• HOME
  • 記事
  • キャラクターモデル
  • 昆虫怪獣メガロがレジンキット化!総パーツ数は84点越え!【ゴジラ対メガロ】昆虫怪獣メガロがレジンキット化!総パーツ数は84点越え!【ゴジラ対メガロ】昆虫怪獣メガロがレジンキット化!総パーツ数は84点越...

昆虫怪獣メガロがレジンキット化!総パーツ数は84点越え!【ゴジラ対メガロ】

2022.07.04

メガロ【レジンシェフとうけけ団】 月刊ホビージャパン2022年8月号(6月24日発売)

昆虫怪獣メガロを30cmサイズで立体化!!

 2023年には公開50周年を迎える『ゴジラ対メガロ』登場の昆虫怪獣メガロをレジンシェフとうけけ団の杉田知宏がレジンキット化。全身のウロコ状の体表を再現するため、総パーツ数はなんと84点を数え、さらに体毛表現にフェイクファーを使用するなど、こだわりの仕様。メガロのキット化を待ち望んでいたファンも納得の内容といえるのではないだろうか。

▲複眼はバキュームパーツを使用した二重構造。切り出しの際は頭部パーツと合わせながら慎重に行おう
▲シートピア海底王国のモアイ像(全高約8cm)も付属する
▲ビビッドな色彩が目を惹く背中の羽。模様はスジ彫りで処理されているので、塗装できれいに仕上げてやりたい
▲腕部や脚部にみられるウロコ状のディテールは可能な限り別パーツ化され、繊細かつ立体感あふれるシルエットを再現している

レジンシェフとうけけ団 レジンキット

メガロ

原型製作/杉田知宏

メガロ
●発売元/レジンシェフとうけけ団●28000円、7月24日予定●約33cm(角の先まで)●原型/杉田知宏●レジンキット


新世紀の昆虫怪獣も立体化!!

 もうひとつの新作はアメリカ生まれの怪獣原型師、ビル・グドムンドソンによるメガギラス! こちらも30cmサイズでのキット化は現在では貴重な存在。飛行状態でディスプレイ可能なベースも付属する。

▲『ゴジラ×メガギラス G消滅作戦』登場。そのデザインは歴代昆虫型怪獣のなかでも屈指の凶悪さではないだろうか

メガギラス

●発売元/レジンシェフとうけけ団●24000円、発売中●約30cm●原型/ビル・グドムンドソン●レジンキット

この記事が気に入ったらシェアしてください!

TM & ©TOHO CO.,LTD.

関連記事

関連書籍

月刊ホビージャパン2022年8月号

ご購入はこちら

ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃コンプリーション

ご購入はこちら

ゴジラ 1984 コンプリーション

ご購入はこちら
PAGE TOP
メニュー