• HOME
  • 記事
  • ガンダム
  • 『水星の魔女』ガンプラ最新情報! 最新キット11種を一挙公開!!『水星の魔女』ガンプラ最新情報! 最新キット11種を一挙公開!!『水星の魔女』ガンプラ最新情報! 最新キット11種を...

『水星の魔女』ガンプラ最新情報! 最新キット11種を一挙公開!!

2022.10.29

『機動戦士ガンダム 水星の魔女』アイテム情報 月刊ホビージャパン2022年12月号(10月25日発売)

『水星の魔女』ガンプラ最新情報! 最新キット11種を一挙公開!!

GUNPLA

●発売元/BANDAI SPIRITS ホビーディビジョン クリエイション部●プラキット

待望のエアリアル1/100ガンプラ!

 FULL MECHANICSにてガンダム・エアリアルが1/100で発売決定! HGからサイズアップしたことで、シェルユニットの表現がさらに踏み込んだものになっている。

▲各部にディテールが追加され、約18cmの模型として見応えある情報量にブラッシュアップ。色分け再現もHGからさらに進化したものとなる

▲脚部スリットはヒザの屈伸に合わせて連動可動し、脚部全体のシルエットを整える

▲シェルユニットは赤メッキを施した濃密なモールドパーツをクリアーカバーで覆う構造。ブランド名どおり、立体感あるメカニカルな表現がなされている
▲ガンビットのギミック再現も言わずもがな。水星の魔女 ウェポンディスプレイベースにも対応しているぞ
▲全日本模型ホビーショー2022で展示されていたテストショットも掲載。発売は少し先だが今から待ち遠しい!

FULL MECHANICS ガンダムエアリアル

●4180円、2023年3月予定●1/100、約18cm

▲HGガンダムエアリアル用の追加装備を再現。左右平手パーツが付属するのも嬉しいポイント

HG ミラソウル社製フライトユニット装備

●880円、2023年1月予定●1/144

▲HGのエアリアルとルブリス、FULL MECHANICSエアリアルなどに対応した、ガンビットを展示できる汎用台座。1パッケージで6基までガンビットをディスプレイできる

水星の魔女 ウェポンディスプレイベース

●550円、2023年1月予定

▲シャディクが搭乗するグラスレー社製MS。右腕のユニットは展開式の武装になっているようだ

▲右腕の武装および左腕のシールドはビームサーベルを発する。シールドの着脱も可能となっている

HG ミカエリス

●1760円、2023年1月予定●1/144、約13cm

▲べギルベウの系譜と思しき新MS。大型の武装と禍々しいカラーリングが印象的だ

▲十字型のシールドはスライド展開。バックパックの可動機構も再現されている

HG ベギルペンデ

●1760円、2023年1月予定●1/144、約13cm

▲MSを牽引できるフライトシステム、ティックバランがHGフォーマットでキット化! ザウォートほかさまざまなMSが搭乗できる

▲ティックバランはフットレストや牽引用グリップが展開。ランディングギアやバーニア可動も再現している。ザウォートは腕部ビームサーベルの着脱や背部スラスター可動を再現

HG ティックバラン

●1430円、2023年2月予定●1/144、約12cm


HG ザウォート

●1760円、2023年2月予定●1/144、約13cm

▲グラスレー社の量産MSもHGキット化。専用武器のランス展開が可能だ

HG ハインドリー

●1760円、2023年2月予定●1/144、約13cm

▲ガンダム・ルブリスの名を冠する謎の新MS登場! 武装類に加え左右平手パーツも付属する

HG ガンダムルブリスウル

●2090円、2023年3月予定●1/144、約13cm

▲同じくルブリスの名を持つ新MS。小柄な体躯に長い腕という特徴的な形状をしている

HG ガンダムルブリスソーン

●1760円、2023年3月予定●1/144、約11cm

オープニングテーマ限定盤には特別ガンプラ付属!

▲OPテーマ「祝福」の完全生産限定盤には、HGデミトレーナー YOASOBIコラボVer.のキットとHGエアリアル用マーキングシールが付属。通常キットより一足早くHGデミトレーナーが手に入るぞ

「祝福」/YOASOBI 完全生産限定盤

●発売元/ソニーミュージック●4400円、11月9日予定●CD

この記事が気に入ったらシェアしてください!

Ⓒ創通・サンライズ・MBS

関連記事

関連書籍

月刊ホビージャパン2022年12月号

ご購入はこちら

月刊ホビージャパン2022年11月号

ご購入はこちら

月刊ホビージャパン2022年10月号

ご購入はこちら
PAGE TOP
メニュー