• HOME
  • 記事
  • フィギュア
  • ダメージバージョンの『ロボコップ』で劇中の興奮を呼び覚ませ!ダメージバージョンの『ロボコップ』で劇中の興奮を呼び覚ませ!ダメージバージョンの『ロボコップ』で劇中の興奮を呼...

ダメージバージョンの『ロボコップ』で劇中の興奮を呼び覚ませ!

2022.09.22

MAFEX ROBOCOP MURPHY HEAD DAMAGE Ver. 【メディコム・トイ】 月刊ホビージャパン2022年10月号(8月25日発売)

ダメージバージョンの『ロボコップ』で劇中の興奮を呼び覚ませ!

They’ll fix you.
They fix everything.

ロボコップのメイン画像

 1987年にアメリカで公開され、その後のヒーロー映画に絶大な影響を与えた『ロボコップ』。2018年には映画30周年を記念してMAFEXでも商品化されているが、今回は満身創痍となったダメージバージョンを商品化。マスク部分を失い、露出したマーフィーの頭部や、全身傷だらけのボディは新規造形。全身の弾痕など戦いの激しさを造形と塗装で表現し、クライマックスの興奮を再び呼び覚ますアイテムに仕上がっている。


ロボコップの正面全身画像
ロボコップの背面全身画像
ロボコップの表情比較の画像
▲ 素体であるマーフィーの特徴的な表情や、後頭部をおおうメカのディテールまでもしっかり再現されている
付属品パーツの画像
▲ コブラ砲、ベビーフード、ニードル型端子が露出した右手が付属。もちろん愛銃オート9も付属し、右脚装甲(写真右下のパーツ)の交換でホルスターから抜く瞬間も再現可能
ロボコップの右手にコブラ砲を持たせた顔アップの画像
▲ 右手にはコブラ砲を持たせることが可能。オムニ社に乗り込み、警備のED-209を一撃で撃破するシーンが再現できる
ロボコップがベビーフードを右手に持っている画像

MAFEX ROBOCOP MURPHY HEAD DAMAGE Ver.

●発売元/メディコム・トイ●10780円、2023年6月予定●約16cm●頭部原型製作/島崎恭一、原型/PERFECT-STUDIO

この記事が気に入ったらシェアしてください!

ROBOCOP TM & © 1987-2022 Orion Pictures Corp.
※監修中のサンプルを撮影しているため、発売商品とは一部異なる場合があります。

関連記事

関連書籍

月刊ホビージャパン2022年10月号

ご購入はこちら

月刊ホビージャパン2022年9月号

ご購入はこちら

月刊ホビージャパン2022年8月号

ご購入はこちら
PAGE TOP
メニュー