• HOME
  • 記事
  • キャラクターモデル
  • 【「ジード」風ULTRAMAN SUITを作ってみた!】 ULTRAMAN SUIT(GEED IMAGE Ver.)第2回 ULTRAMAN SUIT プラモデルコンテスト 開...【「ジード」風ULTRAMAN SUITを作ってみた!】 ULTRAMAN SUIT(GEED IMAGE Ver.)第2...【「ジード」風ULTRAMAN SUITを作ってみた!】 ULTRA...

【「ジード」風ULTRAMAN SUITを作ってみた!】 ULTRAMAN SUIT(GEED IMAGE Ver.)
第2回 ULTRAMAN SUIT プラモデルコンテスト 開催中!

2022.02.11

ULTRAMAN SUIT(GEED IMAGE Ver.)【BANDAI SPIRITS】 月刊ホビージャパン2022年3月号(1月25日発売)

ULTRAMAN SUIT(GEED IMAGE Ver.) 黒バック

 現在Twitterにて「第2回ULTRAMAN SUIT プラモデルコンテスト」が開催中! ということで、数多くのULTRAMAN作例を担当してきた只野☆慶にもオリジナルSUITを製作してもらった。モチーフとしてセレクトしたのは審査員のひとりである濱田龍臣氏に因んだウルトラマンジード風スーツ。当初は塗装+簡単な改造でジードを表現するつもりだったが、興が乗ってきたようで気付けば大幅改造の大作に仕上がっていた…。かくも魅力的なULTRAMAN SUIT改造の世界。コンテスト締め切りまでまだ時間はあるので、足を踏み入れてみてはいかがだろうか?

ULTRAMAN SUIT(GEED IMAGE Ver.) 正面
▲特徴的な目の形状や、縦に長いスペシウムコアをスクラッチにて表現。腰回りや太モモのシルエット変更も大きく印象を変えている
ULTRAMAN SUIT(GEED IMAGE Ver.) 後ろ
▲背面は概ね元のULTRAMANのままだが、黒をふんだんに盛り込んだカラーリングがジード感を存分に与えてくれる
ULTRAMAN SUIT(GEED IMAGE Ver.) 横
ULTRAMAN SUIT(GEED IMAGE Ver.) 光線構え
ULTRAMAN SUIT(GEED IMAGE Ver.) 素組み比較
▲ベースはULTRAMAN SUIT[B TYPE]だが、頭部と胴体を中心にした改修でほぼ別物に。肩アーマーのみTIGA SUITから転用した上で面を増やし形状変更を行っている
ULTRAMAN SUIT(GEED IMAGE Ver.)製作途中
▲頭部はアゴ側面下のアーチ状の部位を切り取り、耳の凹ディテールに接着、エポパテで延長しラインを整えた。目のディテールをいったん埋め、特徴的な「釣り目」をスジ彫りで再現、頭頂部はプラ板を貼り付けラインを整えた
ULTRAMAN SUIT(GEED IMAGE Ver.)製作途中
▲胸部アーマーはプラ板を貼りエポパテでシルエットを整え造形。肩のインナー下部を切り取り、脇のベルト状ディテールと組み合わせシルエットを変えた。腰の張り出しもプラ素材で大型化し、太モモはディテールをエポパテで埋めた上で形状を変更。V字のラインを強調している

第2回 ULTRAMAN SUIT プラモデルコンテスト 審査員

濱田龍臣

TATSUOMI HAMADA

コメント

 ULTRAMAN SUIT の世界観にとてもきれいにジードが落とし込まれているなと思います。
 ジードらしさであるいわゆるトサカの部分や目、胸部、腕のヒレのような部分もそうですが、赤、銀、黒で複雑になっているジードの体の模様の細かいところの再現性が高く、とても素敵でした。
 プリミティブの姿を作ってくださったこともあり、「ULTRAMAN」本編に出てくるULTRAMAN SUITと、「ULTRAMAN BE ULTRA」に出てきているULTRAMAN SUIT BELIALの要素がしっかりと組み込まれている所も素敵です。
 僕的には、前面の大腿部の黒いラインが折り返しのようになっている部分の落とし込み方が機械的に見えるようにしているのがとても好きです。
 作ってくださり、ありがとうございます。

