• HOME
  • 記事
  • フィギュア
  • アメイジングヤマグチより「スパイダーマン」が新規造形で立体化! 超精密「遮光器土偶」情報も 【海洋堂PICK UP ITEMS】アメイジングヤマグチより「スパイダーマン」が新規造形で立体化! 超精密「遮光器土偶...アメイジングヤマグチより「スパイダーマン」が新規造...

アメイジングヤマグチより「スパイダーマン」が新規造形で立体化! 超精密「遮光器土偶」情報も
【海洋堂PICK UP ITEMS】

2022.12.08

海洋堂PICK UP ITEMS 月刊ホビージャパン2023年1月号(11月25日発売)

アメイジングヤマグチより「スパイダーマン」が新規造形で立体化! 超精密「遮光器土偶」情報も 【海洋堂PICK UP ITEMS】

 今回の海洋堂 PICK UP ITEMSでは、リニューアルされたアメイジングヤマグチ版スパイダーマンの情報をお届け! よりしなやかで柔軟なスパイダーマンポーズが決まるようになり、付属品も充実したまさに決定版的内容のフィギュアとなっている。さらに、東京国立博物館で開催中の「国宝」展にて販売される遮光器土偶フィギュアの情報も到着。こちらも実物を超精密に再現したものとなっており、要注目なのだ。 


大人気のスパイダーマンが造形も可動もさらに進化して登場!

 アメイジングヤマグチでも2番目の商品として発売されたスパイダーマンが、完全新規造形で新登場! 細身のプロポーションはそのままに、胴体の両側面を大きくスイングさせて肩の前後方向の動きを再現できる肩甲骨可動や、人体のしなりを表現したスネの可動などが追加となる。指先に力を入れた「貼り付き手」やコミックの描線をイメージした造形のウェブ用エフェクトパーツなど、付属品も充実しているぞ! より遊びやすく、より表現力を高めた「親愛なる隣人」を、お見逃しなく!

スパイダーマンの正面全身画像
スパイダーマンがかがんでポーズをとっている画像
スパイダーマンのアクションポーズの画像
▲ 上半身やスネなどに可動箇所がプラスされたことで、従来のバージョンよりスパイダーマンらしい柔軟なポージングを実現。胴体をぎゅっとすぼめたような猫背も、大きく後方にしならせてジャンプするポーズも、思いのままに決めることができるぞ
スパイダーマンの3種の表情比較画像
▲ マスクの両目を交換すれば、多彩な表情を楽しめる。通常顔に加えて、油断なく細めた目、コミカルな笑い目、驚きに見開いた目をセット。左右別々の目を取り付けることで、さらに幅広く遊べるぞ
予約特典のスパイダーマンの画像
▲ 海洋堂オンラインおよび直営店限定の予約特典パーツとして、危険を感知するスパイダーセンスを表現したエフェクトシートも用意。専用のアームパーツで背中に取り付けることができる

スパイダーマン Ver.2.0

●発売元/海洋堂●10780円、2023年6月予定●約16cm●原型/山口勝久

土偶と言えばやっぱりコレ!遮光器土偶を超精密なミニチュアに

 東京国立博物館創立150年を記念して開催される特別展「国宝 東京国立博物館のすべて」(会期:10月18日〜12月11日)のオフィシャル商品として、土偶の代表格である遮光器土偶の1/3スケールフィギュアが販売される。素材にはポリストーンを使用し、焼き物のような質感とどっしりした重量感を表現。丸みを帯びたフォルムや手足の形状、特徴的な頭部の形状や細部の文様まで完全再現している。お土産や記念品として、マストバイなアイテムだ。

遮光器土偶の正面全体の画像
遮光器土偶の背面全体の画像
遮光器土偶を手に持っている画像
▲ 手の平サイズながら背面の文様まで正確に再現されており、細部まで見応えバッチリ。欠けている左脚の部分にはキューブ状ベースが付属し、内部にはマグネットを使用。これによって、簡単に本体と接続することができるのだ

重要文化財 遮光器土偶 ポリストーン製塗装済み完成品

●発売元/海洋堂、販売元/TBSグロウディア●8250円(送料込み)、2023年1月~2月発送予定●約11cm●原型/ねんど星人(RYO)●東京国立博物館150年記念 特別展「国宝 東京国立博物館のすべて」会場受注アイテム※展覧会は事前予約制

この記事が気に入ったらシェアしてください!

© MARVEL

関連書籍

月刊ホビージャパン2023年1月号

ご購入はこちら

月刊ホビージャパン2022年12月号

ご購入はこちら

月刊ホビージャパン2022年11月号

ご購入はこちら
PAGE TOP
メニュー