• HOME
  • 記事
  • キャラクターモデル
  • 狂乱の“砲撃型”エクソシスト BULLET KNIGHTS バスター狂乱の“砲撃型”エクソシスト BULLET KNIGHTS バスター狂乱の“砲撃型”エクソシスト BULLET KNIGHTS バスタ...

狂乱の“砲撃型”エクソシスト 
BULLET KNIGHTS バスター

2021.07.02

BULLET KNIGHTSバスター【コトブキヤ 1/1】 月刊ホビージャパン2021年8月号(6月24日発売)

「BULLET KNIGHT エクソシスト」は「BULLET KNIGHT ランサー」に新規パーツと「M.S.G」を組み込んで別のキャラクターへと仕立てたもの。そこへさらにアレンジを組み込み“砲撃型”の要素を盛り込んだのがここから紹介する「BULLET KNIGHTS バスター」である。
 前回に引き続きSIEBENが担当。前回はランチャー→エクスキューショナー→キャバルリーとして接近タイプへと改造。今回は遠距離タイプとして対となるキャラクターに仕上げた。

▲本体は基キット準拠。色合いもほぼ合わせている。追加武装のチョイスと組み合わせ方、そしてアシンメトリーに配置することで変化を付けている
▲付属の顔パーツに加え、追加で2つ製作。キャラの雰囲気に合わせて、チークとハイライトは強めに入れた
▲公式通販特典のカラーが気に入ったので、髪色はブラックを選択。グレーのサーフェイサーの上からハイライトを入れておき、クリアーで溶いたブラックを少しずつ乗せて仕上げた
▲羊のマーキングは基キットからの名残
▲前作のキャバルリーとそろい踏み。もともと表情豊かなので、アレンジが加わることでさらにキャラが濃くなり、コミカルで楽しいツーマンセルとなった
▲同シリーズの吾妻楓の武装を流用。イメージに合わなかったディテールは瞬間接着剤などで埋めている
▲M.S.Gアルナイルロッドを組み合わせたオリジナルのソード型自律兵器。遠距離攻撃で少ない攻撃手数をサポートするイメージ
▲腰の肌色部分が挟み込みなので、ダボに切り欠きを入れておけば、接着後に組み込める。パチっとハマるように調整すると接着固定の必要も無い
▲ベルト部分にはフィニッシュシートの「つや消し黒」を貼り付けた。追従性が良くカッターなどで簡単に切れるので扱いやすく、質感も良い。塗装が難しい箇所やアクセント用に何種類か用意しておくと重宝する

「BULLET KNIGHTS エクソシスト」の改造作例を担当させていただきました。「エクスキューショナー」とはまた違った方向にキャラが強いメガミデバイスですね。聖職者とは…? 前回担当したエクスキューショナーとは同時にオーダーをいただいていたので、対となる“砲撃型”として、相棒感が出るような組み替えカスタマイズになっています。
 “退治する者、追い払う(祓う)者”という意味を込め、機体名は「BULLET KNIGHTS バスター」としました!

■ 武装について
 メインのランチャーは「メガミデバイス 吾妻楓」より「初音鼓」を装備させてみました。30年後の『メガミデバイス』世界では『アリス・ギア・アイギス』のサービスが続いており、アクトレスがキットとして発売されている…という設定があるので、コラボものでも迷いなく組み込むことができました。
 また、M.S.Gアルナイルロッドを流用して魔法槍と肩マウントの自律兵器を製作しました。自律兵器はソード型ビットで、少ない攻撃手数をサポートするイメージですね。

■塗装~仕上げについて
 メインカラーのブルーはガイアノーツのプリズムメタリックブルーバイオレットを使用しました。半ツヤトップコートで偏光も派手過ぎず、上品な雰囲気となりました。ホワイト部分は光沢パール仕上げです。

■新型バレットナイツ改、そろいました!
 前回製作したキャバルリーこと改造エクスキューショナーと合わせて凸凹コンビが出来上がりました! 互いの欠点をフォローし合う組み合わせが大好きなので、いろいろと妄想が捗ります。
 実は、自分の中で「ランチャー&ランサーのオマージュ」という裏テーマも最初から立てていました。両方ともカラーリングの変更はしませんでしたが、武装のシルエットで先輩の影を感じさせつつ、ほどよいカスタマイズ感も出せて、大変満足しています!
 作業中に2体のバリエーションキット「BRIDE & WIDOW」も発表され、次はどうしようか…と思いを巡らせているところです。

コトブキヤ 1/1スケール プラスチックキット “メガミデバイス”BULLET KNIGHTSエクソシスト 改造

BULLET KNIGHTS バスター

製作・文/SIEBEN

この記事が気に入ったらシェアしてください!

©KOTOBUKIYA・RAMPAGE ©Masaki Apsy

SIEBEN(ジーベン)

関連記事

関連書籍

月刊ホビージャパン2021年8月号

ご購入はこちら

メガミデバイスモデリングコレクション

ご購入はこちら

ホビージャパンエクストラ vol.15

ご購入はこちら
PAGE TOP
メニュー