝日系列にて放送●全46話

 惑星に秘められているというエネルギー「プラネットエナジー」を狙い、宇宙では異星人軍団オーボス軍が地球侵攻を開始していた。小学5年生の少年・高杉星史は不思議な石「オーリン」を手にし、封印されている8人の勇者を探す使命を託される。ダ・ガーンをはじめとする目覚めた勇者たちは地球のメカと一体化し、残る勇者の探索とプラネットエナジー開放点の護衛のため奮闘する。突然リーダーとなった星史は、数々の惑星を滅ぼしてきたオーボス軍から地球を守り抜くことができるのか。

高杉星史

▲伝説の勇者たちを束ねる隊長に選ばれた少年

香坂ひかる

▲星史の幼なじみ。彼の使命を知り協力者となる

ダ・ガーン

▲最初に目覚めた勇者。パトカーと融合して行動する

ダ・ガーンX

▲星史の命令でダ・ガーンとアースファイター、アースライナーが地球合体した姿

ランドバイソン

▲ランダーズ4体が合体した姿。パワフルな戦闘スタイルが特徴

スカイセイバー

▲セイバーズの3体が合体した姿。空中戦を得意とする

1993 勇者特急マイトガイン

●1993年1月30日~1994年1月22日
●毎週土曜日17時からテレビ朝日系列にて放送●全47話

 世界中に超高速鉄道網が張り巡らされた近未来。石油をエネルギーとしていた機器類は過去のものとなり、代わりに電気を動力とする鉄道が人々の新たなライフラインとなっていた。その鉄道網を手中に収め、世界経済をも左右する力を持つ旋風寺コンツェルンの若き総裁・旋風寺舞人。彼は事業を発展させるかたわら、亡き父・旭の遺志を継ぎ超AI搭載ロボを完成させ「勇者特急隊」を結成する。その真の目的は、父の生前からヌーベルトキオシティに暗躍している悪を打ち砕くことであった。

旋風寺舞人

▲勇者特急隊の隊長。完全無欠のヒーローと呼ばれる

吉永サリー

▲アルバイトで一家を支える少女。舞人と惹かれ合う

ガイン

▲超AI搭載ロボ。舞人とは親友同士である

マイトガイン

▲ガイン、マイトウイング、ロコモライザーが合体した姿

ガードダイバー

▲ダイバーズ4体が合体した姿。人命救助や消火活動が得意

トライボンバー

▲ボンバーズ3体が合体した姿。戦闘面でマイトガインを援護する

 4作を経て「勇者シリーズとは」の概念やマーチャンダイジングの手法が確立され始めるが、テーマや作風を毎年新たにする挑戦心は失われなかった。マンネリ化の打破、多様化する子供たちの興味を留める意味合いもあったが、後期には日本が誇るロボットアニメの灯を絶やさない使命も背負っていたのだ。全8作をもってTV放映はいったん終了するが、『ジェイデッカー』『ゴルドラン』『ダグオン』『ガオガイガー』は各作品で異なるファン層の獲得に成功した。現在の再ソフト化や盛んな商品化に現れているように、勇者シリーズが残した「勇気」は、放映から30年の時を超えて輝き続けているのである。
構成/五十嵐浩司(TARKUS)、文/加納遵

1994 勇者警察ジェイデッカー

●1994年2月5日~1995年1月28日
●毎週土曜日17時からテレビ朝日系列にて放送●全48話

 頻発するロボット犯罪に対抗すべく、警視庁は超AI搭載ロボで構成される警察組織・ブレイブポリスの設立を決定。勇者刑事「デッカード」を第1号として秘密裏に計画を進めていた。だがデッカードの着任初日、彼の超AIは想定外の反応を示す。デッカードは半年前に開発工場に忍び込んだ少年・友永勇太と出会い、勇太から人間のような「心」を与えられていたのだ。勇太は警視総監にして計画発案者である冴島十三から、ブレイブポリス指揮権を持つ少年警察官に特別任命される。


