• HOME
  • 記事
  • フィギュア
  • グッスマスタッフが選ぶベストアイテム10「両儀 式 伽藍の洞 空の境界」【グッスマ20th Anniversary】グッスマスタッフが選ぶベストアイテム10「両儀 式 伽藍の洞 空の境界」【グッスマ20...グッスマスタッフが選ぶベストアイテム10「両儀 式 伽...

グッスマスタッフが選ぶベストアイテム10「両儀 式 伽藍の洞 空の境界」【グッスマ20th Anniversary】

2022.03.24

グッスマ20th Anniversary 月刊ホビージャパン2022年4月号(2月25日発売)

 グッドスマイルカンパニーの創立20周年をお祝いする連載企画。グッスマ20年の歴史の中で、思い出に残るベストアイテムを、グッスマスタッフに訊いていこうという「グッスマスタッフ大投票! グッスマベストアイテム10」。第9回は『空の境界』より、「両儀 式 伽藍の洞」の1/7スケールフィギュアを撮り下ろしにて紹介しよう。

グッスマスタッフ大投票! グッスマベストアイテム10

両儀 式 伽藍の洞

 劇場アニメも話題となった、奈須きのこ氏の伝奇ノベル『空の境界』より、主人公である両儀式が、単行本下巻表紙イラストの着物姿をモチーフに1/7スケールでフィギュア化。本編エピソードをイメージした、刀を携えた凛とした雰囲気は静かな佇まいながら、力強さすら感じさせる見事な造形に仕上がっている。

▲桜吹雪が舞う和風なパッケージ。箱はコンパクトサイズで、横17cm×27cm×奥行12cmほどとなっている

●発売元/グッドスマイルカンパニー●6810円、2013年1月発売(初販)、2008年11月(再販)、2013年1月(2次再販)●1/7、約23cm●原型/ナナシ、制作協力/ねんどろん

グッスマスタッフに訊いてみた

グッスマスタッフに両儀 式 伽藍の洞のことを訊いてみた!

発売当時はまだ入社しておらず、ユーザーとして購入しておりました!「両儀 式」といえば、赤いブルゾンにナイフを掲げた鮮烈さが印象的ですが、静謐な表情と、淡い色の着物に艶やかな模様や帯が映える大人びた佇まい、抜身の刀身が式のキャラ性も表現しており、とても魅力的なフィギュアに仕上がっていると思います。
(企画部 チャン・シュウ)

着物の柄と質感の再現に心血を注ぎました!
(製造担当 T)

▲刀も丁寧な造形。柄や鍔のディテールも見事な仕上がり

▲凛とした表情。左から流れるそよ風に髪が軽くたなびく細やかな演出。着物や帯の美しい模様はもちろん、帯揚げ、帯締め、おはしょりなど、着物の表現も非常にきめ細やか

▲帯のお太鼓も見どころのひとつ。華やかな模様はプリントで仕上げられている

次回予告

次回はどんなアイテムが選ばれるのか…お楽しみに!!

この記事が気に入ったらシェアしてください!

©奈須きのこ/講談社・アニプレックス・ノーツ・ufotable

関連記事

関連書籍

月刊ホビージャパン2022年4月号

ご購入はこちら

フィギュアJAPANマニアックス 美少女フィギュア35年史

ご購入はこちら

フィギュアJAPANマニアックス フィギュアをつくるということ

ご購入はこちら
PAGE TOP
メニュー