HOME記事ガールズプラモメガミデバイス「BUSTER DOLL パラディン」登場! 聖騎士メガミを塗装表現にこだわって仕上げる

メガミデバイス「BUSTER DOLL パラディン」登場! 聖騎士メガミを塗装表現にこだわって仕上げる

2024.07.10

BUSTER DOLL パラディン【コトブキヤ 1/1】●寝太郎23 月刊ホビージャパン2024年8月号(6月25日発売)

聖騎士メガミを塗装表現にこだわって仕上げる

ガールズプラモのパラディンのメイン画像

コトブキヤ 1/1スケール プラスチックキット “メガミデバイス”
BUSTER DOLL パラディン

 マシニーカBlock2-Mを使用したメガミデバイス4体目となるBUSTER DOLL パラディン。同ナイトと共通のアーマーも交えつつ、クリアー成型のマントや大きな前立てなどより派手な意匠が採り入れられており、当初発表されていた4体のBUSTER DOLLのトリを飾るに相応しいキットとなっている。寝太郎23による作例は、豪華なイメージをより強調するために塗装表現に注力。各パーツごとに塗料や塗り方を使い分け、さまざまな魅せポイントを作り出している。メガミに限らず幅広いキャラクターキットにも応用できるので、ぜひ参考にしていただきたい。

製作・文/寝太郎23


ガールズプラモのパラディンの立ちの画像
ガールズプラモのパラディンの立ちで後ろ姿の画像

▲ メガミデバイスの設定上では、BUSTER DOLLパラディンはナイトの特性を純粋強化した機体で、大きなブレードアンテナで索敵や通信能力にも長けている。作例はパーツや配色を純粋にキット準拠で製作。パールコートやグラデーション、塗り分けの追加によって見映えをグレードアップさせている

ガールズプラモの胸周りのパーツの画像
ガールズプラモのの胸パーツの塗装をする画像

▲ 胸周りは陰影を少し強めに出すため、マスキング塗装で影色を付けた上から上着の色を塗装。見た目の立体感を強調している

ガールズプラモのパラディンのアクション姿の画像
コンパウンドとプラモデルのクリアパーツの画像
▲ マントは成型色のままだが、コンパウンドで磨いて透明度をアップ。より目を惹くパーツに仕上げている

© KOTOBUKIYA ©Masaki Apsy ©Toriwo Toriyama

1 2 3
このイベントが気に入ったらシェアしてください!

寝太郎23(ネタロウニーサン)

オススメの書籍

月刊ホビージャパン2024年8月号

ご購入はこちら

ガールズプラモスタイル #03

ご購入はこちら

ガールズプラモスタイル #01

ご購入はこちら
PAGE TOP
メニュー