• HOME
  • 記事
  • ガンダム
  • さらなるギミックを公開!「METAL BUILD Hi-νガンダム」さらなるギミックを公開!「METAL BUILD Hi-νガンダム」さらなるギミックを公開!「METAL BUILD Hi-νガンダム...

さらなるギミックを公開!「METAL BUILD Hi-νガンダム」

2022.02.19

METAL BUILD Hi-νガンダム【BANDAI SPIRITS】 月刊ホビージャパン2022年3月号(1月25日発売)

METAL BUILD Hi-νガンダム トップ画

注目のMETAL BUILD最新作 さらなるギミックを公開!

 前回、第1報を掲載したMETAL BUILDのHi-νガンダム。今回は搭載されたギミック部分を中心にさらなる新情報をお届けしよう。これまでのMETAL BUILDにはなかった新機軸の機構も搭載されており、キャラクターパワーも相まって今後のMETAL BUILDブランドにおけるフラッグシップとなりそうなアイテムだ。

METAL BUILD Hi-νガンダム 前後
▲改めて前後の全容。曲線主体のHi-νガンダムを直線的にアレンジし、全体のシルエットはそのままに新鮮な印象で造形している。スタビライザーの形状やスポット迷彩仕様のシールドなど、モチーフは初期デザインを意識しているようだ

独自ギミック搭載!

METAL BUILD Hi-νガンダム 機体各部の装甲がスライド展開
▲機体各部の装甲がスライド展開し、内部メカが露出する。肩アーマーは上部2ヵ所が連動展開、胸部は珍しい左右に展開するパターン
腰部フロント・アーマーやふくらはぎなども展開
METAL BUILD Hi-νガンダム 右脚部

▲腰部フロント・アーマーやふくらはぎなども展開。いずれも緻密な造形と塗装が施されている。こういった“静”のギミックはMETAL BUILDとしては目新しい。また余談だが、本商品は可能な限り多くのユーザーの手に届くよう生産体制も万全にして臨むとのこと。さまざまな方向から新しい試みが導入されるようだ

METAL BUILD Hi-νガンダム
ファンネル・ラックに収納
シールド先端のビーム・ガン

▲ビーム・サーベルは両刃タイプでビーム刃はピンク。ファンネル・ラックに収納できる。またシールド先端のビーム・ガンは銃身の収納/展開が可能

背面中央のスタビライザー
ニュー・ハイパー・バズーカをスタビライザーに懸架

▲背面中央のスタビライザーは、先端を変形させて旧MG版などのデザインに近い形状にもできる。さらに折り畳んだニュー・ハイパー・バズーカをスタビライザーに懸架することも可能だ

METAL BUILD Hi-νガンダム 専用エフェクト
▲専用エフェクトによりフィン・ファンネルの射出を再現したディスプレイも楽しめる

METAL BUILD Hi-νガンダム

●発売元/BANDAI SPIRITS コレクターズ事業部●35200円、7月予定●約20.5cm

この記事が気に入ったらシェアしてください!

ⓒ創通・サンライズ

関連記事

関連書籍

月刊ホビージャパン2022年3月号

ご購入はこちら

HJメカニクス10

ご購入はこちら

月刊ホビージャパン2021年6月号

ご購入はこちら
PAGE TOP
メニュー