• HOME
  • 記事
  • スケールモデル
  • メーベルワーゲンにゲスト車両を加えてディオラマ化!メーベルワーゲンにゲスト車両を加えてディオラマ化!メーベルワーゲンにゲスト車両を加えてディオラマ化!

メーベルワーゲンにゲスト車両を加えてディオラマ化!

2022.03.30

ドイツIV号対空戦車 3.7cm Flak メーベルワーゲン【ボーダーモデル 1/35】 月刊ホビージャパン2022年5月号(3月25日発売)

 3.7cm対空機関砲を四方から装甲板が取り囲む、特徴的な外観でおなじみのメーベルワーゲン。1/35スケールでは長らくキット化されていなかったこのドイツの対空戦車が2021年ボーダーモデルから待望のキット化。そこで今回は、青木周太郎の製作でこちらのキットを紹介するとともに、青木氏が個人的に製作していたというゲスト車両を加えて、ディオラマとしてもお楽しみいただこう。

▲放棄されたメーベルワーゲンと、米軍によって捕虜として連行されるドイツ兵を中心に構成されたディオラマ全景。荒涼とした枯れ野原の風景がドイツ軍の悲壮感を物語っているようだ。ベースサイズは縦約25cm×横約33cm×高さ約26cm
▲米軍によって捕虜となったドイツ兵たち。フィギュアはタミヤ、ドラゴン、ホーネット等複数のメーカーから、シチュエーションに合ったポーズのものを選抜して配置している
▲捕らえられた主を見送る今回の主役であるメーベルワーゲン。フェンダーをゆがませる等、適度なダメージ表現を加えて使い込まれた車両を演出した
▲製作中のカリオペ。砲身は金属パーツに交換されている。特徴的なロケット砲はバーリンデン製のレジンパーツ
▲ゲスト的な扱いながら、存在感抜群のシャーマン カリオペ。シャーマンの車体は青木氏がストックしていたジャンクパーツを組み合わせて製作されている
▲ダッジ キャリーオールも青木氏が長年ストックしていたアズムットのレジンキットである
▲リベットの追加やマウントガードの跳ね上げ用のスプリングを金属線に交換するなど、IV号戦車定番のディテールアップをきっちりと行ったフロント周り
▲フェンダーは切れ込みを入れてから曲げることで使い古された状態を演出。車載工具の留め金等は3Dプリントパーツに交換している
▲装甲板の固定用金具は真鍮線に交換することでシャープな印象に
▲対空戦車としては急造的な車両ながら、ドイツ敗戦まで戦い抜いたメーベルワーゲン。作例ではボーダーモデル製のキットの優れた素性を活かしつつ、細部のディテールアップとダメージ表現を加えている

 今回は2021年11月にハセガワから発売されたボーダーモデルの「ドイツIV号対空戦車 3.7cm Flak メーベルワーゲン」を製作してみました。部品点数もそれほど多くはないので、組み上げることは容易だと思われます。それと終活の一環として、キットの在庫整理のつもりで製作していたM4 シャーマン カリオペとダッジ キャリーオールを併用して簡単なディオラマにしてみました。

■メーベルワーゲンの製作
 いつものように車体のフェンダーを少し使い古した感じにしたくてPカッターとデザインナイフで切り込みを入れてダメージ再現をしてみました。OVMはここのところお気に入りのMJ Miniaturesの3Dプリントパーツと手元に残っていたエッチングパーツでディテールを変えてあります。
 溶接跡はブレインファクトリーのヒートペンで誇張してそれらしく再現。車体上部の開閉時の固定金具等は真鍮線で加工してより貧弱な印象になるようにしました。そのほか、牽引用ホールドのチェーンを追加し、マウントガードの跳ね上げ用のスプリングを金属線に加工してみたりと、こまごまとディテールアップしています。

■メーベルワーゲンの塗装
 デザートイエロー、フラットイエロー、フラットホワイトの混色でベース塗装。フラットグリーン、フラットイエローの混色、レッドブラウン、フラットイエローの混色で迷彩を行いました。

■ディオラマ
 おまけのシャーマン カリオペは、車体をジャンクパーツより流用。上面はタミヤのシャーマンE8、下部はイタレリ、足周りはタミヤのM10、砲塔はオードナンスモデルという構成です。長くAFVをやっているといろいろと部品が出てくるものです。ロケット砲の部分もストックしていたバーリンデンのものを使用しました。ダッジ キャリーオールはアズムットのガレージキットを使用。最近ズベズタでダッジEの新製品の発売が決まったそうで、ぜひラインナップに加えてほしい車両です。
 フィギュアはタミヤ、ドラゴン、アズムット、ホーネット、高橋モデリング等、あらゆるメーカーから動員。ポージングを考慮して製作しました。
 草むらはシュロとミニネイチャーで再現。電柱は柱の部分はプラ材。標識と電線の碍子はミニアートのものを使用しています。

ボーダーモデル 1/35スケール プラスチックキット

ドイツIV号対空戦車 3.7cm Flak メーベルワーゲン

製作・文/青木周太郎

ドイツIV号対空戦車 3.7cm Flak メーベルワーゲン
●発売元/ボーダーモデル、販売元/ハセガワ●7590円、発売中●1/35●プラキット

この記事が気に入ったらシェアしてください!

青木周太郎(アオキシュウタロウ)

関連記事

関連書籍

月刊ホビージャパン2022年5月号

ご購入はこちら

メルカバ戦車写真集

ご購入はこちら

ティーガーII重戦車/ヤークトティーガー駆逐戦車/シュトゥルムティーガー突撃臼砲 写真集

ご購入はこちら
PAGE TOP
メニュー