• HOME
  • 記事
  • キャラクターモデル
  • Figure-rise Standard「仮面ライダースカル」をハードボイルドに仕上げる【仮面ライダーW】Figure-rise Standard「仮面ライダースカル」をハードボイルドに仕上げる【仮面ライダ...Figure-rise Standard「仮面ライダースカル」をハード...

Figure-rise Standard「仮面ライダースカル」をハードボイルドに仕上げる【仮面ライダーW】

2022.09.25

仮面ライダースカル【BANDAI SPIRITS】 月刊ホビージャパン2022年11月号(9月24日発売)

KAMEN RIDER SKULL

 アニメ『風都探偵』も注目を集める『仮面ライダーW』から、「おやっさん」こと鳴海荘吉が変身する仮面ライダースカルがFigure-rise Standardに登場! 劇場版限定仮面ライダーのラインナップはシリーズ初ということで、『W』の根強い人気がうかがえる。
 本作例を製作したのは渡辺圭介。髑髏を模した頭部や特徴的な帽子をより渋く見せられるように、ハードボイルドな仕上げを追求した。

▲基本的なボディの構造はWと共通だが、胸部から上にスカルの特徴が出ている
▲首に巻いたマフラーは傷を付けたり塗装でボロボロ感を強調。またパテで毛羽立ちを表現している
▲スカル=鳴海荘吉の象徴とも言える帽子。キットでは頭部の小さい溝に引っかけて固定する方式になっているが、それを埋めるべく磁石での固定方式に変更した
▲頭部側の加工。帽子固定用の小さい溝を埋め、溝の一部に磁石を埋め込んだ
▲胸の三本のラインの先端を尖らせ、隙間をポリパテで埋めた。加えて下側のラインを少し調整
▲帽子はタブー・ドーパントに付けられた切れ目有りと無しの2種類を選択可能。切れ目の形を少しS字感を強調するように変更している
▲帽子側の加工。軽くヒートプレスして頭部形状に合わせた塩ビ板を製作し、それを帽子裏に接着。さらに頭部の溝に合わせたプラ板をはめ、一部に金属線を入れた
▲素組み(左)と比較。プロポーションにこそ変更はないが、頭部はラインの変更やモールドのシャープ化でキリッとした印象になった。さらに塗装効果でより渋さが増している
▲アゴの分割線を消し、ラインを滑らかに繋げた。合わせて頬骨あたりと目のラインを修正。さらにサイドの段々のラインをシャープ化した
▲肩アーマーは可動用の隙間を埋め、裏側から胴体とリボンテープで接続する方式に変更。よりフレキシブルに動くようになる
▲付属のアタッシュケース内のガイアメモリもスカルメモリと同様に製作。ケース側の溝も作り直し、再現度をアップ
▲キットのガイアメモリは端子部分が省略されているので、端子部分を作り起こし。さらにそれを型取りしてクリアーレジンで複製した
▲スカルマグナムのメモリスロットも作り起こしのメモリに合わせて隙間を拡大

『仮面ライダーW』から「仮面ライダースカル」が発売。
 ビギンズナイトを再現できるアタッシュケースも付属しているのが嬉しいですね。

■頭部
 アゴの分割線を消すのに合わせて、頬骨あたりと目のライン、頭部サイドの凹み具合、サイドの段々のラインを修正。
 帽子のロックのためにサイドに凹みがあるので埋めてしまい、帽子の固定は磁石を利用することにしました。
 帽子持ちバージョンの帽子の溝は隙間が見えるので、指ダボに合わせてなるべく埋めました。

■腕部、胴体
 胸の三本のラインの先端を尖らせ、パーツの隙間をポリパテで埋め、下側のラインを少し調整。背中に開いている穴は埋めて、腰のスタンド用の穴にはフタパーツを作りました。肩アーマーは、可動用のヒンジの隙間を埋め、接続を腕側ではなく、胴体側に変更。接続にはリボンテープを使用しました。ヒジ関節パーツは隙間が目立つので、パテ埋めして溝を彫っておきました。

■脚部
 足裏はパーツの隙間をパテ埋め、太モモ、スネパーツは、凹みのラインの頂点をシャープに彫り直し。

■ガイアメモリ他
 キット付属のメモリは端子部分までは造形されていないので、先端の端子部分を作って型取りし、クリアーレジンで複製しました。
 これに合わせてスカルマグナムもこのメモリが入るように隙間を拡大。アタッシュケースもメモリの形に合わせて溝を作り直しました。

■塗装
 スーツはがさつかないツヤ消し黒、頭部もギラつかないけどがさついていないように、吹き方や濃度で調整。
黒=タミヤLP-3
シルバー=スターブライトシルバー
 ベルト帯はこのシルバーに少し黒を入れて暗めに。ドライバーはシルバーの後、クリアーレッドで仕上げました。
 頭部はシルバー乾燥後シャドウ吹き、段差にはエナメルで線入れ。細かい部分はひたすら筆塗りです。場所によってはスミ入れはせずに仕上げています。

BANDAI SPIRITS ノンスケール プラスチックキット “Figure-rise Standard”

仮面ライダースカル

製作・文/渡辺圭介

Figure-rise Standard 仮面ライダースカル
●発売元/BANDAI SPIRITS ホビーディビジョン クリエイション部●3520円、発売中●約15cm

この記事が気に入ったらシェアしてください!

Ⓒ石森プロ・東映

渡辺圭介(ワタナベケイスケ)

関連記事

関連書籍

月刊ホビージャパン2022年11月号

ご購入はこちら

宇宙船vol.177

ご購入はこちら

S.I.C.魂大全2011

ご購入はこちら
PAGE TOP
メニュー