• HOME
  • 記事
  • ガンダム
  • プレバン「HG ジム(スレッガー搭乗機)」をひと手間でさらにかっこよく製作!【ククルス・ドアンの島】プレバン「HG ジム(スレッガー搭乗機)」をひと手間でさらにかっこよく製作!【ククル...プレバン「HG ジム(スレッガー搭乗機)」をひと手間で...

プレバン「HG ジム(スレッガー搭乗機)」をひと手間でさらにかっこよく製作!【ククルス・ドアンの島】

2022.12.17

RGM-79 ジム(スレッガー搭乗機)【BANDAI SPIRITS 1/144】 月刊ホビージャパン2023年1月号(11月25日発売)

待望の『ククルス・ドアンの島』版“ジム”キットにもうひと手間!

 プレミアムバンダイ販売アイテムとして発売されたHGジム(スレッガー搭乗機)は、これまでに展開された『THE ORIGIN』版のHGガンダムやジム系列機の流用…ではなく、全外装パーツが新規造形された意欲作。映画『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』に登場したスレッガー・ロウ中尉搭乗機の形状を忠実に再現しているほか、劇中未使用の武装が付属、さらに中尉のパーソナルマークも水転写式デカールで再現可能と充実の内容となっている。作例は機体の素性の良さを最大限に活かしつつ、ディテール工作を追加することで完成度をさらに高めている。

▲“帰らずの島”=アレグランサ島で行方不明となったアムロ・レイを捜すべく、スレッガー中尉はジムに搭乗し、セイラ・マスのコア・ブースターとともに出撃。島の上空で接敵したルッグンをビーム・ライフルで撃墜するが…
▲素組みと比較。設定画のカラーリングを踏襲しつつ、パネルラインごとに近似色で塗り分け、情報量を上げている
▲頭部は前後分割の合わせ目を消し、襟足を削り込みで薄くした。バルカン砲はピンバイスで開口。右鎖骨部に0.3mmプラ板でVHFアンテナ風ディテールを追加。額のカメラや襟元のスリット部は細切りにしたラピーテープを貼ればキラッと光る
▲肩の軸はポリキャップがむき出しになるので、プラ板切り出しでフタパーツを追加した
▲製作途中の状態。靴は甲のグレー部がパーツ分割されているHGガンダム(ククルス・ドアンの島版)のものを流用し、マスキングの手間を軽減。形状や接続軸がスレッガー搭乗機と同一なのでそのまま組み込める。ハンドパーツの交換と、フロントアーマーを一部形状変更した以外はキット形状に手を入れていない

▲キットには劇中で使用したビーム・ライフルのほか、未使用のビーム・スプレーガン(前期型)がオマケで付属。同じく劇中未使用の特殊な形状のシールドも新造形で用意されている

▲スラスターが5つ! というレアな形状のランドセルももちろん新造形。スラスターノズルはMr.メタルカラー アイアンで塗装し、鈍く光らせた
▲前腕のシールド接続ダボは市販パーツでフタをしたほか、左腕にはネオジム磁石を内蔵してシールドの取り付け方法を磁石接続に変更。ギュッと握ったハンドも市販パーツに変更した
▲設定画のフロントアーマーは上下にやや長いと感じたので、パーツ上部にプラ板を貼り足して延長した
▲サイドアーマーの比較。左から、HGジム・ガードカスタム、HGジム(スレッガー搭乗機)、HGガンダム(ククルス・ドアンの島版)。似たデザインでありながら、それぞれ別設計であることがわかる。形状の好みから、作例では凹みが浅いHGガンダムのものを使用した
▲背面はシールドや武器マウント用の3mm軸穴が点在するので、それぞれ市販パーツで埋めている
▲ククルス・ドアンの島版HGガンダムと同様に、ふくらはぎ裏には展開式のスラスターを内蔵。ランドセルのスラスターと同様に、Mr.メタルカラー アイアンで塗装した
▲連邦の十字マークの代わりに、リブが打たれている特異な形状のシールド(新造形)。上部の切り欠きも合わさって非常に特徴的だ
▲キットの外装パーツは新造形だが、各部ジョイントの位置は『THE ORIGIN』版の連邦系HGキットと同一なので、画像のようにショルダー・キャノンを無改造でランドセルにマウントできたりするため俺カスタムが非常にはかどる。せっかくなので(?)、ビーム・スプレーガン(前期型)もテストショットをもうひとつ用意して2挺持ちにしてみたり…

『ククルス・ドアンの島』仕様のジムがついに発売されました。劇中では多数のジムが活躍しますが、スレッガー搭乗機のジムはコックピットハッチや肩のフックなどが他の一般用ジムとは異なり、胸部にはパーソナルマークも施されています。キットはほぼ完全新規といっていい内容で、外装はすべて新規造形。本製品の前身となる『THE ORIGIN』版のHGキットはどれもハイクオリティでしたので、期待して製作します。

■製作
 胴体は腹部が長い造形で、個人的には他の宇宙世紀キットにも流用したいくらいの素晴らしい出来。ですが、そのままでは相対的に脚部がちょっと短く見えると感じました。そこで腹部の下側を1mmほど削っています。また、腰フロントアーマーも小さく感じたので上側を2mm延長してバランスを取りました。
 スリッパはHGガンダム(ククルス・ドアンの島版)とまったく同じ形ですが、グレーの部分が一体成型です。ここはパーツ分割が細かいHGガンダムから拝借して塗り分けを楽にしています。

■塗装
 特記のない塗料はGSIクレオス Mr.カラーを使用しています。
本体グレー=モデルカステン ライトゴーストグレー
緑=ガイアカラーエメラルドグリーン+色ノ源マゼンタ、色ノ源シアン少量
赤=シャインレッド
黄色=黄橙色
関節色1=グレー75
関節色2=ガイアカラー ニュートラルグレー1
ランドセル=ジャーマングレー
武器類=グラファイトブラック
 スミ入れはタミヤエナメル ニュートラルグレー。デカールは付属のものに追加して鋼魂デカールのレッドとホワイト。仕上げにガイアカラー Ex-10 Ex-フラットクリアープレミアムを吹いて完成です。
 今後もさまざまな立体化が予定されている『ククルス・ドアンの島』。個人的にはミサイルポッド付きのジムを早くリリースしてほしいです。

BANDAI SPIRITS 1/144スケール プラスチックキット “ハイグレード”

ジム(スレッガー搭乗機)

製作・文/不破優

HG ジム(スレッガー搭乗機)
●発売元/BANDAI SPIRITS ホビーディビジョン クリエイション部●2090円、受注中、2023年4月〜発送予定(3次)●1/144、約13cm●プラキット●プレミアムバンダイ販売アイテム

この記事が気に入ったらシェアしてください!

ⓒ創通・サンライズ

不破優(フワユウ)

関連書籍

月刊ホビージャパン2023年1月号

ご購入はこちら

月刊ホビージャパン2022年8月号

ご購入はこちら

ガンプラが絶対にうまくなる10の製作テクニック

ご購入はこちら
PAGE TOP
メニュー