• HOME
  • 記事
  • キャラクターモデル
  • 境界戦機 「HG 1/72 ビャクチ」 北方の守護者境界戦機 「HG 1/72 ビャクチ」 北方の守護者境界戦機 「HG 1/72 ビャクチ」 北方の守護者

境界戦機 「HG 1/72 ビャクチ」
北方の守護者

2021.08.02

KM-01 ビャクチ【BANDAI SPIRITS 1/72】 月刊ホビージャパン2021年9月号(7月21日発売)

HGビャクチトップ画

『境界戦機』プラキットシリーズ第1弾となる「HG 1/72 ビャクチ」を外伝展開に合わせて発売より2ヵ月先行してレビュー。担当は製作スピードにおいて信頼度の高い哀川和彦を起用。設定画を参考に一部のディテールを作り直し、機体番号マーキングも含めてきっちりと塗り分けて仕上げている。

MECHANIC FILE 01

BYAKUCHI

 北海道で活動するレジスタンス組織“際の極光”で運用されるAMAIM。元は大ユーラシア連邦が極秘に運搬していたものを、その情報を入手した極光が強奪。組織のメンバーである北条カイがパイロットを務める。現在の機体カラーは極光で塗り替えられたもの。自律思考型AI「ルー」を搭載している。メカニックデザインは小柳祐也氏。

型式:KM-01

全高:10.9m

重量:10.6t

武装:60mm携行機関砲(多弾倉型)、
汎用携行盾、
四連装誘導弾携行発射機

所属:際の極光

搭乗者:北条カイ

ビャクチ設定画
HGビャクチ
▲青白を基調としたカラーリングのビャクチ。頭部やヒザアーマーの黄色がアクセントになっている。肩と汎用携行盾の「01」のマーキングはマスキング塗装で再現した
HGビャクチ背面
▲背面ウェポンラックに60mm携行機関砲(多弾倉型)、四連装誘導弾携行発射機をマウント。肩、前腕、太モモにオプション装備用ハードポイントを備えている
ビャクチ頭部
▲額のブレードアンテナは削り込みで、アゴはプラ板を貼り足してシャープ化。頬ダクト内側の面は塗り分けを考慮してプラシートで別パーツ化した
ビャクチ胸部
▲胸部前面にあるフックモールドはプラ板で補強しつつ、丸穴を開口している
ビャクチバストアップ横
ビャクチフンドシ下部
▲フンドシ下部にもフックモールドがあるのでこちらも胸部同様に開口してディテールアップ
ビャクチ肩アップ
ビャクチヒザ関節アップ

▲肩ハードポイントは向きを上にすることが可能。ヒザ関節部側面アーマーを外した箇所にもハードポイントがある

ウェポンラック
▲ウェポンラックのアームは3ヵ所の可動部を備えており、装備時のアクションも可能
ビャクチ銃構え
3本爪
▲3本爪で構成された独特な形状の靴部は、内側の肉抜きをパテで埋めて外側と同じモールドをプラ板で製作。接続部はボールジョイントに変更してポージング時の自由度を高めている

▲スネ後ろ側は装甲板の軽め穴を開口し、省略されているシリンダーモールドをランナー、プラ棒、プラ板を組み合わせたもので再現した

ビャクチ素組み比較
▲キット素組み(左)との比較。キット形状はとてもよくできたものなので、一部のモールドを作り直したり、肉抜きを埋めた以外はほぼストレートに製作。成型色以外で塗り分けが必要な箇所もごく一部なのが嬉しいポイント

REAR

SIDE

FRONT

各種武装品
▲機関砲はハンドガードの丸穴を開口し、センサーはプラ板で作り直し。誘導弾携行発射機中央部正面の凸モールドは塗り分けを考慮して市販のリベットパーツでディテールアップ。盾上下にあるフックモールドは真鍮線で作り直している。ウェポンラックはアームの肉抜きをプラ板で埋めて、軸穴は市販の丸イチモールドでディテールアップした
HGビャクチ銃構え

▲メカでありながら人のように動くことを前提にデザインされており、ストレスなく極めて自然なポージングが可能。この最新技術の結晶たる「HG 1/72 ビャクチ」。『境界戦機』のファーストキットとしてぜひ手に取っていただきたい

■はじめに
 なんとアニメ本編より先に外伝がスタートということで主役機がベールを脱ぎました。キットは非常に組み立てやすく、ぱっと見では分からないくらい可動範囲が広いです。製作時はまだまだ謎だらけだったので設定画を意識した仕上げにしてみました。

■頭部
 アゴはプラ板を貼り足して先端をシャープ化し、頬のダクトは塗り分けを考慮してプラシートで別パーツ化しています。

■腕部
 肩中央にある合わせ目は段落ちモールドとして処理しています。黄色い部分はマスキング塗装で仕上げました。

■胴体
 胸部と腰部にあるフックモールドは設定画に合わせて開口しています。リアアーマー接続パーツの肉抜き穴はエポパテで埋めました。

■脚部
 靴部のつま先とかかとはボールジョイント接続とし、可動範囲を広げてハの字に開けるようにしました。内側の肉抜き穴はパテで埋め、外側と同様のディテールを追加しています。フクラハギの凹モールドは開口し、簡略されているシリンダーはランナー棒や市販パーツで作り直しました。

■アーム・武器
 背部アームの肉抜き穴はプラ板で埋め、軸穴は市販パーツでディテールを追加。機関砲はハンドガードにある凹モールドを開口し、センサーはプラシートで製作しました。誘導弾携行発射機正面の凸モールドは市販パーツで別パーツ化。盾上下にあるモールドは設定画に合わせて真鍮線でフック状にしています。

■塗装
白=スチールホワイト+色ノ源シアン
青=インディーブルー+パープル+ミディアムブルー
黄=タン+黄橙色
灰=メカサフ スーパーヘヴィ+ティターンズブルー2
 肩・シールドの「01」マーキングはマスキング塗装で仕上げています。

HGビャクチ

BANDAI SPIRITS 1/72スケール
プラスチックキット“ハイグレード”

KM-01 ビャクチ

製作・文/哀川和彦

HG ビャクチ
●発売元/BANDAI SPIRITS ホビーディビジョン
●2640円、9月予定●1/72、約14cm●プラキット

この記事が気に入ったらシェアしてください!

©2021 SUNRISE BEYOND INC.

哀川和彦(アイカワカズヒコ)

関連記事

関連書籍

月刊ホビージャパン2021年9月号

ご購入はこちら

サンライズ・メカニック列伝

ご購入はこちら

HJメカニクス09

ご購入はこちら
PAGE TOP
メニュー