• HOME
  • 記事
  • キャラクターモデル
  • うさ耳の新キャラ「コニー」をメイドロイド・ミャオベースに製作&『ミャオとクロエ』カラバリアイテム情報【Tony’s ヒロインワ...うさ耳の新キャラ「コニー」をメイドロイド・ミャオベースに製作&『ミャオとクロエ』...うさ耳の新キャラ「コニー」をメイドロイド・ミャオベ...

うさ耳の新キャラ「コニー」をメイドロイド・ミャオベースに製作&『ミャオとクロエ』カラバリアイテム情報【Tony’s ヒロインワークス】

2022.08.02

Tony's ヒロインワークス 月刊ホビージャパン2022年9月号(7月25日発売)

スクラッチでTony氏イラストを再現 メイドロイド・コニーを紹介!!

 Tony×マックスファクトリーのプラモデル企画『ギルティプリンセス』の新情報をお届けする本コーナー。今回は新たなメイドロイド改造作例が到着した。Tony氏の描いたメイドロイド集合イラストの中から、うさ耳の「コニー」を第1弾のメイドロイド・ミャオをベースに製作。本体髪と耳に加えてティーカップやボトルなど小物を3Dプリンタにて出力した大改造作例となった。小物の合体ギミックなど遊び要素ガッツリと盛り込んだ作例だ。さらに2022年8月6日(土)~8月7日(日)に開催の「スマイルフェス2022」にて発売されるミャオ、クロエのバリエーションキットを公開! 新情報盛りだくさんで今回もお届けしよう。

▲Tony氏によるメイドロイド・コニーイラスト。こちらを基にして作例製作を行った
▲︎本体ボディはミャオをそのまま使用し、髪と耳を3Dモデリングでスクラッチ。本体のカラーも彩色見本から変更はない
▲髪と耳の3Dデータ。多少の強度を保ちつつ、厚くならないよう調整。キットの頭部穴に合うようにピンも作り込んでいる
▲フライパンやティーセットの3Dデータ。実物にもありそうな形状で、キットのハンドパーツで所持できるように径も計算して製作
▲髪は背中まで伸ばし、間からアクションベースも取り付けられるようにしている。尻尾はうさぎをイメージした丸くフワフワした質感がでるように造形

▲︎歯車型のお盆とティーカップやポット、ボトルも小物として製作した。注ぎ口を開けたりと細かなディテールまで再現している

▲料理係キャラクターということで、フライパンをはじめとした調理器具を製作。パンケーキも製作し美味しそうな出来映えに
▲料理に被せるフタ(正規名称:クローシュ)など料理係らしいアイテムも。また、元イラストにあるようなジト目をクロエのデカールから製作。エナメル塗料で瞳の色も変更している
▲人参と包丁も1パーツで作り込んでいる。約2cmほどの大きさに細かい色分けやディテールの追加を行った
▲ミャオの箒の柄と今回製作のパーツを組み合わせた合体武器などTony氏アイデア案を忠実に再現
▲モデラーオリジナルのガジェットとして、調味料を注入する器具もスクラッチした。ちなみに海外では一般的な料理器具らしい
▲ティーセットを組み合わせて銃になる仕様。お盆も盾になったりと遊びギミックも豊富

■はじめに
 こんにちは、うさぎモチーフキャラ好きのRikkaです。ギルティプリンセスのうさぎキャラといえばすでに発売されているメイドロイド・アリスがいますが、実はTony先生が描かれたメイドロイドシリーズの中にまだうさぎキャラが存在することをご存知でしょうか。それが今回作例として製作した「メイドロイド・コニー」ちゃんです。
 イラストに多数描かれているメイドロイドのひとりで、うさぎらしい色白かつ薄いピンクがなんとも可愛らしいキャラクターですね。今回は髪の毛やしっぽ、その他の装備品を3Dモデリングで製作してみました。

