• HOME
  • 記事
  • キャラクターモデル
  • 『ギルプリ』メイドロイド「クオン」の3Dデータが到着!キットを使った塗装How toもご紹介!【Tony’s ヒロインワークス】『ギルプリ』メイドロイド「クオン」の3Dデータが到着!キットを使った塗装How toもご...『ギルプリ』メイドロイド「クオン」の3Dデータが到着...

『ギルプリ』メイドロイド「クオン」の3Dデータが到着!キットを使った塗装How toもご紹介!【Tony’s ヒロインワークス】

2022.10.09

Tony's ヒロインワークス 月刊ホビージャパン2022年11月号(9月24日発売)

 Tony×マックスファクトリーのプラキット企画『ギルティプリンセス』の新情報をお届けする本コーナー。今回はスマイルフェスで彩色見本が展示された新キット「メイドロイド・クオン」の開発中CGが到着した。HJムック「Tony’sヒロインワークス ギルティプリンセス編」でスクラッチもされた褐色忍者メイドのクオン。忍者らしい手裏剣や刀など武装も豊富についており、ギミックにも期待できそうだ。さらに現在進行中メイドロイド作例から、製作途中の様子をちょっとだけお見せしよう。担当モデラーによる塗装のHow toも交えて、製作の参考にもしてほしい。

▲月刊ホビージャパン2022年10月号にて掲載のクオンイラスト。衣装はこれまでのミャオと変更ないが肌の色も再現されるようで期待大
▲武装パーツ一覧の画像。クナイや手裏剣など設定に基づいた形状となった。また髪型も完全新規で作られている
▲胸パーツも完全新規かつ、これまでのキットよりも大きく作られている
▲メイドロイドの腰パーツがクオン専用で刀を収納するギミックがあり、大小刀の柄をマウントできる仕様のようだ
▲頭部の構造では前後髪から耳も大幅に形状が変更されている。束ねた髪もボリュームありそうだ

製作中のメイドロイドお茶会ディオラマをチラ見せ メイドの塗装How toもご紹介!!

 現在発売中の『ギルティプリンセス』シリーズの3体を使用し、ティータイムをイメージしたディオラマ作例を準備中! 今回は製作途中とのことで、実際にHJモデラーが行っている塗装方法から、ミャオたちメイドに共通のブラック、ホワイト、肌色の塗装方法をご紹介しよう。フル塗装で完成度を高めたいモデラー必見のHow toで、これができればメイドロイドの基本カラーはバッチリだ。製作者による解説とともに見ていこう。

(解説/吉村晃範(JUNE ART PLANNING))

▲現在製作中の作例での想定配置。アリスのティータイムに給仕するミャオと、主人の側に仕えるクロエの構図です。現状ではコトブキヤのアフタースクールセットから机と椅子を拝借しています
▲まずは全体の下地塗装から。ここでは黒と肌色のパーツ(髪と太もも)にはホワイトサーフェイサー、白パーツにはダークグレーのサーフェイサーを吹きます。個人的に影になる色を下地にして立ち上げていくほうがコントロールが効きます

 メイド服の白布塗装方法

▲︎白い布部分にはそのままアルティメットホワイトを重ね塗りしつつ、影になるパーツの凹み部分に下地のダークグレーがうっすら出るようにしています

 黒髪の塗装方法

▲中央付近から毛先に向けてダークパープルを吹きます。頭頂部分はサフの色が残っててOKです
▲セミグロスブラックを吹きますが、前工程での毛先のダークパープルが少し残るよう吹きすぎないのがポイント
▲前髪にニュートラルグレーでハイライトを加えます。おでこの部分にも光の輪っかをうっすら入れて髪は完成

 肌色の塗装方法

▲肌部分は最初にピンクサーフェイサーにて全体を塗装します
▲キャラクターフレッシュ1にノーツフレッシュを少量混色し、ピンクを影色として残しながら塗装します。このパーツではおしりの輪郭部分がピンクになります
▲ムーンストーンパールを軽くふわっと吹いて、最後にフラットクリアープレミアムにてオーバーコートします。手足等の肌色はこの工程で完了です

 少し前にミャオのアンティークVerを描いたので、今回はクロエのアンティークVer.でシックな雰囲気の絵に。ミャオは紅茶を入れている姿だったので、こちらは大人っぽく夜の給仕という感じにしてみました。いざ描いてみるとボトルってどうやって持つのが正しいのか疑問に思ってあらためてソムリエのワインの注ぎ方とかちょっと勉強してしまいましたよ。そういえばミャオの絵はティーポットで高い位置から紅茶のカップに注いでいる感じになってましたけど、あれは本格的な紅茶の入れ方とかではなくて現実にはない創作された虚構の作法なのでご注意。本当に高い位置からカップに注ぐとびしょびしょになってメイド長に叱られます(笑)。

イラスト・文/Tony

この記事が気に入ったらシェアしてください!

ⓒMAX FACTORY・Tony/Guilty Princess

関連記事

関連書籍

月刊ホビージャパン2022年11月号

ご購入はこちら

月刊ホビージャパン2022年10月号

ご購入はこちら

Tony'sヒロインワークス ギルティプリンセス編

ご購入はこちら
PAGE TOP
メニュー