• HOME
  • 記事
  • キャラクターモデル
  • 【MODEROID】近日発売の「ザブングル」テストショットを撮りおろし! 変形機構や各種ギミックを大公開!!【MODEROID】近日発売の「ザブングル」テストショットを撮りおろし! 変形機構や各種ギ...【MODEROID】近日発売の「ザブングル」テストショット...

【MODEROID】近日発売の「ザブングル」テストショットを撮りおろし! 変形機構や各種ギミックを大公開!!

2022.12.02

ザブングル【グッドスマイルカンパニー 1/100】 月刊ホビージャパン2023年1月号(11月25日発売)

MODEROIDザブングル、テストショット到着! さて。

 1/100での完全変形プラキット化でファンの注目を集めるMODEROID ザブングル。今回は2022年12月の発売を前に、ほぼ商品に近いテストショットサンプルが到着したので、さっそく組んでみた。テストショットでキットの魅力を検証していく。

▲キットは1/100プラキットでは初となる完全変形。全身各所にはプラキットオリジナルのハイディテールが施され、シャープな印象。胸部の装甲は右上上部の三角の装甲が青いアニメ劇中仕様と、プラキットなどでおなじみの赤い仕様が選択式。さらに胸部のドームは、投光器をイメージしたクリアー成型版も用意される(写真は黄色い成型色版で組んでいる)

▲材質は外装を中心としたPS、関節周りのABS、ポリパーツ(PE)で構成される。股関節は2軸回転の関節パーツで大きくスイングが可能。立てヒザポーズもご覧の通り自然に決まる。また腕および腰の車輪ユニットは金属シャフトによる組み立て済みパーツが用意されており、強度も万全となっているのがありがたい

▲専用ライフルのほかに両肩に装備する3連装バズーカと9連装ロケット弾、および腕用4連装バズーカも用意。肩の武装は回転ギミックも備わっているので、左右にスイングさせることも可能
▲劇中後半の翼が折れた状態を再現できる破損した翼パーツも用意される
▲頭部はバイザーがスライド開閉。パイロットはジロンのほか、エルチ、ラグの着座フィギュアの計3体が付属する。なお左右のアンテナは破損用にもう1セット用意されている
▲ブングル・スキッパーは通常状態と飛行状態を差し替えなしで再現
▲ブングル・ローバーはコクピットキャノピーがクリアーグリーン成型。足甲はせり上がりエアダクトの役割を果たすMODEROIDオリジナルギミックも
▲ブングル・スキッパーとブングル・ローバー(カーゴ状態)を連結すれば、ザブングル・カーに変形。連結部は左右にスイング、タイヤは回転する

MODEROID ザブングル

●発売元/グッドスマイルカンパニー●7500円、12月予定●1/100、約18cm●プラキット●製品デザイン/Arm-Q、設計/T-REX、制作協力/GA Graphics、wb-saku

次回、MAX渡辺&NAOKIによるスペシャル作例企画が進行中! 果たして間に合うのか!? さて。

この記事が気に入ったらシェアしてください!

Ⓒ創通・サンライズ

関連書籍

月刊ホビージャパン2023年1月号

ご購入はこちら

MODEROID メカモデリングカンパニー

ご購入はこちら

HJメカニクス12

ご購入はこちら
PAGE TOP
メニュー