濱田龍臣

■決めるぜ! 覚悟!
『生体データを確認した井手は驚愕した。「因子どころではない! これではまるで…」怪獣紛争地帯から薩摩次郎の手によって科特隊研究施設に担ぎ込まれた少年「朝倉陸」。重傷を負いながらも生身で獣化した異星人を数体倒した謎の少年は、B-type SUITを仮設の拘束具として活用し研究施設で治療を受けていた…』
 UAUの世界観で「オレのULTRAMAN SUIT」的妄想中の只野です。
 本デモンストレーションのお題はもちろんGEEDです。当初はB-type SUITのカラーリングプランで進める予定でした。が、造形しない手はない! ということでこんな形になりました。
 基本形態の「ウルトラマンジード プリミティブ」をモチーフとし、全身に流れるV字パターンを B-type SUITへ造形的に落とし込む作業から始めました。「朝倉陸」の強大な力と二面性を拘束するイメージでSUITのラインを再構成することを心掛け、カラーリングもB-typeに準じた色数のみで製作しております。只野に与えられた時間は実働2週間程でしたが、コンテストに挑戦する皆さんには十二分に妄想していただき、レギュレーションを面白がりながら製作に取り組んでいただきたいと思います。

ULTRAMAN SUIT(GEED IMAGE Ver.)

BANDAI SPIRITS ノンスケールプラスチックキット “Figure-rise Standard” ULTRAMAN[B TYPE]use

ULTRAMAN SUIT(GEED IMAGE Ver.)

製作・文/只野☆慶


第2回 ULTRAMAN SUIT プラモデルコンテスト 開催中!

 ULTRAMANのプラモデルを使用したコンテストが現在開催中! Twitter or 郵送でお気軽に参加可能で、受賞者には豪華賞品を贈呈いたします! ぜひ #オレのULTRAMANSUIT2021 でのご投稿お待ちしております!

 募集期間

2021年11月25日(木)
〜2022年2月28日(月)

 応募方法

応募方法は2通り!

お好きな方をお選びください

Twitterでの応募

①作品タイトル ②作品のコメントを記入のうえ、2つのハッシュタグ
#オレのULTRAMANSUIT2021
#コンテスト応募作品

をつけて投稿!

2021年11月25日(木)0:00〜2022年2月28日(月)23:59までに投稿されたツイートのみが審査対象になります。
※文字数が1ツイートに収まらない場合はツリーでコメントを追加しても構いません。
※受賞者には賞品の発送や月刊ホビージャパン掲載準備のため、ダイレクトメッセージをお送りさせていただきます。

郵送による応募

応募作品写真を封入の上、①氏名 ②ペンネーム ③住所 ④電話番号 ⑤E-mailアドレス ⑥作品タイトル ⑦作品のコメントを写真の裏側もしくは別の用紙に記入(どういった方法でも上の7項目が分かれば問題ありません)して以下の住所までお送りください。※写真の枚数に上限はありません。

郵送の場合の送り先
〒151-0053
東京都渋谷区代々木2丁目15番8号
新宿Hobbyビル ホビージャパン編集部
ULTRAMANプラモデルコンテスト係

 応募点数

1人1作品までとなります

 結果発表

月刊ホビージャパン2022年6月号

(2022年4月25日発売予定)にて

 応募締め切り

2022年2月28日

(当日消印有効)

 受賞者には賞品を贈呈!

大賞 清水栄一イラスト・サイン入り色紙

『ULTRAMAN』原作者・清水栄一のイラストとサイン入り色紙をプレゼント!!

入賞 写真を月刊ホビージャパンに掲載

応募作品の中から「これは!」と思ったものをピックアップして月刊ホビージャパンに掲載します。

審査員ごとの個人賞も!

各審査員がお気に入りの一作品に個人賞を贈呈します。こちらはプラモデルとしての完成度だけでなく、「審査員の心を掴めるかどうか」も基準になります!

