HOME記事フィギュアCLAMPのデビュー作『聖伝 -RG VEDA-』より「孔雀」初のフィギュア化!

CLAMPのデビュー作『聖伝 -RG VEDA-』より「孔雀」初のフィギュア化!

2021.05.12

孔雀【エモントイズ 1/7】 月刊ホビージャパン2021年6月号(4月24日発売)

30余年の時を経て、
謎多き占者「孔雀」待望の立体化

▲ 巨大な翼を広げ、黄金の錫杖を構える神秘的な姿。引き締まった体を包む衣装のレイヤードも美しい

 創作集団CLAMPのデビュー作であり、インド神話をベースにした重厚な物語で知られるコミック『聖伝 -RG VEDA-』。主人公・阿修羅と深い関わりを持つ青年、孔雀が原作イラストを基に1/7スケールで登場。魔族の特徴を備えた怪しげな美しさが再現されている。

▲ベースは作品世界を感じさせるヴィネット風となっている
▲すべてを見透かすような瞳。当時のイラストのテイストを求め、アイペイントには特に時間がかけられた。また、エキゾチックな装飾はパール塗装で再現される
▲異彩を放つ翼は瞳の色と同じく“魔族の証”とされるもの。翼はクリアーパーツに加え、角度によって紫がかる偏光カラーでツヤ感を演出

孔雀

●発売元/エモントイズ●25300円、2022年4月予定●1/7、約38cm●原型/狐火郎、原型協力/ヤスイ工房、EMONTOYS、彩色/EMONTOYS

© CLAMP・ShigatsuTsuitachi CO.,LTD.

このイベントが気に入ったらシェアしてください!

オススメの書籍

月刊ホビージャパン2021年6月号

ご購入はこちら

フィギュアJAPANマニアックス 美少女フィギュア35年史

ご購入はこちら

フィギュアJAPANマニアックス フィギュアをつくるということ

ご購入はこちら
PAGE TOP
メニュー