• HOME
  • 記事
  • スケールモデル
  • 911ベースの最後のラリーカー「ポルシェ911 SC RS ’84 オマーンラリーウィナー」の優雅なフォルムを製作911ベースの最後のラリーカー「ポルシェ911 SC RS ’84 オマーンラリーウィナー」の優...911ベースの最後のラリーカー「ポルシェ911 SC RS ’8...

911ベースの最後のラリーカー「ポルシェ911 SC RS ’84 オマーンラリーウィナー」の優雅なフォルムを製作

2022.02.21

ポルシェ 911 SC RS 1984 オマーンラリーウィナー【プラッツ/nunu 1/24】 月刊ホビージャパン2022年3月号(1月25日発売)

ポルシェ 911 SC RS

 1984年のグループBカテゴリーに投入されたポルシェ 911 SC RS。すでに4WD+ターボが必須となった同カテゴリーにおいて、自然吸気3リッターSOHCエンジン、後輪駆動の911 SC RSは苦戦を強いられたが、ロスマンズカラーをまとった911ベースのスマートなスタイルは実に魅力的である。
 今回は911ベースの最後のラリーカーとなったこの911 SC RSを完全新金型で再現したプラッツ/nunuの1/24スケールキットをカーモデラーとしては久々の登場となる一ノ戸晃治が製作。グループBカーらしからぬ優雅なフォルムをお楽しみいただこう。

ポルシェ 911 SC RS 前方
▲キットは1984年、中東ラリー選手権のオマーンラリーで勝利したアル・ハジリのマシンを再現。作例では別売りのディテールアップパーツセット付属のデカールや作者手持ちのデカール使用し、実車のマーキングを再現した
ポルシェ 911 SC RS 後方
ポルシェ 911 SC RS 屋根
ポルシェ 911 SC RS ボンネット
ポルシェ 911 SC RS 正面
ポルシェ 911 SC RS 横
ポルシェ 911 SC RS 横 2
ポルシェ 911 SC RS 後ろ

▲一ノ戸氏製作による作例の四面図。思いのほか資料が少なく、マーキング位置の確認にも苦労したという

ポルシェ 911 SC RS 俯瞰
キルスイッチの位置を変更
▲写真資料を参考にキルスイッチの位置を変更している
実車に合わせて給油口のカバーは埋めた
▲︎実車に合わせて給油口のカバーは埋めた
フロントバンパー
▲フロントバンパーはキット付属のデカールを参考に前後幅を1mm延長。写真は延長する部分にプラ板を貼ったところ
ライトハウスを保護するカバーとした
▲ライトハウスは事前に粘土状シリコーンで型をとり、パテを盛った際にライトハウスを保護するカバーとした
延長が完了したバンパー
▲延長が完了したバンパー。黄色い部分が光硬化パテを使用した部分である
 車体下面
金属製アンダーガード

▲︎車体下面。ディテールアップパーツセットの金属製アンダーガードはマッドフラップと同じく、磁石を取り付けて着脱可能とした

金属製のマッドガード
▲別売のディテールアップパーツセットに付属する金属製のマッドガードはボディの取り外しが可能なように、磁石で取り外し可能にしている
ポルシェ 911 SC RS 車内
ポルシェ 911 SC RS 車内2

▲車内。こちらはディテールアップパーツセットを使用し、シートベルトを追加。シート裏のケブラー素材風デカールも同パーツセットのものである

 今回はプラッツ/nunuのポルシェ911 SC RS、グループBのラリーカーです。製作にあたっていつもウェブで資料を探すのですが、このラリーでの写真は全く発見できず。唯一当時のレース動画を発見できたのでそれを参考に製作していきました。“OMAN RALLY 1984”で検索するとヒットします。画像は粗いですが、マーキングの位置の確認などかなり参考になりますよ。この車は7年ほど前に「カーモデリングマニュアル」というムック本で、タミヤの911ターボをベースにヨーロッパラリー仕様の改造作例を作っていて、その時の資料も役に立ちました。
 SC RSは911 SCをベースにグループB規定に合わせて作られた車両で前後のバンパーがオリジナルデザインになっています。フロントバンパーはノーマルの911 SCよりも長くなっています。キットではその部分の寸法が足りていないのでプラ板と光硬化パテで1mm延長して整形し直しています。デカールはどうしたかというとなぜか寸法通りにできているという謎な展開。逆に言えばデカールをコピーしてその寸法に合わせて整形し直せばOK、ということですね。左フロントフェンダー上に給油口がありますが、このレースではフロントフード内の燃料タンクに直入れしていたのでモールドを埋めています。ワイパー横のキルスイッチの位置も資料動画を参考に変更しました。
 別売りのディテールアップパーツにはシートベルトの金具とリボン、アンダーガード、ボンネットピン、ブレーキディスク、マッドフラップ等のエッチングパーツと金属製のアンテナ、シート裏のケブラーデカール、そしてバラバラになったロスマンズのデカールが含まれています。たとえバラバラでも用意されているのはありがたいことですね。残念ながらリヤウインドウのマーキングは入っていなかったので、ここはストックしてあったF1用のデカールを使って対処しました。マッドフラップは撮影時のボディとシャシーの取り外しを考え、マグネットで着脱可能にしました。アンダーガードもマグネットを足代わりとして両側に接着し、ここも取り外しできるようになっています。

ポルシェ 911 SC RS

プラッツ/nunu 1/24スケール プラスチックキット

ポルシェ911 SC RS ’84 オマーンラリーウィナー

製作・文/一ノ戸晃治

ポルシェ911 SC RS ’84 オマーンラリーウィナー
●発売元/プラッツ/nunu●4620円、発売中●1/24、約16.5cm●プラキット●専用ディテールアップパーツ(2640円)も発売中

この記事が気に入ったらシェアしてください!

一ノ戸晃治(イチノヘコウジ)

関連記事

関連書籍

月刊ホビージャパン2022年3月号

ご購入はこちら

ホビージャパンエクストラ vol.16

ご購入はこちら

ノモ研特別編 極上カーモデルの作り方

ご購入はこちら
PAGE TOP
メニュー