• HOME
  • 記事
  • キャラクターモデル
  • アルシア+M.S.Gで“島田フミカネ風”武装を構築!「島田フミカネ ART WORKS Ⅱ」表紙をイメージしてカッコかわいくしあげてみたアルシア+M.S.Gで“島田フミカネ風”武装を構築!「島田フミカネ ART WORKS Ⅱ」表紙...アルシア+M.S.Gで“島田フミカネ風”武装を構築!「島...

アルシア+M.S.Gで“島田フミカネ風”武装を構築!「島田フミカネ ART WORKS Ⅱ」表紙をイメージしてカッコかわいくしあげてみた

2022.11.03

アルシア【コトブキヤ】 月刊ホビージャパン2022年12月号(10月25日発売)

M.S.G各種を駆使して“島田フミカネ風”武装を構築する

 島田フミカネ氏の画集「島田フミカネ ART WORKS II」(KADOKAWA刊)より、表紙ガールをプラキット化したコトブキヤの「アルシア」。繊細な造形で魅力的に再現された本体に、細かく豊富な換装パーツがセットされており、シンプルながら侮れない存在感を放つキットである。Blondy51による作例では、キットの出自も踏まえて島田氏のデザインラインを意識した大型追加装備を製作。島田氏の描く「女の子+メカ」の魅力をぎゅっと凝縮させた逸品に仕上げている。

▲ミリタリーテイストをしっかり打ち出しつつも、露出多めでコケティッシュなルックスが魅力のアルシア。キットも艶っぽく表現された肌と、シャープな造形のメカ部とのギャップが素晴らしい。作例の肌はフレッシュの瞬間接着パテで整形し、塗装はシャドー吹きに留めて成型色を活かしている

▲髪などの合わせ目は流し込み接着剤で同色ランナーを溶かして充填。1日置いてから整形している。ローレグや袖はパーツを一部削って後ハメした

▲イラストでは右腕がメカ、左腕が普通の袖となっており、キットでは2種の腕が左右分付属。帽子やマスク、荷物の着脱ができるバックパックなど、アクセサリーが豊富で自分好みのスタイルが選択可能だ
▲ライフルもストック交換で長短を選択可能。M.S.Gなどの各種武器もよく似合いそうだ
▲ART WORKS IIにも収録されている「島田フミカネ ART WORKS」(KADOKAWA刊)の表紙イラストをモチーフに大型武装を製作! 2000年代後期ごろの島田氏のデザインラインを意識しつつ、M.S.Gなどを巧みに組み合わせて再現した。つま先はM.S.GよりラジエートフィンAを使用し、展開させると自立させることもできる

▲各部の塗装前状態。切った貼ったは最小限で基本的には組み替えで構成。製作文中のレシピと合わせてご参照いただきたい

▲マウントアームにはM.S.Gグラインドサークルを使用。左右に可動させられるように組み込んでおり、幅広く応用できそうなカスタム例となっている

■はじめに
「島田フミカネ ART WORKSII」の表紙の女の子をコトブキヤさんがプラモ化! ってことでガールズプラモ好きなら期待せずにはいられない本キット。担当さんからは「島田フミカネ ART WORKSのカバーイラストみたいな追加武装も一緒に作ってね!」…というわけで、M.S.G等をかき集めて雰囲気だけ島田フミカネ風なメカも作例に合わせてでっち上げてみました。

■アルシア工作
 肌色パーツは成型色を活かすため瞬間接着パテ(フレッシュ)で合わせ目消しをしています。長袖腕の黒いパーツはダボを切り取り、パンツ部分は胴体の受け側を切り開いてそれぞれ後ハメできるように加工。腰部パーツの肉抜きをエポパテで埋めましたが、完成したら全然気にならない箇所で残念…。

■追加武装工作
 M.S.Gとメガミデバイスのパーツを使用し、できるだけ3mm穴接続で組みました。以下各部レシピです。
コクピット部分=パワードガーディアン+エクスアーマーのアペンドフレーム
リング状フレーム=グラインドサークル(一部をカットして使用)
右マシンガン=ヘヴィマシンガン(銃身をカット)
左大砲=ストロングライフル
脚部=レイジングブースター+メガミデバイス バレットナイツ、SOLラプターの武装
つま先=ラジエートフィンA
左右ウイング部分=レイジングブースターのパーツとソリッドラプターのウイングパーツ

■塗装・仕上げ
 全体的にグラデ塗装後、タミヤ ウェザリングマスターAセットで汚しを入れています。アルシアの肌、髪、メカ部分はツヤ消し、それ以外はセミグロス仕上げです。追加武装はメッサーシュミット風迷彩塗装をしています。
髪黄色=ダークイエロー+白
肌色シャドー=フレームアームズ・ガールカラーのシャドウフレッシュ
服グレー=ダークグリーン+ニュートラルグレーIV
メカ部分=黒+マホガニー

■まとめ
 ミリタリーテイストのメカ娘好きにはドストライクなキットです。各所に施されたディテールが緻密かつシャープなのでウェザリング映え間違いナシですよ!

コトブキヤ ノンスケール プラスチックキット

アルシア

製作・文/Blondy51

アルシア
●発売元/コトブキヤ●5720円、発売中●約16cm●プラキット

この記事が気に入ったらシェアしてください!

ⒸHumikane SHIMADA

Blondy51(ブロンディゴーイチ)

関連記事

関連書籍

月刊ホビージャパン2022年12月号

ご購入はこちら

ホビージャパンエクストラ vol.18

ご購入はこちら

メガミデバイスモデリングコレクション

ご購入はこちら
PAGE TOP
メニュー