• HOME
  • 記事
  • キャラクターモデル
  • 【エヴォロイド】ガンクロンとファンガオの肉抜きを埋めて隙を無くして製作 これで変形後でもバッチリ決まる!【エヴォロイド】ガンクロンとファンガオの肉抜きを埋めて隙を無くして製作 これで変形...【エヴォロイド】ガンクロンとファンガオの肉抜きを埋...

【エヴォロイド】ガンクロンとファンガオの肉抜きを埋めて隙を無くして製作 これで変形後でもバッチリ決まる!

2022.12.06

EVV-GC1 ガンクロン、F-GAO-G1 ファンガオ(皇吼)【コトブキヤ】 月刊ホビージャパン2023年1月号(11月25日発売)

 量産タイプのキャラクターも発売され、盛り上がるコトブキヤの「エヴォロイド」シリーズ。同社が得意とするカスタマイズ要素に加え、共通コアフレームを使用した変形ギミックが魅力のシリーズだ。今回は本シリーズより、ガンクロンとファンガオの2体を坂井晃が製作。本体の完成度をさらに上げるポイント工作と、追加パーツ製作で充実した作例に仕上げている。

▲熱血漢で涙もろいエヴォロイド・ギア。彼の暴走にたびたびパイロットのユナが振り回されることも。パワー自慢で陸戦が得意
▲後頭部の主砲は手持ち武器に。作例は各部の整形を行い、センサー、対空機銃など細部までしっかり塗り分けて堅実に完成させている
▲M.S.Gを活用し、バックパックと剣を追加製作。武器保持ハンドは手首に角度を付けて表情を持たせている
▲エヴォロイド・ビースト軍団のNo.2。トップの座を狙ってキングにいつも勝負を挑んでいる。素早い動きと拳法で戦う地上戦のエキスパート
▲ハンドパーツはM.S.Gワイルドハンドに置き換え。形状的にもファンガオのキャラクターにぴったりマッチしている
▲尻尾は鞭として装備可能。作例は上腕にロール可動を追加しポージングの幅を広げている
▲ガンクロンの肩は付け根の受けを拡げ、ボールジョイント化してスイングできるように。M.S.GアクトナックルBタイプを使ったナックルも製作している
▲各部の肉抜きを根気よく埋めて見映えをアップ。ファンガオの上腕ロール可動も肉抜き埋めで土台を確保して仕込んでいる
▲ガンクロンの肩レンズはクリアーパーツ化。ファンガオの尾はリード線とM.S.G各種を組み合わせてディテールアップしつつ、自由に動かせるようにしている

■はじめに
 今回はエヴォロイドシリーズからガンクロンとファンガオ(皇吼)です。私的に購入したM.S.Gプログレスボディを組んで「これはしっかり作ると化けるのでは?」と感じまして、個人的に気になっていたガンクロンと、同時発売のファンガオを一緒に製作させていただきました。主に合わせ目や後ハメ加工、肉抜き穴埋めなどの基本的な工作、変形に影響があるパーツの調節を行いました。

■ガンクロン
 いい感じのデフォルメタンクに変形します。好みでロボットモードにボリュームがほしかったので、M.S.Gマルチミサイルをバックパックにして拡張、機銃を背中に付けても使えるようにしています。タンクモードで砲撃するならロボットモードは格闘戦でしょ、ということでナックルとナイフを追加。クリアーパーツの目は接続ピンをカット、底に合わせ目が出るので付属のシールを少しカットしてから貼り付けて隠しました。

■ファンガオ(皇吼)
 耳はエッジにプラ材を貼り足してから整形してシャープ化。ヘルメットと獅子の下あご(?)は軸受けをC字にカットして後ハメ。使わない軸・軸穴は極力オミットして整形しています。腕の可動を増やしたり拳を変更したので、変形時に拳を繋ぐバックパックの軸もなくしました。また後ろ脚は変形時に組み替えを要すので、塗装剥げ対策でネオジム磁石による接続に変更。ハイキューパーツのマグネットセッターを使用しています。

■カラーリング
 ガンクロンは好みでパッケージ画のライトグリーンを参考に調色。額の赤の主張が強く感じたのでクリアーオレンジを重ねて色合い変えてみました。
 ファンガオは説明書の指定どおりですが、鼻の頭に黒で塗り分けを追加しています。

■カラーレシピ
ガンクロン
緑(濃)=ガンダムカラーグリーン(4)+外舷22号色+ウイノーブラック
緑(明)=外舷22号色+緑(濃)+クールホワイト
金=ゴールド
ファンガオ
薄茶=板敷・柱色+クールホワイト
赤茶=ローズピンク+朱色4号+ブライトレッド(少量)
白=レディッシュウォームホワイト
目=GXメタルブルー
 関節はどちらもヘキサフレームガンメタル。酸化防止のためにクリアーコートはしておきたいところですが、光沢やツヤ消しだと色味や印象が変わってしまうので、GSIクレオスのスーパークリアー半光沢を使用。普段より軽めに数回コートしました。
 なお肩や足首に使用されているボールジョイントは、剥げや干渉を考慮してパーティングラインをヤスリがけしたのみにして無塗装にしています。

コトブキヤ ノンスケール プラスチックキット “エヴォロイド”

EVV-GC1 ガンクロン
F-GAO-G1 ファンガオ(皇吼)

製作・文/坂井晃

EVV-GC1 ガンクロン
F-GAO-G1 ファンガオ(皇吼)
●発売元/コトブキヤ●各3080円、発売中●約8.5cm(ガ)、約10cm(ファ)●プラキット

この記事が気に入ったらシェアしてください!

Ⓒ KOTOBUKIYA

坂井晃(サカイアキラ)

関連書籍

月刊ホビージャパン2023年1月号

ご購入はこちら

ヘキサギア設定資料集 DOCUMENT of HEXA GEAR

ご購入はこちら

ホビージャパンエクストラ vol.20

ご購入はこちら
PAGE TOP
メニュー