EXM-A9KRS SPINATIO -KIRYUSYO-

2021.05.14

EXM-A9KRS スピナティオ -騎龍将- 【BANDAI SPIRITS 1/144】 月刊ホビージャパン2021年6月号(4月24日発売)

第3勢力がついに発売 ! 隊長機を
イメージしてカスタマイズ !

 いよいよ発売された30MM最新作「スピナティオ(戦国仕様)」、いままでラインナップされた30MMの機体とは異なった戦国武士風なデザインが魅力的で、すでに入手した方も多いはず。ホビージャパン誌4月号では簡単フィニッシュ作例でのキットレビューを行なったが、今回はさらに強そうな隊長機をイメージしたカスタマイズ作例をお届け。チームSDRのリーダーであるYUが担当し、オプションパーツの使用や派手な塗装に加え、騎乗可能なドラゴン型の機体と足軽をイメージした機体も用意したことで隊長らしさを表現。カスタマイズには新発売の「オプションパーツセット4(戦国アーマー)」を多用しており、遊び方の一例としてぜひ参考にしてほしい。

スピナティオ -騎龍将- 解説

 地球連合軍とバイロン軍の戦いに突如に現れた第3勢力の“エグザマクス”であるスピナティオ。本機体はその隊長格のポジションに位置し、常に取り巻きの足軽タイプの機体を引き連れているほか、他勢力の機体のデータと独自のオプションパーツを組み合わせた自律メカであるドラゴン型の機体に騎乗することで、空戦においても比類なき高性能を発揮する。

▲ワンランク上の隊長機をイメージして、配色は黒と赤をメインにゴールドをアクセントとしてプラスし、ツヤあり仕上げにて戦国感とゴージャス感を演出
▲太モモの外装は上下逆で配置し、ヒザアーマーは「スピナティオ(忍者仕様)」のものを使用
▲塗装前の状態。目を惹く左肩のシールドは、キット本来では右肩にある肩鎧と「オプションパーツセット4(戦国アーマー)」を組み合せたもの
▲シールドの裏面には隠し武器としてビームライフルをマウントさせている

▲各所にウェーブのO・ボルトや市販の丸モールドパーツ各種でより戦国武将らしくディテールアップ。デカールも雰囲気を合わせて金色のものを多めに貼りつけた

▲ドラゴン型の機体は「シエルノヴァ」をベースに、「オプションパーツセット4(戦国アーマー)」やいままで発売されたアイテムのパーツを組み合わせて製作したもの。使用したパーツは製作文を参照

▲ドラゴン型の機体背面にあるショートブレードは「スピナティオ(忍者仕様)」から流用したもの、取り外して装備させることもできる
▲背びれのパーツをジョイントパーツに差し替えることで、搭乗させることが可能
▲翼のエンジンは「エグザビークル(アタックサブマリンVer.)」のタンクパーツを流用した。バーニア接続基部は内部不要部分をくりぬき、平面にした後に円形にカットした3mmプラ板を貼りつけた後にバーニアパーツを接着した
▲足軽タイプの機体は「オプションパーツセット4(戦国アーマー)」の足軽パーツを活用し、サフレス塗装で仕上げている

■第3勢力襲来 !
 今回は30MM最新キットの「スピナティオ(戦国仕様)」のカスタマイズ作例を担当させていただきました。30MMシリーズのキットを使用して自由に製作していいとのことでしたので、同時期発売の「オプションパーツ4(戦国アーマー)」と手持ちのキットのパーツでカスタマイズを楽しんだ結果…、なんと3体も製作してしまいました !

■本体
 洗練されたデザインですので大幅なカスタマイズはせず、隊長機をイメージして製作。左肩のシールドはキット本来では右肩にある鎧パーツに「オプションパーツ4(戦国アーマー)」を組み合わせたもので、接続にカスタムジョイントで使うことで可動式にしました。機体色はツヤありの赤と黒をメインに、各部に丸モールドを配置し、ゴールドに塗装することで豪華さを演出しました。

■ドラゴン型機体
 この謎の第3勢力が地球連邦軍とバイロン軍の機体のパーツを、独自のオプションパーツと組み合わせてドラゴン型の機体を完成させていた…と妄想を膨らませて製作しました。ベースは「シエルノヴァ」を選択し、「オプションパーツ4(戦国アーマー)」をミキシング。こちらも雰囲気を合わせて、黒と赤の配色に市販の丸モールドパーツで戦国タイプに仕上げています。足の爪には「士官部隊用オプションアーマー[シエルノヴァ用]」の大型ハンドパーツを加工して接続。翼は「エグザビークル(エアファイターVer.)」、「エンジンはエグザビークル(アタックサブマリンVer.)」のパーツを使用。ミソであるドラゴンの頭部は「オプションパーツ4(戦国アーマー)」のドラゴンヘッドを活用しました。

■塗装
 どちらも黒×赤にゴールドをプラスしてツヤあり仕上げにて戦国感を演出してみました。豪華さを出すためデカールもゴールドをメインに多めに貼っています。
黒=ガイアカラー Ex-ブラック50%+ブルーイッシュシルバー50%
赤=Mr.カラー レッド100%
金=Mr.カラー ゴールド100%

■おまけ
 足軽タイプの量産機を30MMの趣旨に合わせてお手軽に仕上げてみました。「オプションパーツセット4(戦国アーマー)」の足軽パーツのおかげで簡単にできました。ゲート跡のみヤスリがけした後、サフレス塗装で仕上げました。フレームパーツは未塗装で、スミ入れにて完成させています。機体色は量産機らしく緑色を選択。

■最後に
 第3勢力を一足早く楽しませていただきました。「スピナティオ(戦国仕様)」には初回限定でカスタムジョイントが同梱されていたり、今後も新機体やオプションパーツセットなどの発売もアナウンスされているので、カスタマイズの可能性はまさに無限大! あなただけのオリジナル武者をじゃんじゃん作っちゃてくださいませ~♪

BANDAI SPIRITS 1/144スケール プラスチックキット
“30 MINUTES MISSIONS”スピナティオ(戦国仕様)使用

EXM-A9KRS スピナティオ -騎龍将-

製作・文/YU[SDR]

30MM EXM-A9s スピナティオ(戦国仕様初回限定カスタムジョイントセット
●発売元/BANDAI SPIRITS ホビーディビジョン●1408円、発売中●1/144、約13cm●プラキット

30MM オプションパーツセット4(戦国アーマー
●発売元/BANDAI SPIRITS ホビーディビジョン●660円、発売中●1/144●プラキット

この記事が気に入ったらシェアしてください!

©BANDAI SPIRITS 2019

YU(ユー)

関連記事

関連書籍

月刊ホビージャパン2021年6月号

ご購入はこちら

30 MINUTES MISSIONS コンプリーション

ご購入はこちら

ビギナーでもうまくいく! ガンプラお気楽製作ガイド

ご購入はこちら
PAGE TOP
メニュー