• HOME
  • 記事
  • キャラクターモデル
  • 1/24スケール「ゾンビ」を使って映画さながらのシーンを再現!?1/24スケール「ゾンビ」を使って映画さながらのシーンを再現!?1/24スケール「ゾンビ」を使って映画さながらのシーン...

1/24スケール「ゾンビ」を使って映画さながらのシーンを再現!?

2021.09.26

ゾンビノイド アゴニー、バイター 【コトブキヤ】 月刊ホビージャパン2021年11月号(9月25日発売)

映画お馴染みキャラが続々キット化!?

END HEROES ロゴ

 コトブキヤより、映画で見かけるような主人公やザコ敵っぽいキャラクターをキット化する企画がスタート。第1弾は、サメやヴァンパイアと並ぶ映画ジャンルの雄「ゾンビ」がラインナップとなる。ゾンビらしい腐ったようなディテールからシャツやジーンズの造形、血だまりや欠損手足といった多彩な付属パーツなど、これまでにないプラモデル。また1/24スケールなので、同社『ヘキサギア』との組み合わせもバッチリ! ガバナーとの戦闘を再現したり、ショッピングモールのセットに合わせたりと自分なりのオモシロ映画シーンを作ってみよう。

アゴニー

アゴニ― 正面立ち姿の画像

バイター

バイター 正面立ち姿の画像

▲第1弾のゾンビ、アゴニーとバイター。本体は4色成型で髪は塗装済みとのこと。簡単にゾンビが出来上がる

アゴニ―が片膝をついている横からの画像
バイターが中腰になっている画像

▲ 監修にはゾンビ映画評論家の伊藤美和氏、デザインはマーベル作品のイラストも手掛けるスーパーログ氏が担当し、ゾンビらしさを追求したアイテム

アゴニ―とオプションパーツセットの画像
バイターとオプションパーツセットの画像

▲本体と血だまりの他にも、オプションパーツとして露出した臓器と肋骨パーツがそれぞれ付属する超ゴア仕様!

血だまりパーツつけて横たわっているバイターの画像
血だまりパーツの画像

▲付属のオプションパーツとしてクリアーレッド成型の血だまりパーツが付属。ゾンビをやりたい放題できる

アゴニ―が武装した兵士に撃たれている画像
墓地にバイターや複数のゾンビがいる画像
▲ 墓地からショッピングモールなどゾンビ映画にありがちなセットや、ヘキサギアのガバナーと合わせれば、そこは映画さながらのディオラマに!

ゾンビノイド アゴニー

●発売元/コトブキヤ●2310円、2022年3月予定●1/24、約7.5cm●プラキット


ゾンビノイド バイター

●発売元/コトブキヤ●2310円、2022年3月予定●1/24、約7.5cm●プラキット

この記事が気に入ったらシェアしてください!

©KOTOBUKIYA

関連記事

関連書籍

月刊ホビージャパン2021年11月号

ご購入はこちら

ヘキサギア設定資料集 DOCUMENT of HEXA GEAR

ご購入はこちら

フレームアームズ HJモデリングマスターズ

ご購入はこちら
PAGE TOP
メニュー