• HOME
  • 記事
  • キャラクターモデル
  • 『宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち』のワンシーンをメカコレクションで再現!『宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち』のワンシーンをメカコレクションで再現!『宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち』のワンシーンを...

『宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち』のワンシーンをメカコレクションで再現!

2022.01.28

ノイズを消去せよ!【BANDAI SPIRITS】 月刊ホビージャパン2022年3月号(1月25日発売)

メカコレ2隻でイスカンダル
海上での戦闘シーン

メカコレ2隻でイスカンダル
海上での戦闘シーンを切り取る

 『宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち』より、メカコレクション新作を使ったディオラマ作例をご紹介。爆発・消滅したガミラス星から逃れ、イスカンダルの海上に着水した移民船団。デザリアム艦隊の攻撃から移民船を護るため、デウスーラIII世を旗艦とする大ガミラス艦隊はイスカンダルの海に降りる。そんなデザリアムとの激しい攻防戦を、メカコレクション最新作であるデウスーラIII世とガイペロン級多層式航宙母艦 バルメス(外洋機動艦隊仕様)を使い、A4サイズのコンパクトディオラマとして切り取っている。

ノイズを消去せよ!
▲イスカンダルの青い海をイメージした海面ベースは、木製パネルにスタイロフォームを貼り付け、石粉粘土プルミエで波を表現。ディオラマサイズは横29.5cm×縦21cm×高さ26cmほどで、コンパクトなA4サイズにまとめている
デウスーラIII世
▲デウスーラIII世は各主砲砲身先端のブリッジをカットし丁寧に整形した
爆発エフェクト
▲バルメスは一度組み立ててからノコギリでカットしバラバラに。爆発エフェクトはスチロール球を削って製作。ビームエフェクトはプラ棒に蛍光カラーを塗ってそれらしく見せている
スクラッチ移民船
スクラッチ移民船 艦尾

▲移民船は映像を参考にそれらしくスクラッチ

海面の爆発は水しぶき
火球

▲海面の爆発は水しぶきをバルサ材の削り出しで表現し、火球はスチロール球で製作している

ノイズを消去せよ! 後ろ

 『宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち』より、本編に登場するデスラー艦こと、デウスーラIII世が、バンダイメカコレクションシリーズにてリリースされました。小さなスケールキットにもかかわらず見事なスタイリング、そして緻密に再現されたディテール。まるでバンダイの造形力がギュッと詰まったような素晴らしいキット。そこで今回は、リニューアル発売されたバルメスにも登場してもらい、劇中でのイスカンダル海上を舞台にした戦闘シーンをディオラマで再現しました。無慈悲な攻撃を続けるデザリアムのビーム砲から移民船を守るため、反撃に出るデウスーラIII世率いる大ガミラス艦隊。しかし、そのデザリアムの圧倒的な攻撃を前に大ガミラス艦隊は劣勢を強いられる。そんなイメージで今回は製作しました。
 まず、デウスーラIII世は基本的にはストレート組み。ただし、各主砲は一門ずつ切り離してあります。甲板の白線は塗装で再現しました。バルメスは爆発する場面を再現したかったので、一度組み立ててから模型用ノコギリでバラバラにカット。爆発エフェクトはスチロール球から作りました。移民船はハッキリしたディテールが分からなかったので、雰囲気優先で製作。
 ベースはいつもの木製パネルにスタイロフォームを貼り付けた後に、石粉粘土プルミエを使用して波を表現しました。さらに水しぶきはバルサ材から再現。爆発エフェクトはスチロール球から作りました。降り注ぐデザリアムからのビーム攻撃は、プラ棒に蛍光カラーを塗って再現してあります。

ノイズを消去せよ!

BANDAI SPIRITS ノンスケール プラスチックキット “メカコレクション”デウスーラIII世&ガイペロン級多層式航宙母艦 バルメス(外洋機動艦隊仕様)使用

ノイズを消去せよ!

ディオラマ製作・文/角田勝成

●発売元/BANDAI SPIRITS ホビーディビジョン クリエイション部●プラキット

メカコレクション デウスーラIII世
●1430円●約14cm

メカコレクション ガイペロン級多層式航宙母艦 バルメス(外洋機動艦隊仕様)
●770円●約10cm

この記事が気に入ったらシェアしてください!

©西﨑義展/宇宙戦艦ヤマト2205製作委員会

角田勝成(カクタカツナリ)

関連記事

関連書籍

月刊ホビージャパン2022年3月号

ご購入はこちら

宇宙戦艦ヤマト2199 艦艇作例集 ”ガミラス艦隊集結”編

ご購入はこちら

宇宙戦艦ヤマト2199 艦艇作例集 “星巡る方舟”編

ご購入はこちら
PAGE TOP
メニュー