• HOME
  • 記事
  • フィギュア
  • 古代エジプト王、ツタンカーメンが驚きのfigma化古代エジプト王、ツタンカーメンが驚きのfigma化古代エジプト王、ツタンカーメンが驚きのfigma化

古代エジプト王、ツタンカーメンが驚きのfigma化

2021.10.27

figma ツタンカーメン 【FREEing】 月刊ホビージャパン2021年12月号(10月25日発売)

世界一有名なミイラがfigmaで立体化!?

ツタンカーメン メイン画像

 「触って遊べる芸術作品」がコンセプトのテーブル美術館シリーズに世界一有名なミイラ「ツタンカーメン」がラインナップ! こちらは黄金のデスマスクと棺に納まるツタンカーメンのミイラがセットになったアイテム。煌びやかな金色と宝石のディテールを塗装で再現し、棺の周りの象形文字まで細かく造形されている。既存のfigmaとの互換性もあり、知識欲から遊び心まで広く楽しめる逸品。テーブルの上でエジプト5000年の歴史を感じてみよう。

ツタンカーメンが棺に納まっている画像
▲ ミイラにマスクをセットし棺に納まった発掘前の状態。実物は1922年にエジプトの王家の谷から発掘され、現在はカイロのエジプト考古学博物館に所蔵されているとのこと
ツタンカーメン 棺の足裏の画像
▲ 象形文字も細かく再現。ちなみに棺の脚部分にあるのはエジプト神話の豊穣の女神イシス
ツタンカーメン マスクの画像
▲ エジプト文明のアイコンともいえるツタンカーメンの黄金のマスク。頭部の差し替えにより、figma本体に装着できる
ダビデ像がツタンカーメンのマスクを被ってミイラをお姫様だっこしている画像
▲ 黄金のマスクをはじめ既存アイテムとの互換性もあり、これまでのテーブル美術館同様にギャップのあるシーンを楽しめる
ミイラ 立ち姿の画像
▲ ミイラ本体は包帯が巻かれたフィギュアとなっており、ホラー映画のようなシチュエーションにも向いたアイテム
ミイラ ハンドパーツの画像
▲ ミイラはハンドパーツも充実。エジプトっぽい副葬品(王笏と穀竿)も付属

figma ツタンカーメン

●発売元/FREEing、販売元/グッドスマイルカンパニー●価格未定、発売時期未定●約14cm(本体)、約17cm(棺)●原型/石橋たつや(MIC)、制作協力/マックスファクトリー

この記事が気に入ったらシェアしてください!

関連記事

関連書籍

月刊ホビージャパン2021年12月号

ご購入はこちら

フィギュアJAPANマニアックス 美少女可動フィギュアの現在

ご購入はこちら

フィギュアJAPANマニアックス フィギュアをつくるということ

ご購入はこちら
PAGE TOP
メニュー