• HOME
  • 記事
  • キャラクターモデル
  • 『ダイアクロン』ワルダー軍新たな刺客「ワルダレギオン<ヴァジュラ>」登場!『ダイアクロン』ワルダー軍新たな刺客「ワルダレギオン<ヴァジュラ>」登場!『ダイアクロン』ワルダー軍新たな刺客「ワルダレギオ...

『ダイアクロン』ワルダー軍新たな刺客「ワルダレギオン<ヴァジュラ>」登場!

2022.09.14

1/60 DIACLONE WORLD【タカラトミー】  月刊ホビージャパン2022年10月号(8月25日発売)

『ダイアクロン』ワルダー軍新たな刺客「ワルダレギオン<ヴァジュラ>」登場!

 さて、今回の「ダイアクロンワールド」は、ワルダー軍から新たな刺客が登場。ワルダレギオンがより大きく攻撃的に進化した、ワルダレギオン<ヴァジュラ>である。ハンガーレイダーとレギオコアのコンビネーション攻撃をダイアクロン隊はどのように防ぐのか? (構成・文/五十嵐浩司)


ワルダー軍の新たな戦力

暗黒騎士、ワルダレギオン〈ヴァジュラ〉

 ワルダー軍のメカニックの中でも人型のシルエットを持っていることが特徴のワルダレギオン。ニンジャ型リッパーに続くワルダレギオンはナイト型のヴァジュラ。ウイング状の飛行ユニットを備え、頭部には2本の角、ボディは鎧のごとく重装甲を纏っている。さらにランサー状の武器を両手に持つだけでなく、飛行ユニットが大型クローや弓形のカッターに変化し、ダイアクロン隊を痛烈に攻撃するのだ。その全高はリッパーを凌ぐ全高約21cm。ワルダレギオン<ヴァジュラ>は君の攻撃指令を待っている!!

暗黒騎士、ワルダレギオン〈ヴァジュラ〉
ヴァジュラのリアビュー
▲ヴァジュラのリアビュー。後頭部には集光システムが存在し、背後から光を当てると顔が光っているように見える。ウイング状の飛行ユニットに多くの可動部分が内蔵されていることがわかる
ランサー状の武器
▲ランサー状の武器はひとつに組み合わせて両剣としても使用できる
飛行ユニットが変化した大型クロー
▲ ウイング状の飛行ユニットが変化した大型クロー
飛行ユニット
▲飛行ユニットは弓形の大型カッターにも変化する

DA-94 ワルダレギオン<ヴァジュラ>

●発売元/タカラトミー●14850円、2023年1月下旬予定●約21cm


ハンガーレイダーとレギオコアが変幻自在の合体!!

 ワルダレギオン<ヴァジュラ>はハンガーレイダーとレギオコアで構成されている。このふたつがさまざなに組み合わされることで、恐怖の兵器が完成するのである。なお、レギオコアは2脚型から1脚型へ差し替え無しで変形可能。また、未使用のユニットはハンガーレイダーに懸下および収納できる。

ハンガーレイダー
▲ハンガーレイダー。ウイング状ユニットと一体化している
レギオコア
▲レギオコア。頭部の2本角とヴァジュラのフェイスが隠れた状態
人型形態
▲レギオコアにハンガーレイダーの後部パーツを装着した人型形態
ハンガーレイダーが合体
▲左の人型形態の背面にハンガーレイダーが合体
レギオコアの下半身にも合体
▲ハンガーレイダーはレギオコアの下半身にも合体できる

より禍々しき姿へ変化!!

 ヴァジュラは人型だけでなく、巨獣のごとき姿にも変化する。それはワルダロス<ギガンター>を思わせる禍々しい姿だ。

レギオコアの胸に頭部を装着
▲レギオコアの胸に頭部を装着、ハンガーレイダーの後部を腕に取り付けた形態
ハンガーレイダーとレギオコアの尻尾を組み合わせ
▲ ハンガーレイダーとレギオコアの尻尾を組み合わせて、龍のごとき攻撃態勢を取る
レギオコアの脚部を尻尾に見立て
▲ レギオコアの脚部を尻尾に見立てて、よりオーガニックなスタイルに変化

  開発コメント  

 シリーズ第二弾、ワルダレギオン<ヴァジュラ>の登場となります。レギオンシリーズは“ワルそうな感じ”+“ダークな方向のヒロイックな感じ”の最終形態をメインにして 異生物感を組み替えバリューで演出するという方向のアイテムです。
 最近のダイアクロンシリーズは<スーパーロボ・リアルロボ・ミリタリー等さまざまなテイストの混合体であるメインストリームシリーズ>を軸に敵方の<ワルダーシリーズ>、リアル&ミリタリー系の要素を強めた<タクティカルムーヴァーシリーズ>を平行展開しています。アイテムごとにコンセプト・遊び・外観等を明確に変えられるようになったのでルーチンワークに陥らず毎回新鮮な感覚でモノ創りを楽しんでおります。

この記事が気に入ったらシェアしてください!

©TOMY

五十嵐浩司

関連記事

関連書籍

月刊ホビージャパン2022年10月号

ご購入はこちら

ダイアクロンワールドガイドNEXT

ご購入はこちら

ダイアクロン ワールドガイド

ご購入はこちら
PAGE TOP
メニュー