清水栄一賞 清水栄一選出

清水栄一サイン入りキット

Figure-rise Standard ULTRAMAN SUIT ZOFFY-ACTION- パッケージ
Figure-rise Standard ULTRAMAN SUIT ZOFFY-ACTION-

長谷川圭一賞 長谷川圭一選出

長谷川圭一サイン入り単行本

ULTRAMAN SUIT ANOTHER UNIVERSE Episode:ZERO
ULTRAMAN SUIT ANOTHER UNIVERSE Episode:ZERO

濱田龍臣賞 濱田龍臣選出

濱田龍臣サイン入りキット

Figure-rise Standard ULTRAMAN SUIT ZERO-ACTION- パッケージ
Figure-rise Standard ULTRAMAN SUIT ZERO-ACTION-

青柳尊哉賞 青柳尊哉選出

青柳尊哉サイン入りキット

Figure-rise Standard ULTRAMAN SUIT DARKLOPS ZERO-ACTION- パッケージ
Figure-rise Standard ULTRAMAN SUIT DARKLOPS ZERO-ACTION-

円谷プロ賞 澗淵隆文選出

Figure-rise Standardキット

Figure-rise Standard ULTRAMAN SUIT Ver.7.5(強行突入型)-ACTION- パッケージ
Figure-rise Standard ULTRAMAN SUIT Ver.7.5(強行突入型)-ACTION-

ホビージャパン賞 只野☆慶選出

月刊HJ半年分

月刊ホビージャパン2022年7月号から12月号までを毎月1冊お送りします。

 応募作品について

■応募作品は応募者ご自身が製作された作品に限ります。
■応募作品は必ず「Figure-rise Standard」シリーズを使用してください。
■以下のような作品でのご応募はご遠慮ください。
・Figure-rise Standard ULTRAMAN以外を素体として製作された作品(パーツとして使用することは問題ございません)
・ウルトラマンシリーズ以外のキャラクターや作品の著作権を侵害している作品および公序良俗に反していると編集部が判断した作品
 以上の事実が確認された場合、応募は無効となりますのでご注意ください。

 個人情報の取り扱いについて

 ご記入いただいた個人情報につきましては、月刊ホビージャパン記事内およびホビージャパンホームページにおきまして、参加作品紹介としてお名前(または筆名)を掲載させていただくとともに、月刊ホビージャパンをはじめとした弊社出版物、弊社の商品、サービス等の企画、開発の参考データとして使用させていただきます。また、参加作品についてのお問い合わせやライター採用のご連絡をさせていただく場合がございます。なお、お預かりした個人情報は、株式会社ホビージャパンのみの利用とさせていただき、事前のお知らせなく第三者に利用を許可することはございません(法令などにより開示を求められた場合は除く)。


YouTubeにて配信番組が放送!

 2022年2月5日(土)に、YouTubeにてULTRAMANの配信番組を実施いたしました! 豪華ゲストが集結し、ULTRAMANにまつわるトークや新情報の発表が盛りだくさん! ぜひご覧ください!!

ULTRAMANSUITR 場面写

#オレのULTRAMANSUITホビー情報局

2月5日(土)19:00~
YouTube 月刊ホビージャパンchにてアーカイブ配信中

#オレのULTRAMANSUIT ホビー情報局 – YouTube

ゲスト
青柳尊哉(俳優)
濱野大輝(声優)
長谷川圭一(脚本家)
谷崎あきら(UAU設定協力)
and more…

『ULTRAMAN』『UAU』を語る! 

『ULTRAMAN』『ULTRAMAN SUIT ANOTHER UNIVERSE』のトークを展開! アニメシーズン2の楽しみなところや出演者の皆さんが気になるSUIT、『UAU』に隠された小ネタの秘密に迫ります!

ULTRAMANプラモを楽しむには!?

BANDAI SPIRITSから数多く発売されているFigure-rise Standard ULTRAMANシリーズの魅力に迫る! 「Figure-rise Standard ULTRAMAN SUIT TARO -ACTION-」のテストショット公開&月刊ホビージャパン掲載の作例も登場!?

 ULTRAMAN新商品・コラボ情報発表!

 ここが初出しの新情報を続々発表! ご期待ください!!

この記事が気に入ったらシェアしてください!

Ⓒ円谷プロ ⒸEiichi Shimizu,Tomohiro Shimoguchi

只野☆慶

関連記事

関連書籍

月刊ホビージャパン2022年3月号

ご購入はこちら

ULTRAMAN SUIT ANOTHER UNIVERSE EP:ZERO

ご購入はこちら

ULTRAMAN SUIT ANOTHER UNIVERSE Episode:TIGA

ご購入はこちら
PAGE TOP
メニュー