• HOME
  • 記事
  • キャラクターモデル
  • 【RG エヴァ3号機】第9の使徒襲来【Blondy51】【RG エヴァ3号機】第9の使徒襲来【Blondy51】【RG エヴァ3号機】第9の使徒襲来【Blondy51】

【RG エヴァ3号機】第9の使徒襲来【Blondy51】

2021.12.31

汎用ヒト型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオン 正規実用型 3号機 ESVシールド セット【BANDAI SPIRITS】 月刊ホビージャパン2022年2月号(12月25日発売)

汎用ヒト型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオン 正規実用型 3号機

定番の後ハメ加工とグラデーション塗装で丁寧に仕上げる

 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』より、正規実用型3号機がリアルグレードで登場。『:序』終盤のヤシマ作戦にて試作零号機が使用したESVシールドがセットになった、ボリューム満点の内容となっている。作例は「HJメカニクス09」にてRG試作零号機を製作したBlondy51が担当。RGエヴァシリーズの定番ともいえる前腕の後ハメ加工に加え、ESVシールドにはスジ彫りを追加し、キットの素性をさらに高める工作と塗装を行っている。

エヴァ 3号機 後ろ
エヴァ 3号機
エヴァ 3号機 素組み比較
▲キット素組み(写真左)とのツーショット。キットは組んでリアリスティックデカールを貼るだけでこの仕上がり。作例は丁寧なグラデーション塗装を施すことで、さらに立体感を強調している
エヴァ 3号機 跳び
アンビリカルケーブル等付属
▲キットにはアンビリカルケーブル、パレットライフル、プログレッシブナイフなどのエヴァンゲリオンシリーズ共通の装備がすべて付属。豊富なハンドパーツと合わせ、さまざなポーズに対応している
エヴァ3号機 頭部
エヴァ3号機 咆哮
エヴァ3号機 専用光学系保護カバー
▲頭部はアゴが可動し咆哮シーンも再現可能。初の立体化となる、3号機輸送時の「エヴァンゲリオン専用光学系保護カバー」も用意されている
エヴァ3号機 ヒジ関節
▲ヒジ関節は前腕内側の接続ピンをカットして後ハメ化。前腕ブレード状パーツはブレード状パーツの接続部分を一部切り欠いて、塗装後に接着することでバラバラに塗装できるようにした
エントリープラグ
▲エントリープラグも丁寧に塗装。もちろん本体に挿入可能
エヴァ 3号機 横
 ESVシールド 内
 ESVシールド
 ESVシールド 分離可
▲エヴァンゲリオン専用単独防御兵装ESVシールドは上下で分離可能。補助台座で単独で立たせることも可能
 ESVシールドと試作零号機
▲キットにはシールド保持用の試作零号機の左右ハンドパーツが付属。劇中のようにESVシールドを持たせることが可能
 ESVシールド スジ彫り追加
スジ彫り 工具
 ESVシールド スジ彫り後

▲シールド表面に作例オリジナルでスジ彫りを追加。スジ彫りにはミニノギス、精密ケガキ針、ラインスクライバーCS(0.25mm)を使用した

 ESVシールド グリップ基部肉抜き埋め
▲ESVシールドのグリップ基部は肉抜きを瞬間接着パテで埋めている
 ESVシールドと陽電子砲と零号機
▲陽電子砲と初号機を組み合わせてヤシマ作戦を再現したい!

■はじめに
 「HJメカニクス09」の零号機に続き、3号機を担当させていただきました。今回は3号機本体はもちろん、付属の零号機用ESVシールドも合わせて製作しております。

■3号機
 工作箇所は零号機の時と同じく、前腕部の後ハメ加工と合わせ目消しをしました。ヒジ関節は前腕部内側のピンを削除するだけで後ハメできるようになります。前腕ブレード状パーツは接続部分を加工して、塗装後にハイグレード模型用接着剤で固定しました。

■ESVシールド工作
 シールドの表面にスジ彫りを追加しています。シンワ測定のミニノギスを2mm幅で固定して、パーツの縁に沿って罫書いてラインを引き、精密ケガキ針とラインスクライバーCS(0.25mm)で深彫りをして仕上げました。パーツの縁に沿ってスジ彫りを追加する場合は、この方法が結構簡単で便利です。あと、一部パーツに肉抜きがあるので瞬間接着パテで埋めています。

■塗装
 今回は3号機の内部フレームパーツをガイアカラースターブライトジュラルミンで塗装して、あえてメカっぽさを強調してみました。設定通りの黒で塗装するよりも装甲のダークブルーとのメリハリが出せて良い感じに仕上がった気がします。今回も全体的にグラデ塗装をしたのですが、私の場合の定番パターンは白い箇所はグレーにシアンを少し混ぜた色の上から白を吹いて、その上にクリアーパープルを薄く吹く。黒い箇所は黒にマホガニーを混ぜた色をベースにマホガニーに白を混ぜた色でハイライトを吹いて、その上から影になる箇所にクリアーブラックを薄く吹いています。
 基本的にはベースカラー→ハイライトの順番で吹いて、ベースカラーよりも濃い色味のクリアーカラーを影になる箇所に薄く吹く感じで塗装しています。仕上げはEx-セミグロスクリアープレミアムでトップコートをしました。

■まとめ
 RGエヴァシリーズはパーツ構成が素晴らしく、素組みでの満足度が非常に高いキットですが、実は全面に施されたディテールがグラデ塗装映えする素敵なキットでもあります。この年末年始のお休みにグラデ塗装にチャレンジしてみるのも良いのでは…? と思いますよ!

汎用ヒト型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオン 正規実用型 3号機 ESVシールド セット パッケージ

BANDAI SPIRITS ノンスケール プラスチックキット “リアルグレード”

汎用ヒト型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオン 正規実用型 3号機 ESVシールド セット

製作・文/Blondy51

RG 汎用ヒト型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオン 正規実用型 3号機 ESVシールド セット
●発売元/BANDAI SPIRITS ホビーディビジョン クリエイション部●6600円、発売中●約17.5cm●プラキット

この記事が気に入ったらシェアしてください!

ⓒカラー

Blondy51(ブロンディゴーイチ)

関連記事

関連書籍

月刊ホビージャパン2022年2月号

ご購入はこちら

月刊ホビージャパン2021年9月号

ご購入はこちら

HJメカニクス09

ご購入はこちら
PAGE TOP
メニュー