HOME記事スケールモデルハセガワ新キット「いすゞ ベレット 1600GTR 前期型(1969)」を製作レビュー!

ハセガワ新キット「いすゞ ベレット 1600GTR 前期型(1969)」を製作レビュー!

2023.09.14

いすゞ ベレット 1600GTR 前期型(1969)【ハセガワ 1/24】 月刊ホビージャパン2023年10月号(8月24日発売)

いすゞ ベレット 1600GTR 前期型(1969) 正面1

 日本初の本格的GTカーとして、今なお旧車ファンに“ベレG”の愛称で親しまれるいすゞの名車、ベレット1600GTの最上位モデルがハセガワのヒストリックカーシリーズに登場。サーキットの走りを路上にフィードバックさせたスポーティーなスタイルを一ノ戸晃治の製作でお楽しみいただこう。

いすゞ ベレット 1600GTR 前期型(1969) 背面
▲ボディはもちろんオレンジとブラックのツートンカラー。キットの成型色もこの2色が使用されているため、無塗装でもその雰囲気を楽しむことができる
いすゞ ベレット 1600GTR 前期型(1969) 正面2
▲丸みのあるフォルムは愛嬌があるが、そのフロントマスクはGTRの最上位モデルならではの精悍さも感じさせる。洗練されたデザインで人気の高いフェンダーミラーは支柱部分が極細なので取り扱いには注意したい
いすゞ ベレット 1600GTR 前期型(1969) 裏面
▲車体下面からは、スポーティーな全輪独立懸架サスペンションが確認できる
いすゞ ベレット 1600GTR 前期型(1969) 正面3
▲キットはリアアクスルのパーツを選択することで標準車高か低車高かを選ぶことができる。ちなみに今回の作例は低車高である
▲︎トランクフードのヒンジはいったん削り落とし、塗装後に再接着している
車内座席シート
車内運転席
▲︎車内はいたってシンプル。ダッシュボードは丁寧に塗り分け、メーターはデカールで仕上げた
いすゞ ベレット 1600GTR 前期型(1969) 正面4

 今回はハセガワ旧車シリーズのニューキット、ベレット1600GTRを製作しています。ベレットはいすゞが1963年から1973年まで製造していた車で、排気量やエンジン形式、ボディタイプの異なるさまざまなグレードが販売されていました。その中でもこの1600GTRは1969年の鈴鹿12時間耐久レースで優勝を飾った車両をベースとするベレットの最上位モデルでした。ベレットは1974年まで販売されていましたが、その後継はジェミニが引き継いでいます。キットのパーツ割りを見るとレースモデルはもちろん、他のグレードのリリースもありそうな感じなので楽しみです。
 シャシーは今後出る形式の異なるキットの都合からか、パーツを取り付ける穴があいていない部分があるので指示通りにあけていきます。サスペンションは標準車高と低車高が選択できるようになっていて、低いほうがかっこいいかと思い低車高で組んだのですが、ボディを被せてみるとリヤタイヤが隠れすぎているような感じがします。ここは標準車高のほうが正解だったのかもしれません。
 インテリアはダッシュボードの塗り分けがポイント。先に黒を吹いてメーターのリムをマスキング、黒鉄色を吹いてグローブボックスとメーター周りをマスキングしてセミグロスブラックを吹きます。横に一本入るシルバーのラインはデカールを貼りますが、メーターの間の部分はかなり小さいデカールになるのでエナメルシルバーでごまかしてもいいかもしれません。
 ボディはオレンジとブラックのツートンカラーです。ボンネットのブラックは半ツヤの指示だったので、塗り分けて磨いた後黒の部分にだけ半ツヤのクリアーを吹いています。横の黒いストライプもツヤ消しなので、周りをマスキングして3000番のスポンジヤスリを当てています。トランクフードのヒンジは実際は別パーツであるのと磨きやすさも考えて切り取って塗装後に取り付けました。フロントグリルのメッシュはエッチングに置き換えたかった所ですが構造上難しくて断念、マットブラックで塗装しました。メッキ部分の赤いストライプはエナメルで塗装しています。6個ほどのエンブレムはデカールも付属しているのですが、やはりここは立体で再現したいところですね。ここもかなり細かいデカール処理が必要なので頑張りましょう。もう少し薄く削ったほうがよかったかな。ドア後部のストライプの部分にBellettのメタルシールを貼るのですが、ここは必ず透明なシートから外してから貼ってください。デカールが持っていかれる危険が大です。前後の窓のモールはミニクーパーと同様に凹モールドなので黒を吹いてからエナメルシルバーを流して拭き取れば簡単に仕上がります。デカールもありますがこちらのほうが楽ですね。透明パーツはもちろん、ミラーやドアノブ、各部のエンブレムなどの接着は接着強度を考え、すべてエポキシ系接着剤を使用しました。

ハセガワ 1/24スケール プラスチックキット

いすゞ ベレット 1600GTR 前期型(1969)

製作・文/一ノ戸晃治

いすゞ ベレット 1600GTR 前期型(1969)
●発売元/ハセガワ●3520円、発売中●1/24、約16.7cm●プラキット

このイベントが気に入ったらシェアしてください!

一ノ戸晃治(イチノヘコウジ)

オススメの書籍

月刊ホビージャパン2023年10月号

ご購入はこちら

ホビージャパンエクストラ vol.16

ご購入はこちら

カーモデリングマニュアル ムービーカースペシャル

ご購入はこちら
PAGE TOP
メニュー