• HOME
  • 記事
  • キャラクターモデル
  • 『ニーア オートマタ』「飛行ユニットHo229&9S」がプラキットで新発売!『ニーア オートマタ』「飛行ユニットHo229&9S」がプラキットで新発売!『ニーア オートマタ』「飛行ユニットHo229&9S」がプ...

『ニーア オートマタ』「飛行ユニットHo229&9S」がプラキットで新発売!

2022.02.28

スクウェア・エニックス プロダクツ 月刊ホビージャパン2022年4月号(2月25日発売)

飛行ユニットHo229 メイン画像

 昨年発売の「飛行ユニットHo229 Type-B & 2B」に続き、もう1体のプレイアブルキャラクターの9Sとその飛行ユニットが発売となった。大ボリュームの飛行ユニットは黒の成型色に一新され、完全新規となる9Sも収録。これまでと同様にポッドや武器が多数。付属された内容だ。今回は発売されたばかりの製品版を見ながら、プラキットの見どころや、9Sの造形に注目してお届けしよう。


「ニーア オートマタ」プラキット第2弾 9Sと黒成型色の飛行ユニットが新発売!!

木嶋久善氏による描き下ろしパッケージアート
▲ 飛行ユニットに乗る9Sが描かれたこちらのパッケージが目印。メカニックデザインを担当した木嶋久善氏による描き下ろしアートだ
ボックスに収録されているランナーの画像
▲ 収録パーツは大ボリューム! 繊細なパーツ分割によりハイディテールなメカが完成するぞ
一部の飛行ユニットのパーツ画像
▲ 黒成型色となった飛行ユニット。細かなディテールが浮き出て見えてくる
9Sのブーツとソックスのパーツ画像
▲ 9Sの成型では、ツヤのあるブーツとマットなソックス部分が1パーツ上に再現された
9Sの頭部のパーツ画像
▲ 頭部のゴーグルは塗装済みパーツが収録。成型色と合わせて素組みでもリアルな9Sが製作できる
9S版デカールの画像
▲ もちろん付属のデカールは9S版に変更

新規造形の9Sに大注目!「飛行ユニットHo229 Type-S & 9S」

 2017 年に発売されて以降、ゲームから立体物までさまざまな展開が今なお続く『ニーア オートマタ』。2Bと並ぶ主人公の9Sも、ついにプラキットとして発売された。完全新規金型による9S本体は、約7.5cmというサイズで超ハイディテール。もちろん飛行ユニットとの組み合わせから、変形ギミックも第1弾を踏襲して完全再現されている。同じく発売中の飛行ユニットと2Bのセットと合わせ『ニーア オートマタ』の世界に浸ってディスプレイしたいアイテムだ。

9S(ヨルハ九号S型)

9S(ヨルハ九号S型) 全体画像
▲ 素組み状態の9Sとポッド153。武装を左右手に保持した状態のハンドパーツも付属する。髪と肌、黒のコントラストが美しいキットとなった
 9S(ヨルハ九号S型)と剣をディスプレイベースに設置した画像
▲ ディスプレイベースと組み合わせる専用のクリアーパーツにより、剣(黒の誓約と黒の血盟)をホールド可能。9Sと2Bで並べるのにもお手頃なちょうどいいサイズ感

飛行ユニット Ho229 Type-S

飛行ユニットHo229 起動形態の画像
▲ 起動形態の飛行ユニットHo229。第1弾の2Bを乗せることも可能 なので、ゲーム最序盤の再現もできるぞ!
飛行ユニットHo229 飛行形態の画像
▲ こちらは飛行形態。武装の付け替えだけでほぼ完全変形する
飛行ユニットHo229 右側アップの画像
▲ パーツ構成は2B版と同じではあるが、よりクリアーパーツ部分や色分けの差異が目立つ
飛行ユニットHo229 パネル部分アップの画像
▲ 航空機スケールモデルのようなシャープなパネルラインも健在。各所可動ギミックも楽しめる

NieR:Automata プラスチックモデルキット 飛行ユニットHo229 Type-S & 9S(ヨルハ九号S型)

●発売元/スクウェア・エニックス●14800円、発売中●約22cm(飛行ユニット)、約7.5cm(9S)●制作協力/コトブキヤ●プラキット

この記事が気に入ったらシェアしてください!

© 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

関連記事

関連書籍

月刊ホビージャパン2022年4月号

ご購入はこちら

ヘキサギア設定資料集 DOCUMENT of HEXA GEAR

ご購入はこちら

OBSOLETE モデリングマニュアル

ご購入はこちら
PAGE TOP
メニュー