• HOME
  • 記事
  • キャラクターモデル
  • レインボウエッグ「緑の恐怖 ワイアール星人」17年ぶりの復刻 !! 『ウルトラマンセブン』レインボウエッグ「緑の恐怖 ワイアール星人」17年ぶりの復刻 !! 『ウルトラマンセブ...レインボウエッグ「緑の恐怖 ワイアール星人」17年ぶり...

レインボウエッグ「緑の恐怖 ワイアール星人」17年ぶりの復刻 !! 『ウルトラマンセブン』

2022.03.21

緑の恐怖 ワイアール星人【レインボウエッグ】 月刊ホビージャパン2022年4月号(2月25日発売)

名作キットが17年ぶりの復刻!!

 名作キットの復刻を精力的に行うレインボウエッグから、またもや怪獣ファン大注目のキットが登場した。今回復刻されたのは、2005年におまんたワールド名義で発表されたワイアール星人。その複雑な形状からか、キット化に恵まれなかった植物宇宙人を橋本智氏が見事に立体化した総パーツ数64点の大作である。残念ながらすでに初回生産分は完売となっているが、追加生産分が2022年3月中旬に発売予定とのこと。現在予約受付中なので、レインボウエッグ(https://rainbow-egg.co.jp/)のウェブサイトを確認してほしい。17年ぶりに復活した緑の恐怖を皆さんにもたっぷり味わっていただきたい。

▲ご覧いただいている完成見本は今回もKATOOO氏が製作。劇中で印象的だった夜のシーンをイメージした彩色が不気味さを際立たせる

▲大小さまざまな枝状の組織が絡み合う複雑な形状は、本キット全64パーツのうち実に60パーツに上る枝パーツで再現される

▲ワイアール星人の怖さはやはり巨大化前。ということで試しにKATOOO氏が2006年のワンフェスで当日版権キットのブラコ星人を展示する際に製作した、ウルトラ警備隊のメディカルルームのパネルに立たせてみた。壁に投影される影がすでに怖い…
▲当時のキットのおまけだったチルソナイト808に包まれた電子頭脳が付属するのもうれしい
▲今回のキット化にあたり成型色を『ウルトラセブン』第2話のサブタイトルの『緑の恐怖』にちなんで緑色に変更。また、全パーツの接合部に金属線接続用のガイド穴を追加し、組み立てやすさを向上させている

レインボウエッグ レジンキット

緑の恐怖 ワイアール星人

原型製作/橋本智(痛快娯楽劇場)

緑の恐怖 ワイアール星人
●発売元/レインボウエッグ●40000円、3月中旬予定●約35cm(枝の先まで)●レジンキット●原型/橋本智(痛快娯楽劇場)

この記事が気に入ったらシェアしてください!

ⓒ 円谷プロ

関連記事

関連書籍

月刊ホビージャパン2022年4月号

ご購入はこちら

ホビージャパン ヴィンテージ Vol.6

ご購入はこちら

ULTRAMAN SUIT ANOTHER UNIVERSE EP:ZERO

ご購入はこちら
PAGE TOP
メニュー