■3D製作
 使用ソフトは「Blender」を使用します。小物のアイデア案としてもらった資料から、フライパンやパンケーキ、組み合わせると光線銃になるティーポット、ティーカップ、ワインボトルなど、メイドらしいアイテムが武器になるイメージを再現できるように製作してみました。

■本体
 メイドロイド製作の際は胴体と袖の塗り分けができれば見映えがグッと良くなると思います。段差モールドや曲面部へのマスキングがキモになる箇所なので、逆エッジの曲がり角(袖、金色部)や円を追従しながらモールドを跨ぐような箇所(背中、金色部)は、小さく切ったマスキングテープを細かく貼っていくことでめくれ上がりや塗料の吹き込みが抑えられます。

■さいごに
 自作したパーツはすべて3Dモデリングで製作したので今後モデリングに関する話がどこかで出来る機会でもあればと思います。またギルティプリンセスは立体イベントなどで、比較的自由度の高い二次創作ガイドラインが出ておりますので、今後もっといろいろと作っていきたいですね。

マックスファクトリー プラスチックキット “PLAMAX”GP-01 ギルティプリンセス メイドロイド・ミャオ使用

メイドロイド・コニー

製作/Rikka

ミャオ&クロエのデザインがブラッシュアップ!! カラーバリエーションアイテムが発売決定!

 2021年発売されたミャオとクロエが成型色と一部パーツ、デカールが変更され再登場となる。アンティークVer.の名前にあるように、衣装、ガジェットの成型色が渋く落ち着いた色合いに変更された。さらに面相とデカールが新デザインとなり、単なる色替えには納まらないバリエーション商品だ。こちらは2022年8月6日(土)〜8月7日(日)に新宿で行われる「スマイルフェス2022」、グッドスマイルオンラインにて数量限定で発売とのこと。ゲットできるチャンスを見逃すな!

[スマイルフェス2022]

日時/2022年8月6日(土)〜8月7日(日)(10時〜19時)
場所新宿住友ビル 三角広場(東京都新宿区西新宿2-6-1)
入場無料

▲今回のクロエのランナー。本体から掃除機のパーツがそれぞれアンティーク調の渋みのある色へ成型色変更された
▲こちらはクロエの印刷済みフェイスパーツ。通常版の紫色だった瞳からカラー変更。もちろん瞳デカールも同じくブラッシュアップされている
▲︎新規成型色で組み立てるとまた違った雰囲気に。通常色と組みわせても楽しめる
▲︎付属デカールでは数字のフォントやスートのデザインが一新! 新デザインのデカールだけでもゲットする価値のあるアイテムだ

メイドロイド・ミャオ アンティークVer.、メイドロイド・クロエ アンティークVer.

●発売元/マックスファクトリー、販売元/グッドスマイルカンパニー●各6800円、8月6日予定●約16cm●プラキット●スマイルフェス2022、グッドスマイルオンライン販売アイテム


他の作品ではなかなか見ないようなメイドさんならではのカラバリ版にしようとアンティークメイド風な感じで考えはじめたものの、思ったよりカラーリングや色味の調整に苦心したりも。最終的にカッパー色の金属部分と相性のいいシックな緑色のメイド服に落ち着いた感じですかね。成型色も素組みで映える絶妙な色合いになっているのでキットを楽しみにしていてください。他にもメイド服を薄いブラウン系、渋いエンジ色、色あせたピンクや水色などアンティークな雰囲気を出せるカラーリング候補はいくつもありますので、他の色に塗ってみるのもいいかと思います。

イラスト・文/Tony

この記事が気に入ったらシェアしてください!

ⓒMAX FACTORY・Tony/Guilty Princess

Rikka(リッカ)

関連記事

関連書籍

月刊ホビージャパン2022年9月号

ご購入はこちら

Tony'sヒロインワークス ギルティプリンセス編

ご購入はこちら

Tony's ヒロインワークス「シャイニング」シリーズ編

ご購入はこちら
PAGE TOP
メニュー