• HOME
  • 記事
  • キャラクターモデル
  • S.H.MonsterArtsシリーズで見る『ゴジラvsコング』S.H.MonsterArtsシリーズで見る『ゴジラvsコング』S.H.MonsterArtsシリーズで見る『ゴジラvsコング』

S.H.MonsterArtsシリーズで見る『ゴジラvsコング』

2021.06.16

ゴジラvsコング【BANDAI SPIRITS】 月刊ホビージャパン2021年7月号(5月25日発売)

 破壊神〈ゴジラ〉と守護神〈コング〉の激突で話題の超大作『ゴジラvsコング』。ホビージャパン誌編集中の5月上旬の段階では、新型コロナウイルス感染拡大の影響で残念ながら公開延期となってしまったが、ここでは5月発売となるBANDAI SPIRITS コレクターズ事業部S.H.MonsterArtsシリーズの撮り下ろしとともに本作を徹底誌上レビューする。

映画史上もっとも壮絶なバトル!! 最強はどっちだ!?

『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ 』に続く「モンスター・ヴァース」シリーズ第4弾が登場。モンスターの戦いにより壊滅的な被害を受けた地球。特務機関モナークが巨大怪獣〈タイタン〉の故郷〈ルーツ〉の手掛かりを探る中、ゴジラが深海の暗闇から再び姿を現し、怒りをあらわに暴れまわる。人類はその対抗手段として髑髏島〈スカルアイランド〉からコングを連れ出し、ゴジラと対決させようと画策する。ついに人類生き残りをかけた頂上決戦の幕が上がる!

ゴジラvsコング

●監督:アダム・ウィンガード
●出演:アレクサンダー・スカルスガルド、ミリー・ボビー・ブラウン、レベッカ・ホール、ブライアン・タイリー・ヘンリー、小栗旬
●配給:東宝
●近日公開

破壊神(ゴジラ)、再び!

ゴジラ造形の第一人者、酒井ゆうじ氏が原型を手掛けたゴジラ(2019)をベースに、『ゴジラvsコング』版ゴジラ(2021)がS.H.MonsterArtsに登場。劇中での特徴的な背ビレ、目や口内の発光イメージをメタリック塗装で表現。攻撃時、掴みかかる際の表情をイメージした新規のハンドパーツが付属する。

▲︎目や口内も背ビレと同様メタリック塗装が施され劇中イメージを再現。コングと組み合わせれば対決シーンを楽しめる!

S.H.MonsterArts GODZILLA FROM GODZILLA VS. KONG(2021)

●約16cm●発売元/BANDAI SPIRITS コレクターズ事業部●6600円、発売中

髑髏島(スカルアイランド)から連れ出された守護神(コング)

髑髏島の巨神コングを、動物造形家、竹内しんぜん氏が造形・彩色で完全新規立体化。左右各3種のハンドに斧の武器パーツ、叫び顔の頭部が付属し劇中のさまざまなシーンに対応する。

▲叫び顔に差し替えると迫力ある咆哮シーンを楽しめる

▲斧の武器パーツは片手持ち、両手持ちが可能。ゴジラに振り上げるシーンも自然に決まる

▲ドラミングや四つ足ポーズもご覧の通り。四つ足歩行用のハンドパーツも用意されている

S.H.MonsterArts KONG FROM GODZILLA VS. KONG(2021)

●約14.5cm●発売元/BANDAI SPIRITS コレクターズ事業部●6600円、発売中

次回、ディオラマ作例掲載予定! お楽しみに!!

この記事が気に入ったらシェアしてください!

© 2021 WARNER BROTHERS ENTERTAINMENT INC. & LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS LLC.

関連記事

関連書籍

月刊ホビージャパン2021年7月号

ご購入はこちら

キングコング対ゴジラ コンプリーション

ご購入はこちら

ゴジラvsスペースゴジラ コンプリーション

ご購入はこちら
PAGE TOP
メニュー