HOME記事ガールズプラモパーツ側面に潜む“パーティングライン”の処理を30MS イルシャナ[カラーC]で解説! 顔パーツのあのラインを自然にしよう【中編】

パーツ側面に潜む“パーティングライン”の処理を30MS イルシャナ[カラーC]で解説! 顔パーツのあのラインを自然にしよう【中編】

2024.06.22

ガルプラレスキュー隊!! パーティングライン除去【中編】

アイキャッチ

 模型誌の作例ではあまりに当たり前に解決しすぎている、基本的な工作テクニック。ガールズプラモに限らず、基礎のテクニックがあってこそカス タマイズや遊びが輝くというもの。作ってから「なにか違う……」とならないように、大事な下ごしらえについても知っておきましょう。本ガルプラレスキュー隊は、読者の皆様の「あれは何? どうするの?」を解決するべく、出動するのです……。

解説/隊長・けんたろう


パーティングラインを除去せよ!

イルシャナの画像

 プラモデルが金型を使って成型する都合上、必ずあるものがパーティングラインです。メーカーのたゆまぬ努力によって、パーツの端に、ディテールの中に、うまく見えにくく配置されていることがありますが、どうしても見えるところに出てしまうことも多いのです。

それはちょっとした段差のようなもので、処理するのもそこまで難しくありません。特に本来段差がない「肌」のような部分にあるものを処理するとしっかり効果を感じます。

実際にキットを見ながら、パーティングラインがどういうものでどこに出るのか、そしてどう処理して結果どうなるかを丁寧に見ていきましょう。

アイキャッチ

今回の記事は【中編

6月23日(日)20時公開

記事を見る


準備はこれだけ!

パーティングラインの処理にはこの一本!
ガイアノーツ G-12 マイクロセラブレード

マイクロセラブレードの画像
▲ デザインナイフのような形状で、先端にセラミックの刃がついた削り用のツール。刃を軽くこするように表面を削ります

5mmの厚みがちょうどいい
ゴッドハンド 神ヤス! 5mm厚 3種類セットB

神ヤス! 5mm厚 3種類セットBの画像
▲ 600番から1000番までのヤスリ面がある5mm圧のスポンジヤスリ。厚みが力を逃すので、丸い面を平らにせずに全体を削ることができます

厚さ10mmの安定感!
ゴッドハンド 神ヤス! 10mm厚 #2000(10枚入)

神ヤス!10mm厚#2000の画像
▲ スポンジヤスリのほどよい厚みと番手が表面をキレイにし、かつ周囲のプラスチックと同じくらいのツヤ感に仕上げます

ド定番の紙ヤスリ!
タミヤ フィニッシングペーパー (細目セット)

タミヤ フィニッシングペーパー (細目セット)の画像
▲ 髪の毛や武器などの細部に、その薄さやカットのしやすさを活かして狭所やピンポイントで削りたいところで使えるヤスリです

形状に合わせたパーティングライン処理

イルシャナの武器の画像
武器のパーティングラインの画像
▲ 武器類は複雑な形状が多いため、どうしてもパーティングラインが出がちな部分。プラスチックぽさを生む要因でもあるので、処理すると効果が高いです
パーティングライン部分をマイクロセラブレードでならしている画像
▲ 平面ならマイクロセラブレードでこすればあっという間にならせます。セラミックの刃は金属の刃より鋭くないのでパーツを削り過ぎなくてちょうどいいですよ
ディテールのある武器のパーティングラインの画像
三つ折りにしたやすりの画像

▲ 根気が必要なのがディテールをまたぐパーティングラインです。まずはヤスリを三つ折りにして、狭所でもヘタらない硬さを持たせます

三つ折りにしたやすりでディテールに沿ってやすりがけしている画像
▲ 折りたたんだヤスリの端を使って、ディテールの凹の底をひとつひとつこすっていきます。ヤスリ目が潰れたらまた違う部分を折って使います
やすりがけおえた武器の画像
▲ キレイになりました。地味で時間がかかりますが、武器らしさを向上できる作業ですね

ⒸBANDAI SPIRITS 2021

1 2
このイベントが気に入ったらシェアしてください!

オススメの書籍

ガールズプラモスタイル #02

ご購入はこちら

ガールズプラモスタイル #01

ご購入はこちら

30 MINUTES SISTERS カスタマイズのススメ

ご購入はこちら
PAGE TOP
メニュー