• HOME
  • 記事
  • ガンダム
  • ビルドダイバーズ部門受賞作品を公開!【第25回オラザク選手権】ビルドダイバーズ部門受賞作品を公開!【第25回オラザク選手権】ビルドダイバーズ部門受賞作品を公開!【第25回オラザク...

ビルドダイバーズ部門受賞作品を公開!【第25回オラザク選手権】

2022.12.11

第25回オラザク選手権大会 ビルドダイバーズ部門 月刊ホビージャパン2023年1月号(11月25日発売)

オラザク25ビルド金

オラザク25ビルド金逃出生天

[ ビルドダイバーズ部門 ]

逃出生天

peter107(中国・42)

BANDAI SPIRITS 1/144スケール プラスチックキット“ハイグレードユニバーサルセンチュリー”アッガイ他 使用

 今年のオラザク選手権で、大賞の座を最後まで争ったのが、peter107さんによる本作「逃出生天」でした。『ビルドダイバーズ』のファンアートをモチーフに、高い工作力と造形センスで立体化された機体は大変見ごたえがあり、さらに多彩なギミックを破綻なく盛り込んでいる点も高く評価されました。

■工作、塗装ともハイレベル!(木村)
■個人的にすごくはまりました。UNIT03のストーリー設定とか気になります。(BNFW)
■丁寧な工作とキレイな塗装。ギミックも多く小さいほうもかわいいw(セイラ)
■なにからなにまで文句無し、So Cute&Beautiful!(MAX)

オラザク25ビルド金逃出生天見得切
オラザク25ビルド金逃出生天大
オラザク25ビルド金逃出生天大後ろ
オラザク25ビルド金逃出生天小
オラザク25ビルド金逃出生天小後ろ
オラザク25ビルド金逃出生天アップ

受賞コメント/peter107
訳/ホビージャパン

 「オラザク選手権」は、私にとってずっと神域の殿堂とも呼べる存在で、毎年1月号の豪華絢爛な饗宴をいつも本当に楽しみにしています。このたびは私も末席に加わらせていただき、長年の夢が叶いました!受賞の知らせを聞いた瞬間は、もう只々興奮して狂喜乱舞してしまい、これがまたちょうど私の誕生日の頃だったので、今までにない超超超完全無欠の誕生日プレゼントをもらった、やったぜありがとうオラザク~! な感じでした!
 個人的に一番好きなガンダム作品は『ビルドファイターズ』シリーズです。絶妙な調和と夢のようなコラボにぐいぐいっと引き込まれる感じが素晴らしいですっということで、唐突な紹介ですが、今回の作品を製作するにあたり、まずこんな小話を作りました:
 ──とある謎のハッカー組織では人工的にELダイバーを生産するために、一体の野生ELダイバー<PAPAGGUY UNIT01>を捕獲し、非常に残酷な実験を繰り返してデータを取ることに成功していた。そのデータを元に複製機の<PETITGGUY UNIT02、UNIT03>が生み出され、UNIT01は2機の複製機に対し、徐々に父親に似た感情を持つに至る。自身に起きた苦しみを息子たちに与えるわけにはいかない。意を決した父親は、長男と培養槽の中の次男を連れて、決然とラボを脱出したのだ──
 この作品には、父、長男、次男の3つのユニットが登場します。都合よく3つともスケールが異なりますので、特に私のような根気が長続きしない人間にはぴったりです。お父さんモデルにはHGUCBFベアッガイⅢを使用し、造形に関してはマレーシアの絵師さんが描いた戦術仕様的なベアッガイの設定画を参考にしました。デザインを立体に起こすにあたり、参考にさせてもらう旨、彼の同意を取り付けてから作業に入っています。お兄ちゃんモデルにはプチッガイを使用しました。まだ子どもで小さいので、武装は少なめにハンドキャノンのみです。プチッガイならではの高い機動性を表現するため、多くのジョイント部と柔軟に可動できる足裏を追加しました。培養槽の中の幼い弟くんは無改造です。
 私は精巧な工作や流麗な塗装ができるわけではないことを自認しており、正に荒削りと形容すべき技量ですが、毎回の製作では模型に対する情熱とともに、自分自身が今できる精一杯の能力を用いて真心込めて作品を作り出しています。受賞できるかどうかには拘らず、この過程を享受できることこそが私の最高の楽しみなのです。
 最後になりましたが、私の作品を高く評価してくださった親愛なる審査員の皆様に重ねて感謝御礼を申し上げます。このたびの受賞は私に大いなる励みとモチベーションを与えてくれました。私の手が動き、眼が見える限り、私の模型に対する情熱は続きます!

受賞作品を動画でも!

オラザク25ビルド銀

オラザク25ビルド銀ゾック・テュラン

[ ビルドダイバーズ部門 ]

1/144 ゾック・テュラン

JUN@C.I.P(大阪府・36)

BANDAI SPIRITS 1/100スケール プラスチックキット ガンダムグシオン他 使用

 PS2ソフト『ガンダム戦記』に登場した4本脚ゾックを、自分なりの解釈で『0080』のズゴックEやハイゴックと並べても違和感の無いようにオラゾックとして製作しました。

オラザク25ビルド銀ゾック・テュラン2

■形がとても面白い! クセになりそうです。(あに)
■とにかく造形が良い! 実物を見たくなります。(urahana3)
■センス、造形力、仕上げ、ともに申し分なし。(木村)

オラザク25ビルド銅

オラザク25ビルド銅グシオンカッパード

[ ビルドダイバーズ部門 ]

グシオンカッパード

MBilly(福井県・46)

BANDAI SPIRITS 1/144スケール プラスチックキット“ハイグレード”ガンダムグシオン他 使用

 グシオンをベースにしたカッパをモチーフにしたカスタム機です。頭部はコアユニットとして分離してグラブロモードへ変形可能。さらに内部はヒトツメが搭乗できる仕様にしています。

オラザク25ビルド銅グシオンカッパード後ろ
オラザク25ビルドt銅グシオンカッパード内部ヒトツメ

■もうこれらから先グラブロを見てもカッパにしか見えません(笑)。(あに)
■ 上の顔と下の顔、どちらにフォーカスするかで表情が変わる所が面白いです。(urahana3)
■パーツのミキシングだけでここまで独創的なシルエットにする力量に驚きました。(木村)

この記事が気に入ったらシェアしてください!

ⓒ創通・サンライズ

関連書籍

月刊ホビージャパン2023年1月号

ご購入はこちら

ガンプラ凄技テクニック 機動模型超級技術指南

ご購入はこちら

ガンプラが絶対にうまくなる10の製作テクニック

ご購入はこちら
PAGE TOP
メニュー