• HOME
  • 記事
  • キャラクターモデル
  • 『ギルティプリンセス』メイドロイドシリーズ揃い踏み。アリスのドレスアップ作例も!【Tony’s ヒロインワークス】『ギルティプリンセス』メイドロイドシリーズ揃い踏み。アリスのドレスアップ作例も!...『ギルティプリンセス』メイドロイドシリーズ揃い踏み...

『ギルティプリンセス』メイドロイドシリーズ揃い踏み。アリスのドレスアップ作例も!【Tony’s ヒロインワークス】

2021.05.16

Tony's ヒロインワークス 月刊ホビージャパン2021年6月号(4月24日発売)

ギルティプリンセス第1〜3弾のメイドロイドシリーズが揃い踏み!!

 Tony×マックスファクトリーの美少女プラモデル企画『ギルティプリンセス』。プラキット企画の立ち上げから開発過程を追ってきたメイドロイド3体が集結! 8月の第1弾「メイドロイド・ミャオ」を皮切りに続々と待望の『ギルティプリンセス』が発売となる。今月は各キャラクターの設定をおさらいしつつ、クロエの特典パーツの新情報も到着した。さらにこの3体の後も次々とシリーズは続いていくようで、これからのギルティプリンセスにも目が離せない!!

ミャオ
 「メイドロイド」と呼ばれるヒト型のアンドロイドで、その中でももっとも数の多い量産型のひとつ。猫型のミャオ以外にもカラーや髪形が違うさまざまなバリエーションメイドが存在する。

アリス
 ウサギ型メイドロイドで『ギルティプリンセス』の主人公的なアンドロイド。固有武器や特徴的な見た目はワンオフの特別機だからとのこと。Aのマークは指揮官を意味しており、中でもハートは特別なものらしい。

クロエ
 もう一つの指揮官としてスペードのAを持つメイドロイド。ミャオの上司的なキャラクターでもある。掃除機型の武器で、メイドの仕事も戦闘も華麗にこなすスペシャルメイド。量産型のミャオと比べると巨乳。

▲グッドスマイルオンラインショップ特典として、瞳デカール「恥じらい顔」2種が付属するとのこと。かなり挑戦的な表情となっているのでぜひともゲットしておきたい! ※こちらは開発中の画像です。実際の商品とは異なることがございます。

●発売元/マックスファクトリー、販売元/グッドスマイルカンパニー●各6800円●約16cm●プラキット


主人公・アリスの衣装を深紅にドレスアップ!!

 次々とラインナップされる『ギルティプリンセス』のプラキットを使用し、モデラーによるアイデアとインスピレーション全開で製作する「罪姫改造プロジェクト」がスタート! 今回はキットの発売に先んじて主人公のアリスをいじってみた。テーマは担当のニル・エット曰く、「ダークサイドのアリス」とのこと。青と白の設定カラーから一新し、赤くまとまった姿はどこぞの騎士を連想させる佇まい。衣装から武器から形状を変更し、アクセントの王冠も自作する力の入れようだ。細部にもこだわりの造り込みが見えるファースト作例をさっそくご覧いただこう。

罪姫改造プロジェクトとは
 Tony氏とマックスファクトリーの目指す「ユーザーのインスピレーション溢れるプラキット」というコンセプトにHJモデラーが参加する企画。モデラーのイメージや趣味をカタチにして、カスタマイズのアイデアを提案していこう! というものである。

▲フェイスパーツは3種類。蝶の模様が入った眼帯と、オッドアイが見えるフェイスを製作

▲眼帯はパテとプラ板で形作り、手芸用の蝶のエッチングパーツを付ける

▲アクセントの王冠はパテで整形。磁石を仕込んで頭部に装着できるようにした

▲袖はプラペーパーとパテで延長し、スカートに合わせた形に。指輪など各所に「シタデル-SKULLS」でドクロの意匠を加える

▲剣はプラ板で形状変更し、角やドクロの装飾を追加

▲スカートの取り外しギミックはキットそのまま。腹部のバックルやソックス部分には差し色で金を入れた

▲ヒールは厚底に変更。ソックスには細いプラ板で紐状のディテールを入れた

▲内側のスカートは固定してシルエットを維持。サイドスカートはFigure-rise Standardアスナのマントから流用

 こんにちは、ニル・エットです。今回はマックスファクトリーさんから発売予定のギルティプリンセスのオリジナルアレンジに挑戦しました。使用キットは第2弾のアリスちゃん。ウェーブヘアが大人っぽい雰囲気の美人さんです。いつもは明るい色調の正統派アレンジをしますが、趣向を変えてダークサイドにまとめていきたいと思います。
 まず衣装パーツにある可動部の固定を行いました。このキットは流線型のデザインが非常に美しいので、この部分のジョイントは少しもったいない気がしました。可動部を埋めた後に0.15㎜のタガネでモールドを彫り直していきました。
 衣装はドレスっぽくしたかったので、腕にプラペーパー0.2㎜を巻き付けた上に薄く伸ばしたパテを貼りつけて整形します。衣装のスワローテールに合わせて袖も燕尾型にしました。
 腹部にあるボタンの様なディテールを落とし、新たにプラ板でベルトを作っています。留め金は真鍮線0.5㎜を先端の丸いプライヤーを使い折り曲げた物です。
 腰アーマーのマントにはFigure-rise Standard アスナの服パーツを使用。ヒールを底上げし、幅1.0㎜のプラ板をリボンの様に巻き付け、足下を華やかにアレンジしました。
 斜めに被った王冠はパテで整形、余剰パーツの上にパテを盛り付けて形を整えます。乾燥後にリューターの先端に取り付け回転させながら削っていくときれいな形に仕上がります。
 悪役なイメージをより引き立てるため、剣を禍々しいデザインに変更。プラ板を剣身の形にカットして接着し、その上にパテを盛り削っていきました。元キットのディテールを活かしながら好みの形状に仕上がったと思います。
 発売前のキットを使っての改造だったのでなるべく印象を崩さずオリジナル感を出せるように工作しました。ギルティプリンセスはとても作りやすくスタイルの良いキットです。製品版も楽しみですね!

マックスファクトリー ノンスケール プラスチックキット
“ギルティプリンセス”

Anotherアリス

製作・文/ニル・エット

ギルティプリンセス メイドロイド・アリス
●発売元/マックスファクトリー、販売元/グッドスマイルカンパニー●6800円、9月予定●約16cm●プラキット


ようやくメイドロイド三体の製品化が出揃うということから揃い踏みイラストを描いてみようってことで軽い気持ちで始めてみたらけっこうたいへんでした(笑)。
メイドがたくさんいるという設定なので、公式&非公式に作例含めて様々なメイドロイドが発表されていくのを楽しみにしていきましょう。もちろんユーザーのみなさんの妄想力あふれる改造も大歓迎という感じのシリーズなので。

イラスト・文/Tony

この記事が気に入ったらシェアしてください!

ⓒMAX FACTORY・Tony/Guilty Princess

ニル・エット

関連書籍

月刊ホビージャパン2021年6月号

ご購入はこちら

Tony's ヒロインワークス「シャイニング」シリーズ編

ご購入はこちら

ホビージャパンエクストラ vol.15

ご購入はこちら
PAGE TOP
メニュー