HOME記事フィギュア『怪獣8号』四ノ宮キコル、怪獣8号、亜白ミナが同時に発売!1/18スケールで再現された手の平サイズフィギュアが登場

『怪獣8号』四ノ宮キコル、怪獣8号、亜白ミナが同時に発売!1/18スケールで再現された手の平サイズフィギュアが登場

2024.07.07

海洋堂 PICK UP ITEMS 月刊ホビージャパン2024年8月号(6月25日発売)

 今回の海洋堂PICK UP ITEMSでは、来年1月に同時発売予定の『怪獣8号』関連フィギュア3作を一挙紹介! 四ノ宮キコル、怪獣8号、亜白ミナをそれぞれ1/18スケールで再現したフィギュアとなっている。大迫力の造形ながら、いずれも手の平に乗るサイズ感。全部集めて、『怪獣8号』の世界を体感せよ!


話題作『怪獣8号』関連フィギュア海洋堂から一挙三作が同時発売!!

 海洋堂製『怪獣8号』関連アイテムが、一気に3アイテム発表! 巨大な斧を手に戦う史上最強の逸材、四ノ宮キコル、怪獣9号に強烈なストレートを放つ怪獣8号、そして大型銃器を手に前方を見据える亜白ミナというラインナップとなっている。いずれもベースのついたヴィネット仕立てのフィギュアとなっているが、どれも1/18スケールなので程よいサイズ感。ヴィネット型のフィギュアはサイズが大きくなりがちだが、今回の『怪獣8号』シリーズは日本の住宅事情にもマッチした大きさだ。しかし、細部には海洋堂ならではのこだわりも。躍動感を感じさせるキコルのツインテールのなびき方や、細かくテクスチャーの入れられた怪獣8号の体表、ミナの戦闘スーツや大型武器のディテールなど、細部まで見どころたっぷりの出来映えだ。お値段も抑えめとなっているので、ファンならば3つすべて揃えよう!

▲ 巨大な斧を振るい怪獣を討伐する姿を切り取った、四ノ宮キコルのヴィネット。斧の造形も非常にシャープで、躍動的なポーズと対照的だ。密度感のある造形ながら、全体は手の平に乗る大きさ。集めやすいボリューム感が嬉しいのだ

アニメ『怪獣8号』四ノ宮キコル 1/18スケールフィギュア

●発売元/海洋堂●6600円、2025年1月予定●1/18、約17cm●原型/仲井彩美


▲ グッと腰を落とした姿勢で放たれる怪獣8号の右ストレートを、力感溢れるポージングで表現した一作。真っ向から受け止める怪獣9号や作り込まれた足元の瓦礫によって、怪獣同士の戦いの激しさを表現している。こちらも手の平に乗るサイズ感ながら、怪獣8号の体表の表現は繊細そのもの。ディテールまで楽しめる一作だ

アニメ『怪獣8号』怪獣8号vs怪獣9号 1/18スケールフィギュア

●発売元/海洋堂●6600円、2025年1月予定●1/18、約12.5cm●原型/秋一


▲緻密な造形の大型火器、そして正面を見据えるクールな視線が見どころのミナ。伐虎も毛並みまで再現されており、全方位隙のない造形は一見の価値あり

アニメ『怪獣8号』亜白ミナ 1/18スケールフィギュア

●発売元/海洋堂●6600円、2025年1月予定●1/18、約9cm●原型/村井太郎


©防衛隊第3部隊 ©松本直也/集英社 © JAKDF 3rd Division © Naoya Matsumoto/SHUEISHA

このイベントが気に入ったらシェアしてください!

オススメの書籍

月刊ホビージャパン2024年8月号

ご購入はこちら

フィギュアJAPANマニアックス 美少女フィギュア35年史

ご購入はこちら

遊☆戯☆王 The Legend of Figuration

ご購入はこちら
PAGE TOP
メニュー