• HOME
  • 記事
  • キャラクターモデル
  • 女の子プラキットの新星『ゴッズオーダー』から第2弾「メグミ・アスモデウス」ついに降臨!女の子プラキットの新星『ゴッズオーダー』から第2弾「メグミ・アスモデウス」ついに降...女の子プラキットの新星『ゴッズオーダー』から第2弾「...

女の子プラキットの新星『ゴッズオーダー』から第2弾「メグミ・アスモデウス」ついに降臨!

2022.10.13

神翼魔戦騎士 メグミ・アスモデウス 【マックスファクトリー】 月刊ホビージャパン2022年11月号(9月24日発売)

あきまん×マックスファクトリーが贈る『ゴッズオーダー』第2弾、開発進行中!!

メグミ・アスモデウスのイメージショットの画像

神翼魔戦騎士
メグミ・アスモデウス

 注目の『ゴッズオーダー』第2弾「神翼魔戦騎士 メグミ・アスモデウス」の全貌が判明した。 シリーズ第1弾「ユリ・ゴッドバスター」の世界観とプレイバリューを継承している本作は、ユリ同様に彩色済パーツやPVC素材を導入するなど、あきまん氏が描く繊細なデザインとアクションを両立させるための工夫が随所に見られる。ファンタジーとSFが融合した世界を舞台に展開される『ゴッズオーダー』。その立体化に懸けるメーカーこだわりの部分を見ていこう。


メグミ・アスモデウスの正面全身画像
メグミ・アスモデウスの背面全身画像
▲ 背面の腰部マウントユニットには小型斧をマウント可能
メグミ・アスモデウスのアクションポーズと兜のバイザーを下げた横顔の画像
▲ 身の丈ほどもある大剣を自在に扱う黒き騎士、メグミ・アスモデウス。腰の前垂れは彩色済PVCパーツを採用、ポーズを妨げない。また、兜のバイザーは兜用前髪と交換することで装着できる
メグミ・アスモデウスの素体正面全身画像
メグミ・アスモデウスの素体背面全身画像

▲ 付属の素足、素手パーツに差し替えれば、褐色の肌がまぶしい非武装形態に。もちろんこの姿でも付属の小型斧×2(柄の部分で連結可能)や短剣を持たせられる

メグミ・アスモデウスの照れ顔の画像
▲ 塗装済表情パーツとして「通常顔」「叫び顔」「照れ顔(写真)」が用意される。塗装無しの表情パーツと瞳デカールも付属
メグミ・アスモデウスのセット内容の画像
▲ 付属品一覧。表情パーツ3種のほか、盾や腰部マウントユニット、小型の斧(×2)、短剣、未武装状態用の袖付き腕パーツなど、多数のオプションが用意される。各種ハンドパーツは汎用性の高いPVC製
武器パーツのランナー画像
▲ 武器パーツの新規ランナーは重厚なガンメタリックカラーで成型。各部の金色はシールで再現。ユリ・ゴッドバスターの武器と同様、大斧から大剣への変形ギミックが盛り込まれている

開発中の彩色ランナー

開発中の彩色ランナーのスカートの画像
▲ 今回はスカートに彩色済PS樹脂パーツを採用。設定画のフリルの塗り分けをしっかり再現
※開発上、実際の製品とは異なる可能性がございます
メグミ・アスモデウスとユリ・ゴッドバスターの画像
▲ 第1弾のユリ・ゴッドバスターと。白と黒、巨槍と大斧という好対照な存在で、並べると非常に絵になるふたり。ストーリー上でもめちゃくちゃ仲良しなのだとか
あきまん氏がイベントで描き下ろしたメグミ・アスモデウスとユリ・ゴッドバスターのイラスト
▲ あきまん氏が過去イベント時に描き下ろしたイラスト
あきまん氏描き下ろしのメグミ・アスモデウスのパッケージイラスト
▲ 描き下ろしパッケージイラスト。ユリと対象的な構図と色あいになっている

PLAMAX GO-02 神翼魔戦騎士 メグミ・アスモデウス

●発売元/マックスファクトリー、販売元/グッドスマイルカンパニー●8800円、2023年6月予定●約17cm●プラキット●原型/マックスファクトリー(山岡準・せど)、制作協力/トイハウス

「GODZ ORDER 特設サイト」
特設ページ公開中!

この記事が気に入ったらシェアしてください!

Ⓒakiman/Maxfactory
※写真は塗装仕上げによる彩色試作です。実際の商品とは多少異なる場合があります。

関連記事

関連書籍

月刊ホビージャパン2022年11月号

ご購入はこちら

Tony'sヒロインワークス ギルティプリンセス編

ご購入はこちら

ホビージャパンエクストラ vol.25

ご購入はこちら
PAGE TOP
メニュー