友永勇太

▲デッカードに心を与えた少年。階級は警部

レジーナ・アルジーン

▲スコットランドヤードでデュークを開発した天才少女

デッカード

▲ブレイブポリスのリーダー。パトカーに変形する

ジェイデッカー

▲デッカードとジェイローダーが勇者合体した姿

シャドウ丸

▲隠密行動特化型ロボ。多段変形能力を搭載している

ビルドタイガー

▲ビルドチームの3体が合体した姿。随一のパワーを誇る

1995 黄金勇者ゴルドラン

●1995年2月4日~1996年1月27日
●毎週土曜日17時からテレビ朝日系列にて放送●全48話

 いたずら大好き、いつも元気なタクヤ・カズキ・ダイは、ある日不思議な宝石を手に入れた。パワーストーンと呼ばれるこの宝石には「勇者」と呼ばれる巨大ロボが眠っており、幻の黄金郷レジェンドラへの扉を開ける鍵だという。同時にレジェンドラを求めるワルザック共和帝国も姿を現わし、第一王子ワルターと3人組とで大スケールのパワーストーン争奪戦が勃発する。3人組と黄金剣士ドラン、そして世界各地に眠る勇者たちは、果たして黄金郷レジェンドラへとたどり着けるのか?


タクヤ/カズキ/ダイ

▲石輪小学校の3人組。勇者を探す壮大な冒険に出る

ワルター・ワルザック

▲ワルザック共和帝国の嫡男。カスタムギア軍団を率いる


黄金剣士ドラン

▲古風な出で立ちのロボ。黄金のスポーツカーに変形する


黄金合体ゴルドラン

▲黄金竜ゴルゴンとドランが黄金合体した姿

鋼鉄武装アドベンジャー

▲SL型の勇者。タクヤ達を乗せてあらゆる場所を走る

白銀合体シルバリオン

▲銀色のボディを持つシルバーナイツの3体が白銀合体した姿

1996 勇者指令ダグオン

●1996年2月3日~1997年1月25日
●毎週土曜日17時からテレビ朝日系列にて放送(一部地域では毎週金曜17時から)●全48話

 宇宙監獄サルガッソに収監されていた囚人が反乱を起こし、監獄を拠点に星々へと侵略行為を開始した。対する宇宙警察機構のブレイブ星人は山海学園に通うエン、カイ、シン、ヨク、リュウの5人に異星人と戦う力を与えた。彼らは各種装備を搭載したダグテクターを装着し、走行・飛行能力を持つダグビークルと融合合体することで人型ロボへ、さらに合体を重ねてさまざまな能力を持つ「ダグオン」となる。のちにゲキ、新米宇宙刑事のライを加えて、変わらない日常と地球を守る戦いを繰り広げる。

大堂寺炎

▲正義感の強い高校1年生。チームのリーダーとなる

ファイヤーエン

▲エンがダグテクターを装着した姿。炎の攻撃を放つ

ダグファイヤー

▲ファイヤーエンとビークルのファイヤーストラトスが合体した姿

ファイヤーダグオン

▲ダグファイヤーと3体のファイヤービークルが火炎合体した姿

シャドーダグオン

▲ダグシャドーとシャドーガード3体が機獣合体した姿

ライナーダグオン

▲新幹線型のライナービークル3体が重連合体した姿

1997 勇者王ガオガイガー

●1997年2月1日~1998年1月31日
●毎週土曜日17時からテレビ朝日系列にて放送●全49話

 8年前、宇宙から飛来したライオン型メカ・ギャレオンが天海夫妻へとひとりの赤ん坊を託した。「護」と名付けられた子供は小学生となり、社会科見学で訪れたゴミ集積場から謎の巨大ロボが発生するのを目撃する。都心を蹂躙するそのロボを食い止めたのが、秘密防衛組織GGGが擁するメカノイド・ガオガイガーとサイボーグ・ガイであった。GGGは不思議な能力を持つ護を特別隊員に加え、ギャレオンからもたらされたGストーンのテクノロジーで地球を狙う存在「ゾンダー」と戦う。

獅子王凱

▲Gストーンの力で死の淵から蘇り、サイボーグとなった青年

天海護

▲ゾンダーに侵された人間を元に戻す「浄解」能力を持つ

ガイガー

▲ギャレオンはガイとフュージョンして人型のガイガーとなる

ガオガイガー

▲ガイガーと3機のガオーマシンがファイナルフュージョンした姿

ビッグボルフォッグ

▲3体のロボが合体した諜報部所属ロボ。射撃や捕縛もこなす

超竜神

▲2体合体し、後方支援やレスキューで活躍する超AI搭載ロボ
この記事が気に入ったらシェアしてください!

ⓒサンライズ

加納遵

関連書籍

ホビージャパン23年3月号

ご購入はこちら

月刊ホビージャパン2022年12月号

ご購入はこちら

大張正己画集 OBARISM

ご購入はこちら
PAGE TOP
メニュー