• HOME
  • 記事
  • キャラクターモデル
  • ギルプリ新シリーズは下着素体娘!「ラン&ジェリー」の彩色見本大公開&新メイドロイド作例をチラ見せ!【Tony’s ヒロインワーク...ギルプリ新シリーズは下着素体娘!「ラン&ジェリー」の彩色見本大公開&新メイドロイド...ギルプリ新シリーズは下着素体娘!「ラン&ジェリー」の...

ギルプリ新シリーズは下着素体娘!「ラン&ジェリー」の彩色見本大公開&新メイドロイド作例をチラ見せ!【Tony’s ヒロインワークス】

2022.06.09

Tony's ヒロインワークス 月刊ホビージャパン2022年7月号(5月25日発売)

 Tony×マックスファクトリーによるプラキット企画『ギルティプリンセス』の最新情報をお届けするコーナー。今回はメイドロイドに続くシリーズ「下着素体娘」のラン&ジェリーから最新版イラストをご紹介! 細部がさらに描き込まれ可愛く美しくなる下着素体娘たち。こちらは2022年6月予約開始予定とのこと。先日行われた静岡ホビーショーでも展示された彩色見本とともにじっくり見ていこう。

ラン&ジェリーとは?

絶海の孤島にある監獄の地下闘技場で力をぶつけ合う戦闘乙女(バトルメイデン)たち。彼女らが捕らえられている施設はある組織の実験場だ。ケモノの能力をその身に宿した者たちは、戦いでその本能を研ぎ澄ますために可能な限り自然に近い状態、すなわち肌を露出する必要があった。彼女たちは観戦者の好奇の目にさらされながら、その美しい肢体を惜しげもなくさらしながら戦う。敗者にはいかなる運命が待っているのか…知るものはいない。

▲こちらが彩色見本のランジェリー。基本的な構造はメイドロイドをベースにしているようだが、見た目はガッツリと変更された
▲︎しなやかな脚のシルエット。きれいな肌色成型色はもちろんのこと、ソックスの装飾や靴部分にはメイドロイドから変更が見られる
▲下着姿でシンプル構造に見えるが、下着柄のディテールは非常に細かく、髪パーツや少々ゴツめの武器など、新規パーツも豊富なようだ

新メイドロイド作例を準備中!

 前回の本コーナーイラストコラムにて紹介された新メイドロイド「コニー」の作例を早くも製作中!! 担当は月刊ホビージャパン女の子プラモデルの作例から、メイドロイドの製作見本も手掛けたRikkaが担当している。イラストにあった小物はもちろんのこと、髪から耳まで新規で製作。3Dプリンターによる出力品をミャオに合わせてスクラッチしているようだ。今回はそんな新キャラ、コニーの製作中の様子を特別にご紹介しよう。

▲前回のイラストコラム掲載のメイドロイド・コニーの姿。ウサ耳ロングヘアーにジト目が特徴的な新キャラクターである。ウサギらしくニンジンを持っているのもポイント!
▲ミャオをベースに出力したパーツと仮組みしている様子
▲︎背中のパーツと干渉しないくらいの長さで製作しているようだ。また尻尾はウサギらしい短いものに
▲コニーの髪パーツの出力品。3体の発売済みのメイドロイドとは異なるストレートのロングヘアーのため、新規でスクラッチしている
▲ナイフとニンジンは1パーツで出力。それぞれ手に持てるサイズで再現
▲尻尾パーツの出力品。球状に尻尾の径に合わせた軸がついている。毛のモフモフをイメージしたディテールも加えられているようだ

イラストの題名は「真剣白肌取り」かな〜という感じでグラビアでありそうなフェティッシュなシチュエーションだろうと思って描いていたところが、水着に日本刀ってゲームとかではいろいろ見た気がするんですけど下着にカタナって意外と珍しいマニアックな組み合わせだったということを知り驚いているTonyです。ハハハ。これって特殊な趣味なのか〜。まあでも下着素体に武器を持たせるなら日本刀でしょって即答した自分の直観を信じて。みなさんもきっと大好物なはずですよね(笑)。

イラスト・文/Tony

この記事が気に入ったらシェアしてください!

ⓒMAX FACTORY・Tony/Guilty Princess

関連記事

関連書籍

月刊ホビージャパン2022年7月号

ご購入はこちら

Tony'sヒロインワークス ギルティプリンセス編

ご購入はこちら

ネコぱら FIGURE PHOTOGRAPHY PARADISE

ご購入はこちら
PAGE TOP
メニュー