• HOME
  • 記事
  • ガンダム
  • 【第24回オラザク選手権】ガンダムAGE部門受賞作品を公開!【第24回オラザク選手権】ガンダムAGE部門受賞作品を公開!【第24回オラザク選手権】ガンダムAGE部門受賞作品を公...

【第24回オラザク選手権】ガンダムAGE部門受賞作品を公開!

2021.12.07

第24回オㇻザク選手権大会 ガンダムAGE部門 月刊ホビージャパン2022年1月号(11月25日発売)

スパロー

[ガンダムAGE部門]

ガンダムAGE-1 スパロー

オトカワ(北海道・41)

BANDAI SPIRITS 1/100スケール プラスチックキット“マスターグレード” 使用

 精度の高い工作と繊細な塗装技術にはモデラー陣も脱帽。地道な工程を実直に積み重ねることで、キットの魅力を最大限に引き出した切れ味の鋭い作品に仕上がっています。

■清潔感のあるきれいな仕上がりです。キットのすばらしさを最大限に引き出した作品ではないでしょうか。(木村)
■細部にこだわることで素晴らしい作品になっています。(セイラ)
■精度の高い工作と美しい仕上げに真の実力を感じます。(林)
■清潔感♥と高い精度!(MAX)

スパロー後ろ
スパロー立ち
スパロー上半身
スパロー武器持ち
スパロー武器構え

受賞コメント/オトカワ

 このガンダムAGE-1スパローは一昨年に近所の模型店で購入し、いつか作ろうと大事にとっていたキットなのですが、ガンダムAGE10 周年の今年「今作らずにどうする。この機会に今出来る精一杯のことをやってみよう」と思って製作しました。その甲斐あってこれまでの自分の中では良く出来たと言える作品になりましたが、完成してからひと月以上の間、オラザク選手権に応募してみようという気持ちはまったくありませんでした。
 というのも、オラザク選手権は作品に徹底改修・改造を施す凄腕モデラー達が競い合う場であって、そういった特別なことが出来ない自分には無縁のものだと考えていたからです。それに、私は子供の頃から競争が苦手で、誰かと競うくらいならそっと引いてやり過ごすような生き方をしてきました。実際AGE部門が開催されると知った時はファンとして非常に嬉しくなりましたが、それが自分に関係のあることだとは受け止めていませんでした。
 にも関わらず今回オラザク選手権AGE 部門に応募したのは、大好きなガンダムAGEの10周年が、またそれによって開催されたオラザクAGE 部門が少しでも盛り上がれば良いなという気持ちになったからにすぎません。入賞したいとは考えていなかったため、受賞のご連絡をいただいた時には大変驚きました。
 したがって、今回金賞という素晴らしい賞をいただくことが出来たのはすべて、大好きなガンダムAGEが10周年を迎えてくれたおかげだと考えています。この場を借りて『機動戦士ガンダムAGE』の製作に携わったすべての皆様方に感謝申し上げたいと思います。素晴らしいガンダム作品を作っていただいて、本当にありがとうございます。そして10周年おめでとうございます。
 ところで私は模型サークル等には参加しておらず、これまで作ったガンプラはSNSやブログで見てもらうだけでした。受賞のご連絡を受けて撮影のために作品を送ったわけですが、初めて家族以外の誰かに実物を見てもらうというのがホビージャパン編集部、それも金賞作品としてというのは、受賞の喜びと同じくらい、いやそれ以上に不安な気持ちがあります。実物を見て、今回の話はやっぱり無かったことに…なんてことになったらどうしよう! ?

受賞作品を動画でも!

AGE-FX

[ガンダムAGE部門]

AGE-FX

孤独のホビー(埼玉県・38)

BANDAI SPIRITS 1/100スケールプラスチックキット“マスターグレード”ガンダム AGEⅡ マグナム他 使用

 ガンダムAGE-FXを1/100サイズで立体化しました。ガンダムAGE-FXは『AGE』の機体のなかでもっとも好きな機体ですが、1/100では立体化されていないため、自分の手で立体化するにあたりできることをすべて盛り込みたく、小説版に登場した最終決戦仕様を目指して製作しました。

AGE-FX 立ち
AGE-FX 後ろ

■ミキシングセンスとそれを最後までまとめ上げる高い技術力を感じる作品です。(urahana)
■FXを1/100で製作したまさに力作!(セイラ)
■今大会のミキシング作例のなかでも特別ハイレベルだと感じました。(林)

タイタスSR

[ガンダムAGE部門]

ガンダム AGE-1 タイタスSR

machi(福島県・49)

BANDAI SPIRITS 1/144スケール プラスチックキット“ハイグレードガンダムAGE”ガンダム AGE-1 タイタス 使用

 イメージは「スーパーロボット化」。作品タイトルのSRもそこからきています。改修にあたりスパロボっぽさを出すのに頭を悩ませました。

タイタスSR

■オリジナル要素がとても好みでした。しっかりスーパーロボット感出てます!(パンダ)
■このタイタスならデシルのスピードにもついていけるに違いない!(サンライズ)
■カッコイイ!!(MAX)

この記事が気に入ったらシェアしてください!

ⓒ創通・サンライズ

関連記事

関連書籍

月刊ホビージャパン2022年1月号

ご購入はこちら

ガンプラ凄技テクニック 機動模型超級技術指南

ご購入はこちら

ガンダムフォワードVol.6

ご購入はこちら
PAGE TOP
メニュー