• HOME
  • 記事
  • キャラクターモデル
  • ヘキサギア スケアクロウとブロックバスターをミキシング!現地改修機テイストの作例に仕上げるヘキサギア スケアクロウとブロックバスターをミキシング!現地改修機テイストの作例に...ヘキサギア スケアクロウとブロックバスターをミキシン...

ヘキサギア スケアクロウとブロックバスターをミキシング!現地改修機テイストの作例に仕上げる

2022.06.22

ハンターシェル【コトブキヤ 1/24】 月刊ホビージャパン2022年7月号(5月25日発売)

ハンターシェル 特撮カット

むせるような渋さを表現した多脚ヘキサギア

 コトブキヤから展開されている1/24スケールのキットブロックシリーズ『ヘキサギア』。今回は定番のキットのスケアクロウとブロックバスターを中心にミキシングした改造作例をご覧いただこう。『ヘキサギア』のキットをベースとしつつも、独特なシルエットと塗装により、『Ma.K.』や『スター・ウォーズ』のような世界観を彷彿させる雰囲気に仕上げている。こちらの作例は、ガレージキットディーラーや商業原型師としても最近活躍している大森記詩が担当。一部パーツをスクラッチし、重厚な色味や汚し塗装はほぼすべて筆塗りという実力派作例となった。

ハンターシェル 全体
▲作例では、約20cmほどの多脚のハンターシェルに随伴の歩兵としてガバナーを製作
▲スプリングにてチューブのディテールを製作。さらにアクセントとしてデカールを貼り付け。装甲はデザートカラーにビビッドオレンジとブラウンで赤茶のスプリッター迷彩を施す
▲基キットであるスケアクロウの機体色に近い青でワンポイント。各所エッジ部分の塗装をデザインナイフで剥がして下地で塗ったシルバーを露出させた
▲砂漠をイメージしたベースは約30cm四方。ヘキサギア本体をはじめ、各所に砂埃のようなウェザリングを行った
▲脚部を中心としたフレーム部分はMr.カラーのジャーマングレーにガイアカラーのヘキサグレーを調色したもので塗り分け
▲現地改修をイメージして、追加で装着した装甲部分にはタミヤパテによるテクスチャー表現を加えた
ハンターシェル 側面 前面
▲機体全景と組み替え後の工作段階。プラ板による増加装甲を機体前部、上面を中心に追加している。ほかメーカーキットからの流用パーツは脚部の関節部分などを中心に施してディテールアップし、機体フォルムに統一感が出るよう意識した
▲ブロックバスターのコックピットの開閉ギミックはそのまま。搭乗するガバナーは機体色と同様のデザートカラーにうっすらとオレンジ系統のカラーで塗装
▲搭乗するガバナーを外した状態。内部はシンプルにグレーでマット仕上げ。コックピットのモニターも塗り分けした
歩兵1
▲重装甲の近接特化型の歩兵をイメージしてガバナーを製作。ベースはガバナー アーマータイプ:ナイト【ビアンコ】を使用
歩兵2
▲さらにサブアームを装備した工兵型をガバナーのナイトストーカーズを基に製作。機体と合わせ、独自に改修を繰り返す歴戦部隊といったイメージでディテールアップ

 ヘキサギアの改造作例ということで、今回はスケアクロウとブロックバスターを組み合わせて“ザ・現地改修機”のテイストで進めてみることに。両機ともデザインに設定からして、現地ヴァリアントがいろいろありそうな想像が膨らむ機体ですよね。

■組み立て
 まずは両機の脚部を組み合わせ、より踏破性能が高そうな感じにしていきます。前脚にはスケアクロウから進路啓開用のグラウンドチェーンソーを取り付けています。脚部ユニットが組めたところで、これにブロックバスターのコックピットを乗せ、武装として同機のスナイパーキャノンにスケアクロウの機銃も合わせてみました。
 組んでみると自走砲や駆逐戦車のような趣に。こうなってくると増加装甲なんかも欲しいな、ということで、プラ板で自作していきます。プラ板装甲はラジオペンチなどを使いながら少しカーブをつけて、曲面的なコックピットと印象を揃えてみました。さらにスケールモデルやキャラクターモデルのパーツを流用して各所のディテールアップをしています。特に機体上部がコックピットとスナイパーキャノンでボリュームが大きいので、脚部の関節部分を中心に流用パーツを貼り付けて太ましくなるようにしてみました。
 また設定を見ると、ブロックバスターのスナイパーキャノンは弾庫の液体金属から弾丸を形成する、とのことなので専用弾庫とキャノンを繋ぐチューブを太めのスプリングを用いて追加しています。

■塗装
 塗装は筆塗りメインで行いました。カラーリングは自走砲や駆逐戦車のイメージから、はじめは旧ドイツ軍のようなダークイエロー系で考えていたところから転じてデザートスキームとなっています。装甲部分をデザートカラーとし、曲線的な形状に対して直線的なスプリッターパターンを加えてみました。脚部やフレーム部分はオーソドックスなグレー系でまとめています。アクセントのデカールと青系の認識帯を加え、仕上げにウェザリングや塗装剥がれなどを加えて完成です。

コトブキヤ 1/24スケール プラスチックキット
“ヘキサギア”スケアクロウ&ブロックバスター使用

ハンターシェル

製作・文/大森記詩

この記事が気に入ったらシェアしてください!

Ⓒ KOTOBUKIYA

大森記詩

関連記事

関連書籍

月刊ホビージャパン2022年7月号

ご購入はこちら

ヘキサギア設定資料集 DOCUMENT of HEXA GEAR

ご購入はこちら

フレームアームズ HJモデリングマスターズ

ご購入はこちら
PAGE TOP
メニュー