• HOME
  • 記事
  • キャラクターモデル
  • 【ゾイドワイルド戦記外伝】最終回の作例を一挙紹介! バーニングライガー&ゼノレックス/レジェンドブルー&バーニングライガー...【ゾイドワイルド戦記外伝】最終回の作例を一挙紹介! バーニングライガー&ゼノレック...【ゾイドワイルド戦記外伝】最終回の作例を一挙紹介!...

【ゾイドワイルド戦記外伝】最終回の作例を一挙紹介! バーニングライガー&ゼノレックス/レジェンドブルー&バーニングライガー/ゼロファントス【小澤京介】

2021.12.19

ゾイドワイルド戦記外伝 月刊ホビージャパン2022年1月号(11月25日発売)

【ゾイドワイルド戦記外伝】最終回の作例を一挙紹介! バーニングライガー&ゼノレックス/レジェンドブルー&バーニングライガー/ゼロファントス【小澤京介】

 YouTubeのアニメとリンクしたストーリーで共和国と帝国の背景を描く『ゾイドワイルド戦記外伝』。最終話を迎えた今回、アニメ6話のゼログライジスとの決戦後のエピローグでの姿を公開。共和国と帝国ゾイドの組み合わせのほか、大幅なダメージ表現を追加。さらに3Dプリンタでパイロットフィギュアを製作した。レジェンドブルーたちの最後を飾る作例を改造に注目して見ていこう。

動画はこちら

BURNING LIGER&ZENOREX

ゼノレックス

 ゼノレックスは新規製作。首の角度変更と首の配線などディテールも追加しました。足裏が見えるので、穴埋めも含めて3D造形により製作。腕の軸はプラ棒で5mm延長しています。
 ゼノレックスを運ぶ2機のバーニングライガーはオイル汚れや、泥跳ねなどもこれでもかと追加。ウェザリングは共通で、シルバー、ガンメタルでドライブラシ、細かいチッピングは手描きしました。乾燥後Mr.ウェザリングカラーグランドブラウンでフィルタリングして、軽くツヤ消しクリアーでコーティング。仕上げに埃色(デザートイエロー)ピグメントでフィルタリングして完成です。

ゼノレックスを運ぶ2機のバーニングライガー
ライガーの頭部には切り傷をイメージしたダメージ
▲最終決戦後ということでダメージ表現はガッツリと行う。ライガーの頭部には切り傷をイメージしたダメージを入れて、塗装はシルバーで金属感を出す
ゼノレックスの頭部はひび割れを多め
▲︎ゼノレックスの頭部はひび割れを多めに入れる
共和国軍のスーツを着たパイロットフィギュアをスクラッチ
▲︎バーニングライガーに運ばれるゼノレックスの上には、共和国軍のスーツを着たパイロットフィギュアをスクラッチして設置
ゼノレックスにも配線を入れてメカ感を出した
▲ゼノレックスにも配線を入れてメカ感を出した
アクセントとして尻尾は途中で切断
▲アクセントとして尻尾は途中で切断し、配線でディテールアップ

LEGEND BLUE&BURNING LIGER

バーニングライガー

 横たわるバーニングライガーは基本的に本連載の1話から使用しているライガーを使い、ダメージ表現とウェザリングを追加します。

パイロットフィギュア

 共和国軍兵士のフィギュアはエポパテによるフルスクラッチです。公式サイトとアニメのカラーリングをなるべく忠実に再現しています。
 帝国軍兵士は同じくスクラッチから複製して帝国軍女性兵士に小改造してあります。こちらの3D造形は連載にて度々してくれるD・C小泉氏が今回も参加しています。

バーニングライガーを背負うレジェンドブルー
シザースユニットには大きめの切り傷ダメージ
▲シザースユニットには大きめの切り傷ダメージ。前回の作例にざっくり刃を入れて製作した
動物が横たわるイメージ
▲動物が横たわるイメージで、脚はなるべく下を向ける。追加でこちらも配線によるディテールアップ
スクラッチから複製して帝国軍女性兵士に小改造
▲やられているバーニングライガーはポーラ機という設定から、男性フィギュアを改造して女性っぽく整形
背負う際の固定具としてキャタルガのワイヤーパーツを使用
▲︎背負う際の固定具としてキャタルガのワイヤーパーツを使用

ZERO PHANTOTH

■ ゼロファントスについて

 こちらも新規で製作。カラーリングはアニメに合わせたもので塗装。耳の盾をプラ板にて製作し自作の帝国、共和国のデカールを貼り付けます。背面のアンテナは旧キットのグスタフのアンテナをモチーフに3D造形で製作しました。

合同軍ゼロファントス
両軍のデカールを入れたシールドを追加
▲最後に救出に現れたゼロファントス。共和国と帝国の協力をイメージした両軍のデカールを入れたシールドを追加
鼻部分は3D造形で延長
▲鼻部分は3D造形で延長し、可動範囲を拡大させた
アンテナ部分はTOMY版のグスタフのパーツのイメージからスクラッチ
▲背中のアンテナ部分はTOMY版のグスタフのパーツのイメージからスクラッチで製作

タカラトミー 1/35スケール プラスチックキット

製作・文/小澤京介

この記事が気に入ったらシェアしてください!

© TOMY

小澤京介(オザワキョウスケ)

関連記事

関連書籍

月刊ホビージャパン2022年1月号

ご購入はこちら

ゾイドワイルド EX-ZERO

ご購入はこちら

メカ生体ゾイド 立体作品集 ハイエンドマスターファイル

ご購入はこちら
PAGE TOP
メニュー