• HOME
  • 記事
  • キャラクターモデル
  • 『境界戦機』HGメイレスジョウガン改を真鍮線やマーキングで重厚感を高めて製作!『境界戦機』HGメイレスジョウガン改を真鍮線やマーキングで重厚感を高めて製作!『境界戦機』HGメイレスジョウガン改を真鍮線やマーキ...

『境界戦機』HGメイレスジョウガン改を真鍮線やマーキングで重厚感を高めて製作!

2022.06.28

YM-01C ジョウガン改【BANDAI SPIRITS 1/72】 月刊ホビージャパン2022年8月号(6月24日発売)

パイプディテールと塗装で重厚感を高める

 ガシンが搭乗するMAILeSジョウガンを改修し、大幅なチューンを行った機体「YM-01C ジョウガン改」。攻防一体の大型武装「45mm回転式装甲機関砲」を装備し、それに伴い本体は関節の耐久性と射撃時の衝撃吸収機能を向上させている。キットは胸部と腰部以外のほとんどの外装と武装を新規金型で再現。TONKAによるキットレビュー作例は、武装は真鍮線を使用したディテールアップ、本体は塗装で陰影を付けることで、全体的に面が単調にならないようにしている。

▲肩のマーキングはホビージャパンMOOK「作りたくなる!境界戦機プラモデル製作指南書」付属のものに、別商品からCを追加。「改」の文字はエナメル塗料の筆書きで再現
▲銃持ち手は指と手甲の境目を彫り直してディテールアップした

▲太モモ正面からヒザの黄色いパーツは設定画を参考にプラ板でボリュームアップ。設定ではこの黄色いパーツ内部に40mm携行短機関砲の予備マガジンが収納されている

▲頭部はより鋭さを増した印象。両肩には大型シールドを搭載。元々あった脚部に加え、腕部にも衝撃吸収用のダンパーが追加されている
▲45mm回転式装甲機関砲の懸架アームは裏の肉抜きをプラ板でふさいでディテールを追加

▲シールド下部のパイプディテールは真鍮線で作り直し。アーム後部にはパイプディテールを追加した

▲装甲機関砲は前部のガトリング砲とシールド、後部のドラムマガジンを懸架アームでつなぐ形で構成される。シールド裏側には2挺の40mm携行短機関砲をマウントしている。装甲機関砲の給弾ベルトの造形にもご注目いただきたい

▲機体固定用のアウトリガーは、肉抜き部をラックピニオンをイメージしてプラ板でディテールアップしている
▲キット形状は良好なので、基本そのまま製作。面が広いので単調にならないようにシャドウ吹きによる陰影で重厚感を加えている
▲機体前面を覆うほどの大型シールドで敵の攻撃を防ぎながら毎秒60発の弾幕を張ることができる45mm回転式装甲機関砲。その有効射程は1.5kmを超えており、移動砲台として機能する
▲回転機関砲の弾切れ後にはシールド裏に収納した40mm携行短機関砲を使用して近距離戦闘に切り替える。各部の改修によって機動性能は落ちているものの、複数機体を相手に充分な戦闘を行うことができる

▲装甲機関砲を装備した状態。キットでも機関砲のシリンダー部は回転可能で、射撃時は肩シールドを大型シールドと連結させる。機関砲装備時はパイロット搭乗用昇降ステップが使用できないので、ドラムマガジン後部に設けられたタラップを使用する

 ジョウガン改となり武装が強化され、ガトリング砲とシールドが強調される仕様になりまして、とても無骨でカッコイイのですが、そのぶんフラットな面積が増えてやや大味な印象を受けます。そこで、金型成型の都合で一体化したパイプディテールを真鍮線にて作り直し、または追加してブラッシュアップ。塗装はプレーンなパネル面にならないように、重厚感を意識してシャドウ吹きによる陰影を付けています。
 個人的にとても気になる銃持ち手のディテールはタガネにて指と手甲が別パーツに見えるよう彫り直しました。印象がグッと引き締まります。
 ジョウガンからの特徴でもある後方に伸びる支柱のアウトリガーは、肉抜き部分を利用し工業的デザインとしてラックピニオンを思わせる機構にしています。ギア駆動による伸縮をイメージしました。
 デカールはホビージャパンMOOK「作りたくなる!境界戦機プラモデル製作指南書」付属のものを使用しています。日本を舞台としている作品だけに、漢字の注意書きデカールはとても似合うと思います! 両肩の機体番号等は、ジョウガン改では機体番号がYM-01Cとなりましたので、Cをほか商品のCautionより切り出して付け足しました。漢字の「改」は調度よいサイズが見当たりませんでした…。そこでエナメル塗料で筆書きにしましたが、機体改修後にあえて付け足した雰囲気が出て、私としてもお気に入りのポイントになりました。

■塗装
薄いブルー=ミディアムブルー+クールホワイト(5:1)
濃いブルー=コバルトブルー+ブラック(10:1)
イエロー=MSイエロー+クールホワイト(10:3)+ピンク(少々)
ゴールド=スターブライトシルバー+純色イエロー(少々)
フレーム=スレートブラック

BANDAI SPIRITS 1/72スケール プラスチックキット“ハイグレード”メイレスジョウガン改 使用

YM-01C ジョウガン改

製作・文/TONKA

HG 1/72 メイレスジョウガン改
●発売元/BANDAI SPIRITS ホビーディビジョン クリエイション部●2750円、発売中●1/72、約15cm●プラキット

この記事が気に入ったらシェアしてください!

©2021 SUNRISE BEYOND INC.

TONKA(トンカ)

関連記事

関連書籍

月刊ホビージャパン2022年8月号

ご購入はこちら

作りたくなる!境界戦機プラモデル製作指南書

ご購入はこちら

境界戦機MAGAZINE Vol.1

ご購入はこちら
PAGE TOP
メニュー